月別アーカイブ

 2008年04月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価学会は本当に仏教? 

また長野聖火リレーネタです。

長野聖火リレー60番目の走者は学会信者だったそうですよ。

北京五輪 聖火リレーに女子部の友!


 北京オリンピックの聖火リレーが26日、長野市で開催され、60番目の走者として女子部員の黒山こずえさんが大役を果たした。
 黒山さんは創価大学の出身。中国研究会に所属し、中国での語学研修も経験。日中友好の礎を築いた池田名誉会長の功績を肌身で感じてきた。
 走るのは苦手だったが、昨年11月、聖火ランナーの募集を知り、思い切って応募。大役が決まってからは、この日を目指して練習を重ねた。
 黒山さんに名誉会長の伝言が届いたのは走る前日のこと。思いがけない激励に、不安は勇気に変わった。
 笑顔で走り切った黒山さんは、平和友好への貢献と、一対一の対話への挑戦を誓っていた。
 また、中国の国営通信・新華社が26日、聖火リレーを報じた配信記事の中で創価学会に言及。
 「聖火が、創価学会の長野の会館の横を通過した時、何百もの人々が、中国や日本の国旗を振って、口々に『加油!(がんばって!)』と声援を送り、激励した。さらに、沿道には、『北京オリンピック聖火 ようこそ長野へ』という横断幕を掲げ、迎えてくれた」と紹介した。


聖教新聞 2008年4月29日付記事



写真は前の記事でも紹介したこれ↓
22416ae0.jpg


新華社は何百人と言っていますが、実際はどのくらいだったのでしょうか。

創価学会が信者を総動員すれば簡単に集められる人数かもしれませんね。あ~嫌な感じ。


それにしても、聖教新聞には聖火リレーネタや、五輪ネタはまあまあ取り上げられているんですが、残念なことにチベットのチの字も書かれていないんですよね。。

他の仏教関係者は声明などを発表してチベット情勢に対して懸念を示しています。善光寺もスタート地点を辞退して、リレー当日には法要まで行っています。

創価学会は・・・・??

マンセー!!・・・・ですか。

同じ仏教徒が苦しめられているのに殺生なもんです。

創価学会は恥を知れ~~!!なんて言っても彼らは脳みそが麻痺しているから、わからないんだろうね。

本当に仏教なのかな?

スポンサーサイト

胡錦濤来日の意味って? 

胡錦濤来日が近づいています。

来日日程は次の通り

来月7日に日中首脳会談 外務省が正式発表


中国の胡錦濤国家主席
 外務省は22日午前、中国の胡錦濤国家主席が5月6日から5日間の日程で来日し、福田康夫首相との日中首脳会談を7日に首相官邸で開催すると正式に発表した。中国国家主席の来日は、平成10年の江沢民氏以来10年ぶり。
 胡主席は6日午後、羽田空港に到着。7日には天皇、皇后両陛下との会見や宮中晩さん会も予定されている。9日に関西に移動して奈良県の法隆寺などを見学。10日午後、大阪空港から帰国する。

産経新聞 2008年4月22日付記事




さてこの首脳会談は果たして意味のある会談になるんでしょうか。

ご存知の通り「友人の嫌がる事はしない」がもっとうの福田総理ですから、恐らくはチベット問題やガス田問題、毒餃子問題には一切触れない・・・いや触れたとしても、何の進展も期待できないような中途半端な言及になるでしょう。

チベット問題はもちろんのこと、何の進展もみられないガス田毒餃子問題について実のある話し合いが持たれないのであれば、日中首脳会談をやる意味はまったくありません。ただ日中友好とか信頼とか口先だけの会談になるのなら、福田総理訪中の際に行われた日中首脳会談のときのように、無意味な会談となりかねません。


歴史問題、ガス田問題、毒餃子問題、そしてチベット問題・・・

日中間の問題は山積しています。福田総理には無理な注文かもしれませんが五輪とかサミットとか関係無しに、問題解決の為に真剣に話し合ってもらいたいものです。

それが出来ないようなら、福田総理は無用の長物。

日本がこれ以上マズくなる前に辞めていただかなくてはなりませんね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

余談ですが、28日放送のTVタックルで、日中首脳会談やチベット毒餃子ガス田問題が取り上げられておりました。
専門家の話によればガス田は、今中国側が採掘している場所よりも、尖閣諸島辺りに埋蔵量の多いガス田があるそうです。むしろ中国は尖閣諸島の資源を狙っており、今争っていることは尖閣諸島獲得への足掛かりに過ぎないんだそうで・・・(もともと中国が尖閣諸島の領有を主張したのも尖閣諸島に資源があると知ったときからのようです)

ガス田を巡っては日中で共同開発が模索されていますが、中国側は自国の資源採掘の権益が及ぶ範囲を沖縄トラフまでとしてそれを頑として譲らず、結果今のような膠着状態に陥っています。日中中間線での共同開発となれば日中中間線が両国のEEZの境界だということを認める事になり、尖閣諸島領有を主張する根拠が薄くなってしまうので、中国側は認めないんだそうで。


また、日本側の試掘の動きに対して「軍艦を出す」とまで言った中国ですが、北京五輪を控えた今なら簡単には出来ないはずなので、試掘するなら今!だそうです。五輪が終われば中国は今よりももっと強硬に出るでしょうから、最後のチャンスです。


試掘しちゃえ!


創価学会と公明党と長野聖火リレー 

前エントリでは、26日夜に都内の中国大使館で開かれた北京五輪の「聖火を歓迎するレセプション」での河野洋平衆院議長の発言を取り上げました。

なんと「聖火を歓迎するレセプション」には、創価学会幹部と公明党代表も出席していたようです。売国奴が勢揃いの「聖火を歓迎するレセプション」は、さぞかし異様な雰囲気だったことでしょう。まずは公明新聞記事をご覧下さい。

北京五輪の大成功へ


 公明党の太田昭宏代表は26日夜、都内の中国大使館で開かれた北京五輪の「聖火を歓迎するレセプション」に出席し、崔天凱駐日大使と懇談した。これには、遠藤乙彦財務副大臣(公明党、衆院議員)も同席した。

 この中で、太田代表は崔大使と固く握手を交わし、「北京五輪の大成功を望んでいる。成功裏に進め、日中関係を前進させたい」と強調した。

 また、この日に長野市で行われた聖火リレーがほぼ予定通りに行われたことを祝福した上で、「北京五輪とチベットの問題は別々に考えなければいけない」との認識を表明。中国政府がチベット仏教の指導者ダライ・ラマ側との対話に向けて準備を進めているとの報道を踏まえ、「(チベット問題の解決は)率直な対話によって平和裏に努力していくことが重要だ」と述べた。

 崔大使は、公明党の方々から大変に応援していただき、ありがとうございます」などと述べ、聖火リレーがつながれたことに謝意を示した。

 このほか、太田代表は北京五輪組織委員会の李炳華副会長とも懇談した。

公明新聞 2008年4月27日付記事



崔大使が「公明党の方々から大変に応援していただき、ありがとうございます」と謝意をしめすほどのことを、公明党はしたのか?

この記事からでは余りよく解りませんね。

では、聖教新聞記事をご覧下さい。

北京オリンピックを記念――中国大使館での祝賀会に学会本部の代表が出席

 北京オリンピックを記念する中国大使館主催の「聖火を歓迎するレセプション」が26日、東京・港区の同大使館で行われた。
 これには、学会本部を代表して正木理事長、三津木参議らが出席した。
 正木理事長は、崔天凱駐日大使や北京オリンピック組織委員会の李炳華執行副主席らと歓談し、長野で行われた聖火リレーの成功を祝福。崔大使は池田名誉会長はじめ学会への謝意を述べた。 

聖教新聞 2008年4月27日付記事



崔大使は創価学会へも謝意を示していたんですね。
創価学会・公明党が一体どんな協力をしたってんでしょうか。


んなこと思って他のブログを巡っていたら、「朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】」さんのところで衝撃的な写真が・・・(2chで拾ったらしいです。)

22416ae0.jpg



なーるほど!こういうことだったんですね!!!
創価学会信者を総動員して、聖火リレー歓迎を装ってたんですか。

河野洋平の天晴れ媚中振り チベット問題を「国内問題」と発言 

河野談話でおなじみ、日本を代表する売国・媚中政治家河野洋平衆院議長ですが、最近何かと批判されがちな中国を擁護するのに必死なようです。


中国主席訪日へ「追い風」=長野聖火リレー、成功強調=駐日大使
 
長野市での北京五輪聖火リレーを終え、東京都港区の中国大使館で26日夜、聖火を歓迎するレセプションが開催された。崔天凱駐日大使はあいさつで、聖火リレーが「成功した」と強調、「これを追い風に(5月6日からの)胡錦濤国家主席の訪日と五輪を成功させよう」と呼び掛けた。
 聖火は長野から新幹線などで同大使館に到着。レセプションに出席した河野洋平衆院議長は「中国国内問題を正しく処理し、平和、繁栄、福祉、人権で誰からも評価される国であってほしい」と述べ、中国チベット問題への善処を促した。

時事通信 2008年4月26日付記事



レセプションでのコメントですから、まあしょうがないとしてもね。。さりげなく国内問題・・・なんて言っちゃうところがなんとも。。

そうそう、彼は中国からなかなか気に入られているようですよ。

河野議長が“親中派”ぶり発揮 楊外相との会談で

 河野洋平衆院議長は18日、来日中の中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相と議長公邸で会談し、5月に予定される胡錦濤国家主席の訪日と、北京五輪の成功に期待感を表明。チベット問題に対しては「中国の主権の範囲で問題が解決されることを望む」などとして、チベット問題を内政問題として処理したい中国側の意向に配慮する姿勢を強く打ち出した。
 河野氏は「人権への国際的な関心が高いことには配慮する必要がある。もう少し広報の工夫があってもいい」と指摘したが、聖火リレーで混乱が続く北京五輪については「良い五輪になることを祈っている」と述べるにとどめた。これに対し楊氏は「日本がチベット問題を中国の内政問題ととらえていることを評価する」と河野氏の発言を歓迎する姿勢を強調した。
 同日、楊氏と会談した自民党の伊吹文明幹事長もチベット騒乱に関する報道について「中国の立場がメディアを通じて正確に伝えられていない。常に(中国がダライ・ラマ14世との)対話のチャンネルを開いていることをマスコミによく分からせる必要がある」と中国側を擁護した。

産経新聞 2008年4月18日付記事



中国側の意向に添うお手本のような発言ですね。

「中国の主権の範囲で問題が解決されることを望む」なんて言ったのは彼が初めてなんじゃないですか?ただ「チベットの人権改善を望む」とだけ言やー良いのに、わざわざ「中国の主権の範囲で」を付け加えたあたり、中国の喜ぶツボを押さえてるのがまるわかりですね。
しかも外相に「日本がチベット問題を中国の内政問題ととらえていることを評価する」なんて誤解まで与えてくれちゃって・・・日本代表じゃないんだけどな彼。中国ではそういう扱いなのかもしれませんね。


中国へ亡命する為の胡麻擂り胡麻擂りの毎日・・・おつかれさまです(怒)!

web竹島問題研究所更新情報 

竹島は日本の領土です!


web竹島問題研究所が更新されたのでお知らせします。


■活動情報

[2008年04月25日] (財)日本離島センター広報誌に掲載された島根県の活動についての記事をアップしました。



リンク先がわかりにくいので記事へのリンク貼っておきます。

・記事

「竹島の領土権確立のために」


※ 相変わらずコメント返事遅れて済みません。

朝日の通名報道にはうんざり 無期懲役でも通名ですか。 

朝日新聞は今回もやってくれました。通名報道批判などなんのその。今日も在日犯罪を隠すのに必死な朝日新聞です。

まず、産経新聞の記事を見てください。

女性をバッグに押し込み拉致 強盗強姦21件の44歳男に無期懲役判決


 自宅に帰宅した女性に乱暴し、金品を奪ったとして、強盗強姦や逮捕監禁などの罪に問われた韓国籍の住所不定、無職、金平和被告(44)の判決公判が22日、神戸地裁で開かれた。岡田信裁判長は「卑劣極まりない犯行を常習的に繰り返し、規範意識の欠如は明らか」として求刑通り無期懲役を言い渡した。
 判決によると、金被告は平成18年4月、大阪市内に住む20代の女性を旅行用キャリーバッグに押し込んで連れ去ってキャッシュカードと現金を奪い、自宅に監禁して乱暴するなど、10~18年に大阪、神戸両市内で計21件の犯行を繰り返した。被害総額は計約550万円にのぼる。
 岡田裁判長は判決理由で「被害者の受けた苦痛は想像を絶し、一生癒えることのない深い傷を与えた刑事責任は重大」と述べた。

産経新聞 2008年4月22日付記事



産経では被告人に関して、「韓国籍の住所不定、無職、金平和被告(44)」とされています。

しかしさすがは朝日新聞!

やることが違います。

21人に強姦や強盗、男に無期懲役判決 神戸地裁

 大阪市で一人暮らしの女性を旅行カバンに入れて自宅から拉致するなど、計21人の女性に対する強盗強姦(ごうかん)罪や監禁罪などに問われた無職山元平和被告(44)の判決が22日、神戸地裁であった。岡田信裁判長は「被害者の女性に与えた影響は筆舌に尽くしがたく、常軌を逸した犯行だ」などと述べて求刑通り無期懲役を言い渡した。

 判決によると、山元被告は06年4月に大阪市内のワンルームマンションに侵入し、帰宅した20代の女性を強姦したうえ、持ってきた大型の旅行カバンに女性を押し込んで自宅に連れ去り2日間監禁した。この犯行を含めて98~06年に神戸市と大阪市で計21人に強姦や強盗などを繰り返し、計約472万円を奪った。

朝日新聞 2008年4月22日付記事



金平和→山元平和・・・わざわざ通名にして報道するあたり、朝日新聞の意図を感じます。通名報道は在日への配慮なのか。それとも日本社会の荒廃を宣伝する為に日本人の犯罪に仕立てる為なのか・・・どうなのか・・・


他のマスコミの報道は以下、、、

毎日・・・・「住所不定、無職、金平和被告(44)」 韓国人とはかかれていないものの、本名で報道。
http://mainichi.jp/select/today/news/20080423k0000m040103000c.html

読売・・・・今のところ報道無し。


時事・・・・無職金平和被告(44) 毎日と同じく本名での報道。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008042200075

神戸新聞・・・・住所不定、無職金平和被告(44)
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0000967626.shtml

NHK・・・・無職の金平和被告(44歳)
http://www.nhk.or.jp/kobe/lnews/04.html (神戸放送局)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに金平和容疑者逮捕時の各マスコミ報道は、読売毎日朝日、NHKが「山元平和」と報道。産経、時事、共同が「金平和」で報道したようです。


【音静庵】 扉の間 を参照。
http://blog.livedoor.jp/onseian/archives/50580254.html


朝日新聞は、犯罪から日本のモラル低下を語る資格はないですね。在日による犯罪を日本人による犯罪にすり替えているのですから。


長野県警 「青い悪魔」受け入れか! 

「聖火防衛隊」受け入れず 長野市リレーで官房長官

 町村信孝官房長官は17日の記者会見で、26日に長野市で行われる北京五輪聖火リレーの警備に関し「わが国は極めてきちんとした法治国家で、他国の力を借りなければならない治安状況にはない」と述べ、各国で聖火ランナーに伴走した中国当局者とされる青服の「聖火防衛隊」は受け入れない考えを示した。
 同時に「(中国側から)青い服を着たような人たちを出したいという話が来ているとは聞いていない」と述べた。

産経新聞 2008年4月18日付記事



17日の記者会見で町村信孝官房長官が「聖火防衛隊」は受け入れない考えを示したにもかかわらず、長野県警は「聖火防衛隊」の伴走を受け入れを決めたそうです。伴走する青服は2人。他国よりも人数は少ないものの、あの悪魔のような人間が長野でも走ると思うと、ぞっとします。これは長野で抗議活動をする人々への牽制でしょうか。。

聖火警備ランナー 受け入れへ

長野市で行われる北京オリンピックの聖火リレーについて、長野県警察本部は、中国側のいわゆるセキュリティーランナーを受け入れることを決めました。警察では、セキュリティーランナー2人に聖火ランナーといっしょに走ってもらい、警察官がその周りを囲むように走って警備に当たる方針です。
北京オリンピックの聖火リレーは今月26日、長野市内の18.5キロを80人のランナーが聖火を受け渡しながら走ることになっています。聖火リレーをめぐっては、チベット問題への中国政府の対応に対して世界各地で抗議行動が起きていることから、中国側は、ランナーといっしょに走って自主的に警備に当たるセキュリティーランナーを派遣したいと伝えていました。これについて、長野県警察本部はセキュリティーランナーを受け入れることを決めました。警察では、セキュリティーランナー2人に聖火ランナーといっしょに走ってもらい、警察官がその周りを囲むように走って警備に当たる方針です。コースの沿道などでは警察官のほか、民間の警備員やボランティア、市の職員などあわせておよそ3400人が警備や警戒に当たる予定で、警察や長野市では今後の状況次第ではさらに人数を増やすことも検討するとしています。

NHKニュース 2008年4月18日付



3400人が警備や警戒って。。。その人件費は誰が払うの??
中国の国威宣伝の為の聖火リレーに、なぜ日本がそんな負担を強いられなければならないのでしょうか。。

北京五輪組織委員会は今回の聖火リレーを「調和の旅」と銘打っていますが、3400人が警備しなければいけない聖火リレーにどんな調和があるんでしょーね。


そうそう。長野で行われる聖火リレーには、全国から中国人約2000人が集結するそうです。本国や個人で集まる輩もいるでしょうから、2000人よりも多くの中国人が長野に群がるってことでしょう。沿道に中国国旗が翻り、歓迎ムードな聖火リレー・・・の映像が世界に流れるかもしれません。世界は「異常だ」と思うでしょうね。


在日中国人2000人聖火リレーの長野へ

 在日中国人留学生でつくる全日本中国留学生学友会は17日、北京五輪の聖火リレーが26日に長野市で行われるのに合わせて、日本各地の留学生ら約2000人の中国人を長野市入りさせる計画を進めていることを明らかにした。

 李光哲会長は「平和的な歓迎活動。抗議行動が起きた場合は日本の警察当局(の取り締まり)にゆだねる」と述べ、衝突や暴力行為を起こさないよう参加者に呼び掛けていると強調した。

 参加するのは全国の100近い大学の留学生や日本で働く中国人ら。東京中心部から26日未明にバス30~40台をチャーターして長野市に向かうほか、地方からは直接長野市入りする。

 沿道で振る中国国旗を中国から大量に取り寄せる一方、「長野から北京へ」や「1つの世界、1つの夢」などの統一したスローガンを準備、声援で「中国人の愛国や平和のイメージ」(同学友会)をアピールしたいとしている。

日刊スポーツ 2008年4月17日付記事


NEWS23に李明博大統領出演・・で意見募集中!! 

李明博大統領が21日に放送されるTBS系「NEWS23スペシャル」(後10・54)に出演するそうです。

そこで、NEWS23李明博大統領に対する質問を募集しています。
未来志向を掲げる李大統領に、疑問があればこの期を逃さずにはいられません。
みなで質問メールを送ってやりましょう!慰安婦問題など、際どい質問なんかしてやるのもおもしろいかもしれません。まあ、とりあげられるかはわかりませんが。

NEWS23「イ・ミョンバク大統領への質問大募集!!」のページはコチラ
http://www.tbs.co.jp/news23/notice/20080408.html




イ・ミョンバク韓国大統領への質問大募集!!

努力を重ねて大企業の社長になり、その後国会議員からソウル市長へ。そしてこの2月に第17代韓国大統領に就任したイ・ミョンバク氏。

経済成長優先の国内政策、日米韓3カ国の協調外交、そして未来志向の日韓関係…。

イ・ミョンバク韓国大統領に聞いてみたいことを、メールとFAXで募集します。

本文に、住所・年齢・性別・職業を書いて送ってください。お待ちしています。

mail:news23@best.tbs.co.jp

※メール、FAXのタイトルに「大統領に聞きたいこと」と
お書き下さい。

FAX番号:0570-006-660




当日スタジオには100人が集まり、李大統領に質問をぶつけるそうですが、彼らは日本人でしょうか。在日総動員なんてことも?NEWS23ならやりかねません。へんに注目してみるのも面白いかもしれません。

抗日人民戦争記念館とやり口は同じ?チベット博物館が北京に 

black-350-bar.jpg

アサヒる.net様より提供>

北京五輪関連ニュース】
善光寺 リレーの境内使用反対(NHKニュース 4月18日付)

※コメント返事遅れてもうしわけございません。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中国が北京に「チベット博物館」を建ているそうです。
チベット博物館といっても、すでにラサにある「チベット博物館」とは別物です。
http://www.chinatrip.jp/tibet/tibet-midokoro/meseum.htm

北京五輪を前に開館するはずだったようで、内容はというと、「チベット中国の一部」という嘘を宣伝するための、中国お得意の創作的なものになっているそう。五輪で訪れる観戦客やメディアに見せるためなんでしょう。

しかし、どうも開館の延期が発表されたようです。なぜでしょうか。

以下「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」から引用。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成20年(2008年)4月18日(金曜日)
        通巻第2162号 
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 北京に突貫工事で「チベット博物館」を準備していたが。。
   かような事情でオープンを北京五輪以後の秋口に延期へ
****************************************

 中国チベットの歴史を骨の髄まで改竄して、こともあろうに北京に「チベット博物館」を建てている。
ここに嘘の展示物を並べることは火を見るよりも明らか。
展示の中味は「古代より、チベットは中国の一部」という、誰が発明したのか、世界の歴史家も呆然とするほどのフィクションの押しつけ、つまり中国共産党のチベット侵略の正当化である。「抗日人民戦争記念館」(いわゆる廬講橋の反日記念館)と中味はどっこい・どっこいの漢族中心史観、中華思想による歴史の改竄だ。
 
 チベットの虐殺に対しての世界中からの批判を「西側の情報謀略」と、ひっくり返るような論理を振りかざし、自らのチベット「侵略」を「解放」とすり替え、夥しい「僧侶虐殺」を「封建の悪弊を排除」と言いかえ、さらに「ダライラマ」を分離主義者、独立分子、悪人として攻撃している。
 こんな嘘放送を並べた「チベット博物館」を五輪前開館と宣伝して棟上げを急いでいたが、突如、開館延期の模様となった(ヘラルドトリビューン、4月17日付け)。

 最大の理由は嘘がまとめてバレるからだ。
 五輪前に世界から押し寄せるテレビ、新聞、ラジオ、雑誌関係のジャーナリストは四万人とも言う。
多くはスポーツジャーナリストだからチベットの歴史に無知、したがってチベット博物館の展示を、専門家を連れて見に行くだろう。
 「あれも嘘、これも嘘、みんな嘘」が一気に暴露される懼れが強い。

 九世紀、中原を支配した王朝は唐、長安を吐蕃(チベット)に軍事的に陥落され、ついにはラサに唐が屈服、姫君を嫁がせた(人質に差し出した)。
 この姫君をむかえるために建立されたのがポタラ宮殿で、嫁入りした文成公主は、漢族の歴史のヒロインとなって、美談が仕立てられ各地に巨大なモニュメント、銅像がある。


▲吐番に嫁いだ漢族の花嫁

 吐蕃は、現在のチベット自治区だけではなく青海省、甘粛省、寧夏回族自治区、四川省から貴洲省の一部を従えた広大な領土を誇り、当時の地政学でいえば、唐なんぞ問題ではなかった。
 覇権を握っていたのは吐蕃だった。

 こういう歴史はみごとに書き換えられた。
 元と清がチベットを征服した。それは事実だが、いまの中国の歴史では元(1270-1368)も清(1644-1912)も漢族の王朝ではなかったということを書いていない。
異民族支配の奴隷だったのが漢族だが、最近はみんな「中華民族」という架空の概念で統括し、あたかも民族対立がないような法螺吹きを続けている。

 つまり中国がチベットを支配し領有した事実ではなく、帝国の版図であり、ましてや元と清のあいだの「明王朝」はチベットとの関係が希薄で、その時代のチベットは、事実上独立していたとも言える。
 中国がチベットを侵略したのは1951年、そして59年ダライ・ラマのインド亡命により、爾後のチベットを支配するために完全なる洗脳教育とダライラマへの憎しみを仏教僧侶に教え込み、チベット族には母国語であるチベット語を禁じ、パンチェンラマの偽物をしつらえて、ついにはチベット文化の虐殺を開始したというわけだ。

 いまチベットに残る仏教寺院の多くは観光用であり、僧侶の多くは共産党員を兼ねるか、或いはスパイが混入している。本物の僧侶は処刑拷問獄中死あるいはインドへヒマラヤを越えて逃げた。か、逃げられずヒマラヤの山々に消えた。

 チベットの歴史はかき消され、中華思想が入ってきた。
 その政治宣伝の道具の一つを北京におったてていた。
そうした改竄歴史観を北京でも「チベット博物館」なるものを通じて、中国共産党支配を正当化するプロパガンダ戦略の一環として、北京を訪問する学童、公務員ばかりか、外国人観光客にも、インチキな歴史をすり込もうとしていた。

 チベット虐殺事件以後、世界のマスコミが北京を批判し、聖火リレーが各地で妨害されたとなると、五輪前に強硬にチベット博物館を開館してしまったら、嘘の歴史改竄に非難が集中することになる。
それで北京五輪後のオープンとするらしいのだ。


http://www.melma.com/backnumber_45206_4067401/




>>最大の理由は嘘がまとめてバレるからだ。
なるほど、嘘がバレるから延期ですか。どんな展示をするつもりだったのか、見てみたいですね~~。

とにかくやることが汚い中国。
北京五輪後には開館するそうで、、嘘で塗り固められた展示を人民や観光客等に見せ、洗脳していくんでしょう。

ゆるせませんね。ほんと・・・

池田大作動画&発言・・・ひえ~ 

もう皆さん知ってるとおもうけど、個人的に衝撃的だったので。。。

池田大作の異常行動 1 机バンバン!



ばーじょんは12まであったと思います。

ばんばん!!


もう一つ。

池 田 大 作 問 題 発 言 というサイトから引用します。


「同君(池田のこと)は常にいう『天下を取ろう』と」(「聖教」昭和27年3月10日付)

 「広宣流布(池田のいう広宣流布とは、国民のほとんどが学会員となる状態)の時には、参議院議員、衆議院議員もいてさ、皆な財布の中には少なくとも10万や20万入れて、洋服も月賦じゃないの着てさ、ひとつ国会議事堂やプリンスホテルや帝国ホテルで会おうじゃないか。要所要所を全部ね、学会員で占めなかったら広宣流布できゃしませんよ。ひとつ天下取るまで諸君は大事な体だから、うんと修行していきなさいよ」(「聖教」昭和32年9月6日)

 「天下を取れることが少し私には見えて来た。天下を取らない党なら、やる必要はない。私がひかえているから心配するな」(公明党議員との記念撮影=昭和51年11月16日)

 「私が教わったのは帝王学だ。私は最高権力者になる。そのときには創価学会を解散してもいい」(『現代』昭和45年7月号)

 「目立たないように枝を伸ばし、産業界に網の目を張りめぐらして、最後に総合商社を作って決戦だ。(中略)中曽根康弘は心配ない、こちらの小僧だ。総理大臣になりたいと云っていたので、よしよしと云っておいた。ケネディきどりだ、坊やだ」(第6回社長会=昭和42年11月25日)

 「警察だって、動かしているのは竹入・井上だよ」(第13回社長会=昭和43年7月8日)
 




こわいですね~~~。。。でも天下取りも夢じゃない!って段階まで来ているかもしれないね。まさに「石を投げれば学会員に当たる」時代ですからね~。

天下取ったら、中国と半分こするつもりかな・・・それとも朝鮮も入れて仲良く分けるのかな・・・・

【緊急】人権擁護法案が委員会を通ろうとしています。暴挙を止めねば! 

(なるべく多くの同志にご回覧ください)
明日16日午前8時半自民党本部101室で人権問題等調査会が開催されます。11日の調査会で推進派の反撃が始まりました。9時半大部分の議員が退席し残り6人になった時、塩崎恭久会長代理・鶴保庸介事務局長が「白紙じゃないか、という議論はやってはいけない。けして強権的なものはつくらないということを前提にしながら、先に進むことを前提として進めていくこと、これで宜しいですか。」と言ったのです。また広島の野中系議員・河合克行議員が鳩山法相に議案提出を働きかけつつあります。これは強行採決・会長一任→法案提出に向けた地ならしであり、今回の調査会で採決を強行する可能性が強まっているということです。
今日中に以下の抗議を行い反撃しましょう。

1.地元の自民党国会議員への要請(電話・ファックス・メール)をしましょう(最優先です)

 必ず下記のような内容を盛り込み古賀氏やその意を受けた塩崎・鶴保氏を追い込みましょう。

 文例

・平成13年度の審議会答申自体が、定義のあいまいな「人権侵害」を強大な権限を持ち資格の人選に公平性確保の難しい三条委員会をが取り締まる危険なもので絶対反対です!

・国民の権利を解放同盟に売り渡すのか?古賀誠氏の強引な「人権擁護法案」提出をやめさせて!憲法違反の「人権擁護法案」を強行提出しようとしている古賀誠氏が選対の自民党には投票しない!

・11日調査会での塩崎・鶴保氏のインチキな議事運営は何ですか!糾弾して法案をストップさせてください。



2.強行採決の下準備をした鶴保庸介氏(野田聖子の夫、古賀系)に抗議(電話・ファックス・メール)しましょう

 宛名は「自由民主党人権問題等調査会事務局長・鶴保庸介氏」の「一行抗議」で構いません。

文例

・残り6人で採決か?ふざけるな!国民を危険にさらす法案を強行採決する自民党議員は今度の選挙で落選させますよ!野中・古賀氏は人権擁護法案再提出策動をやめなさい!



鶴保庸介事務所

TEL(03)3581-3111(代表) FAX(03)5512-2313

mailto:info@tsuruho.com



3.鳩山法相に工作した河合克行氏に抗議(電話・ファックス・メール)しましょう

 宛名は「自由民主党衆議院議員・河合克行殿」の「一行抗議」で構いません。



文例

・「人権擁護法案」提出強行の動きをやめなさい!一部圧力団体の為に言論の自由が奪われるなんてまっぴらです。これを提出したらもう選挙では自民党に投票しません。

・全国民の権利を解放同盟に売り渡すのか?「人権擁護法案」提出をやめなさい!

・憲法違反の「人権擁護法案」を強行提出するなら自民党にはもう投票しない!



河合克行事務所 Tel:03-3508-7518(直通)Fax:03-3508-3948 E-mail:h01373@shugiin.go.jp



4.張本人の古賀誠氏に抗議しましょう(電話・ファックス

文例

・「人権擁護法案」提出強行の動きをやめなさい!一部圧力団体の為に言論の自由が奪われるなんてまっぴらです。これを提出したらもう選挙では自民党に投票しません。

・全国民の権利を解放同盟に売り渡すのか?「人権擁護法案」提出をやめなさい!

・憲法違反の「人権擁護法案」を強行提出するなら自民党にはもう投票しない!



【古賀誠氏】衆議院議員会館事務所 TEL: 03-3581-5111(内線7431) FAX: 03-3597-0483

【自民党本部】TEL:03-3581-6211 FAX:03-5511-8855



宮崎正弘の国際ニュース・早読み より引用


緊急です!抗議の声!そして同士へのコピペを宜しくお願いします。

どうなる毒餃子問題 

ギョーザ事件―捜査を長期化させるな

 中国製冷凍ギョーザによる中毒事件の捜査が行き詰まっている。原因がはっきりしないままでは、消費者の不安が消えるはずもない。日中間によどんでいる深い霧も晴れない。

 高濃度の農薬メタミドホスをだれが、なぜ、どこで混入したのか。両国の捜査当局は、この事件が故意によるものとの見方で一致している。だが、双方が自国で混入した可能性はほぼない、と主張している。

 両捜査当局が協力して調査することになったものの、事件が明るみに出て2カ月半が過ぎた今も、目に見える進展はない。日本側は国内での捜査はほぼ終了し、あとは中国次第だというのだが、その中国側から新しい動きは伝わってこない。

 だが、このまま捜査が事実上、終結してしまっていいはずがない。犯罪が未解決で終わるというだけでは済まされない影響がある。

 一つは、日々の食の問題だ。3月に日本が輸入した中国産野菜は昨年の45%減だったという。日本の消費者が手を伸ばさなくなったのに加え、中国側が輸出検査を強めたためらしい。キャベツは97%減だというから、ほとんど閉め出し状態だ。

 貿易で生じるこうした問題を解決できないならば、日中の自由貿易協定などといっても、現実味を欠いてしまう。世界経済の主役になろうという中国にとって、この信用失墜は大きい。

 さらに深刻なのは、時間がたてばたつほど相互不信が膨らんでしまうことだ。日本では、中国側への不満が沈殿する。中国の人々の間には、日本側の陰謀ではないかという疑心が残る。両国関係への悪影響は計り知れない。

 そんな雰囲気の中では、東シナ海のガス田開発のように、譲り合わなければならない問題はますます前進しにくくなる。他の問題でも、日本の対中視線が国民レベルで厳しくなるのは避けられまい。中国も同じかもしれない。

 胡錦濤国家主席の訪日を来月に控え、両政府はギョーザ事件をひとまず外交からは切り離したいのが本音かもしれない。だが、相互の信頼感が傷つけば、日中の様々な局面に影を落とす。簡単に切り離せるものではない。

 事件を感情的な対立にしないためには、捜査を急ぐしかない。日本には中国側の捜査への不信感がある。中国が捜査を続けているのなら、進展状況を明らかにしてもらいたい。

 中国側は、メタミドホスが大量に包装袋を浸透するという実験結果を発表した。これが日本国内で混入された可能性があるという論拠になっている。日本側は反論しているが、再実験などを通じてより説得力のあるデータを中国側に示したらどうか。

 あいまいな決着で将来に禍根を残してはならない。

朝日新聞 2008年04月15日付社説



はっきりさせなきゃいけないですね。

ですが、朝日は、日本の「食の安全」よりも、中国の方が心配のようですね。
日々の食の問題、と言いながら中国農産物の輸入激減を嘆く・・・

私なんかはむしろ喜ばしい事だと思うのですがね。これをきっかけに企業や国民が国産に切り替え、国産の需要が高まれば農家も大助かりなはずです。


>東シナ海のガス田開発のように、譲り合わなければならない問題はますます前進しにくくなる。


譲り合いってね~。好き勝手に採掘してんのは中国で、日本はむしろ譲られる側でしょうに。しかも軍艦まで出すって言ってるのは中国でしょうに。


>日本側は反論しているが、再実験などを通じてより説得力のあるデータを中国側に示したらどうか。

両者立ち会いの元で、今一度浸透実験をすればことはすむことでしょう。どっちが嘘をついているかはっきりします。

韓国の密漁船投棄に対し毅然とした態度を!! 

海底の放置漁具、日本海で深刻化 韓国の密漁船投棄か

 水産資源に多大な影響を与えかねない漁具の海底放置が日本海で深刻化している。大半は、日本の排他的経済水域(EEZ)に入り込んだ韓国の密漁船が置き去りにしたものとみられる。放置漁具は漁船の操業の妨げになるだけでなく、人知れず捕まった魚が死んでしまう「ゴーストフィッシング」(幽霊漁業)の原因になるため、日韓両政府は9年前から協議を続けているが、目立った改善は見られない。しびれを切らした日本側漁業団体は今年、実態を正確に把握するための調査に乗り出した。
  
SEB200804130010.jpg

 ■掃除しても掃除しても

 「1日に何度も何度も何度も引っかかる。仕事にならん」

 下関漁港(山口県下関市)を基地にする山口県以東機船底曳網(そこびきあみ)漁業協同組合の宮本光矩(みつのり)組合長は、漁船が持ち帰ったごみの山を前にため息をついた。貝漁に使われるかごやアナゴ漁用の黒い筒など海底に放置された漁具が目立つ。

 同組合の漁船は同県沖から対馬海峡付近の海域で2隻1組になって網を引っ張り、百数十メートルの深さの海底をさらうようにしてアンコウやアカムツ、カレイなどを捕獲する。そのたびに、放置されたアナゴ筒などが引っかかる。ほとんどは韓国漁船が使っているものだという。筒の口は狭まっており、一度アナゴが入ると出られずに死んでしまう。

 山陰沖などで底引き網漁やベニズワイガニ漁をしている但馬漁協(兵庫県香美町)は99年以来、夏の休漁期に海底清掃を続けている。昨夏の作業で回収したかごや網は真新しいものが多かったという。担当者は「苦労して清掃しても、どんどん新しいものが入ってくる。よく漁具が続くなと思う」と苦笑する。

 石川県漁協によると、05年には大量のかごが海底に放置されたため、底引き網漁船が漁を断念して別の漁場に移らざるをえなくなったケースもあったという。長崎県の対馬は大量の漂着ごみに悩まされているが、近年は韓国製のアナゴ筒が目立ち、定置網に引っかかることもあるという。

 ■東京―福岡2往復半

 刺し網4535キロメートル、バイ貝漁用のかご30万796個――。日本と韓国が共同で管理する日本海の「暫定水域」東側や南側に隣接する日本のEEZで、00年以降に回収した漁具の総量だ。水産庁国際課が今年1月に発表した。刺し網の総延長は東京―福岡間の2往復半に相当する。

 同課によると、日本では使われない漁具で、韓国の密漁船が仕掛けたとみられる。取締船に見つかると網やロープを切断して逃げるため、そのまま放置される。かごや網はブイを付けずに下ろすため、回収しきれずに残るらしい。

 貝漁用のかごには生育途上の小さなカニもかかる。同庁はかごと刺し網によって、07年だけで100トンのズワイガニとベニズワイガニが死んだと推計している。違法操業が後を絶たないのは、「暫定水域よりも日本のEEZの方が資源が豊かだということが背景にある」とみている。

 水産庁は99年から、密漁取り締まりなどに関して韓国政府と協議を始め、取締船の配置などを求めてきた。民間の漁業団体同士でも操業ルールを話し合い、日本側の全国底曳網漁業連合会などは海底清掃によって放置漁具の数量を把握してきた。これを同庁が公表したのは今年が初めて。改善がみられないことに業を煮やした格好だ。

 同庁所管の財団法人「日韓・日中新協定対策漁業振興財団」は1月から、放置漁具の種類や位置について調査を始めた。底引き網漁の組合などから引き揚げた種類や量、漁場の位置などの報告を詳細に求め、できるだけ正確に把握する。同庁は「調査結果を政府間交渉に活用することも検討している」と話している。(島津洋一郎)

     ◇

 〈放置漁具の問題に詳しい鹿児島大の松岡達郎教授(国際漁業管理)の話〉 ゴーストフィッシングは世界的に研究が進みつつあり、現段階では、魚種によっては漁獲高の5~20%が被害を受けているという研究結果が多い。日本でも被害の実態が明らかになってきた。日本海の放置漁具の問題は複雑だ。日本、韓国、中国など多国間で水産資源を共同管理する組織を作り、対策を考えていくべきだ。

朝日新聞 2008年04月13日付記事




日本海の漁場の破壊や汚染は何度か取り上げてきました。

日本海を汚染した無法者国家韓国

韓国を甘やかすな!処理費用も請求しろ!

韓国がWikipediaで隠蔽工作!?




朝日は、鹿児島大の松岡達郎教授の話として「日本、韓国、中国など多国間で水産資源を共同管理する組織を作り、対策を考えていくべきだ。」と書いていますが・・・・

今回の問題もそうですが、韓国は日本の排他的経済水域(EEZ)に入り込んでいるわけですよね。違法なわけですよね。

韓国が誠意を持って取り締まれば、事は済むはずでは???

なぜ、韓国が放置してきた問題のために日本が骨を折らなければならないのか。

さっぱりわかりません。


ただでさえ、投棄物の処理費用や、密漁や放置漁具により水産資源などに多大な被害の補償すらなされていないというのに。。。


これいじょう支出しろと??


韓国が真面目に取り組んで、それでもなお問題が解決しないのであれば、しょうがないとも思いますが、韓国がまったく誠意を見せない今の段階で、日本側があれこれ世話を焼くのはどうも納得がいきません。

日本海の現状をみれば、そんなこと言っている余裕など無いのでしょうが・・・


ここまで、問題が大きくなったのは、日本が厳しい態度を取らなかったからでしょう。EEZを侵犯しての密漁・投棄に対して、外交問題にでもなんでもして抗議していけば良かったんです。それを何を遠慮してか「やめてよ~」くらいにしか抗議しなかったから、相手をつけあがらせる事になったんです。

とにかく、日本はもっと厳しい態度で臨むべきです。

海上の警備を厳しくし、違法操業をする漁船を発見し次第拿捕!拿捕!拿捕!の強硬手段に出るべきです。そして外交ルートを通じての抗議などあらゆる手を使って抗議すべきです。そうでもしなければ、彼の国は理解できないでしょうから。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎度思うのですが、普段「独島は我が領土」「日本海を東海に改めよ」などと叫んでいる韓国人が、その海を汚染させている・・・・恥ずかしいと思わないんでしょうかね。

しかも他国の排他的経済水域に侵入してそこでゴミ廃棄なんてして。

北朝鮮制裁解除を求める似非人権団体の正体 

「『制裁』解除、対話推進を」 市民団体代表ら官房長官に要請

 2日に東京都内で開かれた「東北アジアの平和と日朝国交正常化」集会の参加者の代表らが9日、千代田区永田町の首相官邸に町村信孝官房長官を訪ね、対朝鮮「制裁」措置の解除と国交正常化交渉の再開を求める福田康夫首相宛ての要請文を手渡した。

 朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会の清水澄子代表、大阪経済法科大学の吉田康彦客員教授、I女性会議の小泉喜子共同代表、フォーラム平和・人権・環境の福山真劫事務局長と五十川孝事務局次長の5人が重野安正衆議院議員(社会民主党幹事長)同行の下、官房長官と約10分間にわたって面会した。

 面会の席上、代表らはこう着した日朝関係の現状打開に向けて「制裁」の中止と対話の再開を求めるという集会の趣旨について説明、日本政府に対して▼6者会談への積極的な参加と日朝国交正常化交渉の本格的な再開▼4月13日を期限とする「制裁」措置、とりわけ万景峰92号の入港禁止の解除▼在日朝鮮人の生活、人権の侵害、在日朝鮮人団体に対する弾圧の中止▼「過去の清算」履行の態度表明など、集会で採択されたアピール事項について対処するよう要請した。

 代表団は要請活動後、記者会見を行い、「制裁」の不当性をあらためて訴えた。

 代表団メンバーらが明らかにしたところによると、町村官房長官は「制裁」措置の延長について、「まだ正式には決まっていない」としながら、シンガポールでの朝米協議および北京での6者会談参加各国による協議の進展具合などを総合的に判断した上で決定する意向を示したという。

朝鮮新報 2008年4月10日付記事




は~・・・と溜め息をついてしまうような記事ですね。

>重野安正衆議院議員(社会民主党幹事長)同行の下

ってことは社民党の重野安正が肝煎ですか。まったく社民党は・・・


それにしても自称市民団体の方々は、北朝鮮がなぜ制裁を受けているのか理解した上でこのような真似をしているのでしょうか。核問題で不誠実な対応を採り続け、拉致問題では拉致被害者がいまだ日本へ帰る事も出来ず、北に閉じ込められているというのに、

制裁解除しろってそういうこと!?


さて、ここで登場人物の紹介です。

清水澄子

吉田康彦

小泉喜子

福山真劫

五十川孝




まず日本婦人連絡会の代表を務める清水澄子氏に関する情報を紹介します。

清水澄子は元参議院議員であり、日本社会党~社会民主党に所属したカチカチの左翼人ですね。Wikiから現在の役職を引用しますね。


1989年の第15回参議院議員通常選挙に日本社会党の比例代表候補として立候補し初当選。
日朝友好議員連盟に所属

現在

落選後も北朝鮮を擁護する活動を続けており、拉致問題の「終結」や日朝国交正常化推進、北朝鮮人権法反対、朝鮮人遺骨返還問題解決などを訴えている。また議員在職中以来「女性国際戦犯法廷」に加わっており、「従軍慰安婦」問題や日本の「戦争責任」追及、更に護憲、人権、アジアにネットワークをつくると称するフェミニズム・ジェンダー・フリー関連の市民運動やNGOに参加している。

現在の役職
朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会代表
I女性会議(旧、日本婦人会議)常任顧問
フォーラム平和・人権・環境副代表

北京JAC世話人



この清水澄子という人物、日本婦人連絡会、I女性会議、フォーラム平和・人権・環境すべてに所属していたんですね。。


北朝鮮大好き清水澄子の過去の主張にはこんなものも。

http://www.jlp.net/interview/010101b.html


ーーーーーーーーーー

次に大阪経済法科大学の吉田康彦氏です。

吉田康彦のホームページ

北朝鮮人道支援の会」代表

「自主・平和・民主のための国民連合・東京」世話人


彼の北朝鮮に関する主張はここで見れます。
http://www.yoshida-yasuhiko.com/northkorea/


核問題で不誠実な対応を取り続け、拉致問題でもどうようの対応を取る北朝鮮に対する批判はゼロ!の素晴しい主張が見れます。ムッカー!!

ーーーーーーーーーー

小泉喜子は、、、

http://mizuhofukushima.blog83.fc2.com/blog-date-20080307.html(福島みずほのどきどき日記)

こういう人物です。

説明は要りませんね。

彼女の民族時報に宛てた新年の挨拶を紹介します。

日朝正常化に力をつくす

 小泉喜子(I女性会議中央本部 共同代表)

 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 昨年は、東北アジアの平和構築に向けて大きな前進がみられました。朝鮮半島の非核化と恒久平和をめざす六者協議は着実に進み、米朝国交正常化実現の可能性も高まっています。7年ぶりに開催された南北首脳会談では、軍事的敵対関係を終息させ、平和保障と相互協力、経済協力事業を発展させ、自主統一を実現すると宣言しました。南北の交流協力の段階から質的飛躍を遂げ、今後いかなる政権下でも揺るがない土台が築かれました。今後、多くの人々の熱い支持のもとに、統一実現の新たな時代に進んでいくにちがいありません。

 私たちはいかなる苦難にあっても、統一に向かって闘い続けてこられた皆様が、今後さらに南北共同宣言の実践に力を尽くされることと確信しております。

 年頭に当たり、私たちはピョンヤン宣言に基づく日朝国交正常化の早期実現をめざして、力を尽くす決意を固めております。ともにアジアの平和・共生にむけて連帯していきましょう。皆様の更なる発展を祈念いたします。
民族時報 2008年2月1日付記事



朝鮮の為には頑張るのに拉致被害者のためには頑張ってくれないんでしょうか。。。

拉致の問題を放置して国交樹立を目指すんですか。日本人を見殺ししてまで、国交樹立する意味はあるんでしょうかね~。そこらへんのところをはっきりさせてもらいたいものですね。

一体何処の国の人なのか、わからなくなってきますね。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

長くなってしまいました。もう少し。


フォーラム平和・人権・環境の福山真劫について。

福山真劫は「拉致否定派」として批判を受けた人物で有名かな。

問題の主張はこれ、

「ら致疑惑は二十年前の「事件」であり、必要とあれば二国間で解決すべき問題である。そのために、中断状態にあるとはいえ、日朝国交正常化交渉があるのだ。わけても、横田めぐみさんという新潟の十三歳の少女の失そう事件は、韓国に亡命した北の工作員がピョンヤンで聞いたという伝聞に基づくものであり、しかもその亡命工作員が特定されておらず、韓国安企部の情報操作に躍らされたというのが実態である。」

民族時報 1997年7月1日付記事



フォーラム平和・人権・環境については、HPをみれば大体わかるかな。

フォーラム平和・人権・環境HP

かれらの声明をみてみましょう。

● 東北アジアの平和と日朝国交正常化に向けて制裁をやめ対話を求める要請 2008年04月09日
● 米兵によるタクシー運転手殺害事件に関して日米両国政府に対する抗議と要請 2008年04月04日
● 東北アジアの平和と日朝国交正常化に向けて制裁をやめ対話を求めるアピール 2008年04月02日
● 映画「靖国 YASUKUNI」上映中止に対する声明 2008年04月02日
● 学習指導要領告示および沖縄戦「集団自決」に関わる裁判の判決に際しての声明 2008年03月31日
● 米国大統領への要請文「武力で平和はつくれない。戦争と占領をやめ、米軍はイラクからもアフガニスタンからもただちに撤退を」
   2008年03月22日
● 沖縄での米兵による少女・女性性暴力事件に抗議し、地位協定の抜本改正を求める緊急集会決議 2008年03月13日
● 沖縄少女暴行事件、イージス艦による漁船衝突事件に抗議し、住民の生命と安全を守るための特別決議 2008年02月29日
● 被災54周年ビキニデー アピール 2008年02月29日
● 日豪FTA/EPA交渉及びWTO農業交渉に関する決議 2008年02月25日
● 在沖縄海兵隊員による女子中学生暴行事件抗議声明 2008年02月12日
● 国連人権理事会・普遍的定期審査(UPR)第2会期(2008年5月)にむけた国際人権NGOネットワークならびに51団体の署名
  による日本に関する情報提供 2008年02月08日
● 外国人住民の地方参政権を求める2・8アピール 2008年02月08日
● 日教組教研集会全体会中止に関わるプリンスホテルの不法行為に対する抗議声明 2008年02月01日
● 新宿御苑でのPAC3車両展開への抗議声明 2008年01月18日
● 新テロ特措法の衆議院本会議での再可決に対する抗議声明 2008年01月11日



さすが人権を謳っている団体だけあって、敏感ですね。


でも、中国で行われているチベット人に対する弾圧に関しては何の声明も出していませんね。拉致という人権問題には触れている気配がありませんね。


忘れているのかな。  それとも・・・・


=========================================

長くなりました。。

しかし、おかしな要請を行った「市民団体」がどんな性格をもっていたのか、少しだけわかっていただけたかな~と思います。


ダラダラと書いてしまいすみません。最後までおつきあいありがとうございました。。

在日パチンコ業界が民主・小沢代表に陳情!!んなもん潰してしまえ! 

レジャー産推協、今度は民主・小沢代表に陳情

 レジャー産業健全化推進協会の崔鐘太会長ら協会幹部は4月9日、国会内の民主党役員室を訪ね、同党の小沢一郎代表に対して「遊技業業界の規制緩和を訴える陳情書」を手渡した。11日付の協会プレスリリースが明らかにした。
 同協会は在日韓国人の基幹産業であるパチンコ業界が深刻な不況に直面している現況を受けて、国籍を超えた業界のあらゆる部門との団結連帯を目指して今年1月に設立。同様の陳情書は昨年12月、協会の母体となった在日本大韓民国民団と在日韓国商工会議所の連名で泉信也・国家公安委員長、森喜朗・日韓議員連盟会長に手渡されていたが、今回の陳情はこれに続いて3回目となった。

 一方、小沢代表は、今年2月21日、大統領就任が決まっていた李明博次期大統領(当時)とソウルで会談。その際に、李大統領から民団から聞いた話として規制強化の影響で苦境に立たされているパチンコ業界の現状が伝えられたことが報道などで明らかになっていた。

 警察庁は3月3日、日工組と日電協の陳情を受けてパチスロ5号機に関する「解釈基準」の一部緩和を決定。19日にはパチンコの解釈基準を一部見直すなど、緩和措置に動いていた。今回の陳情では、過去2回の陳情と同様、「適度な射幸性についてその時代とその環境にあった適正なる基準の再検討」という一文を明記しているが、一部緩和のあとだけに、一段の緩和を要望する印象を与えている。

グリーンべるとnews dash 2008年4月11日付記事



今度は小沢代表に・・・

そういえば李明博小沢代表との会談で、パチンコ産業の窮状を訴えていましたね。

小沢は何らかの利権をもっているのでしょうか。。
「どうにかしましょう!」なんて馬鹿な事言ってなければいいんだけど。。。
言ってるんだろうな~。

パチンコ産業が苦しんでいる理由

(1)ファン人口の減少、
(2) 他店との競争激化、
(3)金融機関の融資厳格化、

http://www.adcircle.co.jp/greenbelt/news/200706/0302.html
(上記リンク先のニュースによれば、パチンコ産業は30兆円産業だそうです。国民の金がドバーっと流れている訳ですね。これだけでも早く禁止にすべきですよね。)




それにしても既に去年の12月に同様の陳情がなされていたようですね。
相手は泉信也・国家公安委員長、森喜朗・日韓議員連盟会長。

・・・日韓議連ですか。どうしようもない議員どもですねやはり。

しかも、せっかく規制強化されていたのに、警察庁は規制緩和だって。。

パチンコがどれほど日本人の金と時間を費やせ、心を荒ませているにかわかってるんでしょうかね。パチンコやりたいがために、子供を車に残し殺す・・・生活保護費をパチンコで使い込み、強盗を働く・・・ こんなのがレジャーだって!? 取り締まる側の警察庁はパチンコの害を良く知っているはずでは??

警察庁は馬鹿?それとも・・・


パチンコ産業は日本人から金と時間を奪い精神を破壊する極悪産業です。
あんなものは法律で禁止してしまえばいいんです。どうしてもそれでおまんま食いたきゃ、李明博にたのんで、合法にしてもらえば良いんです。韓国内では違法なんてどうかしてますホント。

まして総連・民団の資金源になっているとあらば、なおさらです。

パチンコ産業は根絶すべきです!!


・リンク

日韓議員連盟HP


産経新聞が北京五輪と聖火リレー抗議についてアンケート! 

聖火リレー大混乱「抗議行動を支持する?」「北京五輪は安全?」

中国政府によるチベットの人権問題にからんで、北京五輪の聖火リレーに対する抗議行動が世界各国で起きています。
あなたは
(1)「この抗議行動を支持できますか」
(2)「北京五輪は安全に開催できると思いますか」
(3)「中国の人権への姿勢に疑問を感じますか」
ご意見は15日午前11時までにMSN産経ニュースへ。手紙やFAXはご遠慮ください。結果は19日の産経新聞オピニオン面に掲載する予定です。

産経新聞 2008年4月10日付記事



自分の声を新聞に載っけるチャンス!! 私も声を届けました。

うまく書けなかった~~(汗)

長野聖火リレーはどうなる? 

4月26日に長野で聖火リレーが行われるようですね。

ロンドン、パリでは激しい抗議活動が行われ、パリではついに聖火が消えるというハプニングまで起きました。サンフランシスコでは、在米中国人と抗議を行っていた人々の間でもみ合いも起きたようです。
サンフランシスコには近隣在住の中国人が動員されたようで、中には本国から集まった中国人もいたようです。長野で行われる聖火リレーでも中国人の集結が行われるかもしれません。

「この嘘つきめ」と中国人ら

 「この嘘つきめ」「恥を知れ」「お前らの知ったことじゃない」。激しい言葉が、聖火リレーを待ち受けるサンフランシスコの街角を飛び交った。ほとんどがリレーを守る「人間の壁」を作るため大挙して押し寄せた中国人や中国系米国人が、抗議活動を行っていたチベット問題やダルフール問題での支援者に向かって浴びせかけたものだ。(サンフランシスコ 松尾理也)
 米大リーグ、ジャイアンツの本拠地で、聖火リレーの出発地となったAT&Tパークには、この日早朝から続々と貸し切りバスが登場。五星紅旗(中国国旗)を担いだ人々があたりを埋め尽くした。
 関係者によると、サンフランシスコ周辺に住む中国系社会の間で、妨害行動が予想された聖火リレーを“守る”ため、動員が呼びかけられたという。中には、中国本国からこの聖火リレーのためにやってきたと話す参加者も。
 チベット人やその支援者、ダルフール問題での人権団体なども沿道に陣取っていたが、全体の数では圧倒的に中国系が上回り、あたりは赤い旗と中国語に制圧された感があった。
 中国系の参加者は拡声器やドラ、カネを用いて気勢を上げたうえ、リレー反対の人々に対し、次々に「チベットの弾圧や虐殺は全部作り話だ」「歴史を知っているのか」「よそ者が口を出すな」などと食ってかかり、険悪な空気に発展する場面もしばしばみられた。
 チベットに生まれ、北京で大学を卒業した後米国に移り住んだというツェ・リンさん(51)は「中国人にはもちろん五輪開催を喜び、意見を表明する権利があるが、われわれに憎しみを向けるのはおかしい。彼らはチベット人の意見に耳を傾けようとしない」と話した。

産経新聞 2008年4月10日付記事



長野でも中国人と中国国旗が沿道を埋め尽くすということも考えられます。

チベット国旗(雪山獅子旗)を掲げて抗議をされる方も居られると思いますが、中国人暴徒に教われないようにくれぐれも気をつけてください。。


サンフランシスコでは激しい抗議をかわす為にルートの変更が行われたようですが、この成功を受けて、長野でもコースの変更が行われるかもしれないそうです。

長野でもルート変更の可能性 JOC会長


 【北京=川越一】北京五輪の聖火リレー国際ルートで妨害行為が続発している中、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は10日、今月26日に予定されている長野市での聖火リレーのルートを変更、修正する可能性を示唆した。

産経新聞 2008年4月10日付記事



これをやられたらもうどうしようもない感じですが、どうなるでしょうか。。


こんな記事も。

長野聖火リレー「中国警備隊」の実力行使認めず 警察庁

 長野市で26日に予定されている北京五輪聖火リレーで、警察庁は10日、妨害行動に備えるため、国内の中国批判勢力や右翼の情報収集を強化する一方、他府県の機動隊投入も視野に入れ、警備計画を全面的に見直す方針を決めた。また、聖火ランナーに伴走する「セキュリティーランナー」を含め、北京五輪組織委員会が派遣する「警備隊」による実力行使は一切認めない方針で、今後、中国側に通告する。

産経新聞 2008年4月10日付記事



この中国五輪組織委員会が派遣する中国人「警備隊」は、かなり評判のよろしくない連中だそうで。大紀元にはこんな記事が。

「まるでヤクザ!」=ロンドン五輪委員会会長、せい火の中共警備を糾弾
 
 海外最長ルートを計画し、北京五輪の宣伝効果を狙ったはずのロンドンでのせい火リレーは7日、予定の祝典のどころか、千人の抗議者にも出た抗議多発の大失敗となった。英国メディアの報道によると、2012年ロンドンオリンピック委員会のコー会長が、せい火をガードする中国の特別警察がリレー中に抗議者やランナーに対して犯した暴力行為について、「恐ろしいヤクザの行為だ」と糾弾した。

ロンドンでのリレーでは、青い服を着た中国からの14人のボディーガードがせい火を厳重に囲み、近くからの抗議者に暴力をふるう場面もあった。

大紀元時報 2008年4月8日付記事



誰に許可を貰って暴力を振るったのか知りませんが、とにかく誰彼構わず殴ってくる。そんな連中の暴力行為を許さないとした警察の態度は評価します。ただ、そのかわり警備はかなり厳しいものになるということでしょうね。機動隊って・・・


長野の聖火リレーでは4組の団体が集会の届け出を出しているようです。

聖火のチベット通過でまた血が流れるか!? 

black-350-bar.jpg

アサヒる.net様より提供>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チベットでは容赦なく厳罰下す」 中国が警告


記者会見する中国チベット自治区のシャンパプンツォク主席=9日、北京市内(共同)
 中国チベット自治区のシャンパプンツォク主席は9日、北京で記者会見し、北京五輪の聖火リレーが同自治区を通過する際の当局対応について「大胆にも破壊活動を企てる者がいれば、容赦なく厳罰を下す。手加減は一切しない」と述べ、中国の人権問題を理由とした妨害運動があれば徹底的に取り締まる考えを表明した。
 ロンドン、パリで起きた妨害については「チベット独立派分子が一部勢力の支持、擁護の下で起こした活動だ。(五輪成功という)大局にいかなる影響も与えることはない」と強調。「少数の分裂主義者の行動によって(成功が)損なわれることはない」と述べた。      (共同)

産経新聞 2008年4月9日付記事



 「チベットでは容赦なく厳罰下す」というのは即ち「死」を意味するのでしょう。4月2日にチベット自治区で行われた県・処級以上の幹部会議でも「チベット独立」主張者の逮捕の強化が発表され、「速やかに拘束し、速やかに審判し、速やかに処刑する」「一部のチベット人を殺す」と強調されています。(大紀元 08年4月6日付
聖火がチベットを通る時、メディアがチベットに入れるかはわかりませんが、そこで血なまぐさいことが起こるのは確実なようです。

ーーーーーーーーーーー

ダライ・ラマ14世が来日しています。今日午後会見を行って、アメリカへ発つ予定です。
日本政府は中国外務省の批判を恐れているため、誰一人としてダライ・ラマとの会談を行わないそうです。

情けないですね!!!

チベット議連も会談しないのかな!?所詮はポーズだけ??

ーーーーーーーーーーー

いただいたコメント。

中国共産党の五輪ボイコットの歴史

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
■■開会式当日にあわせて核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)

2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結びつけるな」



あひゃー、けっこうやってらしたんですね。

まあ、詳細は調べる必要があると思いますが。。ひとまずのっけときます。

竹島啓発パンフに韓国が抗議!?「今後厳重な対応をとる」そうです。 

竹島領有権で日本に抗議 HP掲載直後に韓国

 韓国の聯合ニュースは8日、日本外務省が今年2月に竹島韓国名・独島)領有権主張の根拠をまとめたパンフレットを作製し、ホームページに掲載した直後に、韓国政府が日本側に抗議していたと報じた。
 抗議した時期は伝えていない。韓国政府当局者は「抗議の意思を伝えたが日本は内容を修正しなかった」と述べたという。聯合は抗議の事実が明らかにされなかったことについて、韓国内で「対処が弱すぎるのではないか」との指摘が出ているとも伝えた。
 李明博政権は日本に歴史問題での態度の変化を求めながらも、懸案が起きても日韓関係全般に波及させない方針を強調している。(共同)

産経新聞 2008年4月8日付記事



元ネタの聯合はというと、


政府、日本外務省サイト「独島」内容に厳重抗議

【ソウル8日聯合】政府当局者は8日、日本外務省が2月に独島領有権を主張する内容をウェブサイトに掲載したことに対し、掲載直後に外交ラインを通じ厳重に抗議の意を伝達したと明らかにするとともに、今後も厳重な対応をしていくと述べた。これに関連し外交通商部は、今後の韓国政府の立場と対策などについて話し合っているという。
 この当局者は、「独島は歴史的、地理的、国際法的にも韓国固有の領土であり、われわれが実効的に支配している。独島領有権には異論の余地がなく、日本政府は独島に対する領有権主張を中断すべきだ」と強調した。

 外交筋の一角では、韓国政府が日本に抗議の意を伝えていた事実をこれまで公にしなかったことに対し、「対処が弱すぎるのでは」との声も上がっている。政府は新政権発足以降、韓日関係と独島に対する国民情緒などを考慮し、多角的な対応策を講じることに腐心していたと伝えられた。

聯合ニュース 2008年4月8日付記事



外務省HP 竹島パンフレットについて
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html (外務省HP)

問題の外務省HP掲載の竹島パンフレットはこちら。

外務省作成竹島啓発パンフレット「竹島 竹島問題を理解するための10のポイント)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/pdfs/pmp_10issues.pdf  (pdfファイルです)


このパンフレットが掲載されたとき、韓国側からの抗議が無いな~と思っていたのですが、実はこっそり抗議していたそうですね。

韓半島からの怒号が聞こえなかったのも、未来志向を掲げる李明博効果でしょうか。


さて、面白かったのは聯合です。

ある高官のコメントですが、

「独島は歴史的、地理的、国際法的にも韓国固有の領土であり、われわれが実効的に支配している。独島領有権には異論の余地がなく、日本政府は独島に対する領有権主張を中断すべきだ」

言ってくれますね~! 異論の余地がないと言い切れるならば、何故国際司法裁判所への提訴の提案を拒むのか?勝てる確立が1%も無いから逃げるのでは? 


聯合によれば、外交通商部は今後も厳重な対応をしていくそうです。

今度は何処の山から「独島は我が領土」と叫ぶか楽しみですねw



ーーーーーーーー
李明博大統領が20~21日の日程で来日するそうです。そこで竹島についてなんらかの話し合いもあるやもしれません。そして21日には TBSの番組「日本の若い世代との対話」に李明博大統領が出演するそうです。面白そうです。(まあ微妙な話題には触れないでしょうが)

要チェックです!

伊賀市在日特権問題・・・元在日が住民税支払い拒否で訴訟! 

また情報もらっちゃいました!ありがとうございます!

伊賀市元総務部長詐欺:被害男性「納付済み」と市提訴 住民税課税の無効求め /三重

 伊賀市の元総務部長、長谷川正俊被告(59)=懲戒免職=の詐欺事件で、被告から住民税の代行納付名目で現金をだまし取られた男性(41)が24日、「市から住民税を請求されたのは不当」として、市を相手取り、課税処分の無効確認を求め、津地裁に提訴した。

 訴状などによると、男性は「在日韓国人に与えられた慣習的権利」として、通常の6割に当たる住民税額を、長谷川被告を通じ市に納付。これに対し、市側は今月、02年3期~07年4期分の住民税通常額計約2580万円の支払いを求める催告書を男性に送付した。男性側は「催告で初めて正規の課税がされていることを知ったが、減免の慣習的権利に照らし、住民税は長谷川被告を通し支払い済みだ」と主張している。

 今岡睦之市長は同日、取材に対し「市としては、住民税が納付されたとの認識はない。弁護士と相談し、裁判で争う」と話し、引き続き支払いを求める方針。

 長谷川被告は昨年12月、この男性から現金約780万円をだまし取った詐欺の疑いで県警に再逮捕され、今月12日、同罪などで津地裁で懲役2年4月の実刑判決を受けた。【傳田賢史】

〔伊賀版〕

毎日新聞 2008年3月25日付記事 地方版



訴えた??なんと・・・住民税は既に納付済とな!?

しかも慣習的権利って一体何!?


良くわからないので、復習したいと思います。
この事件が発覚したときの記事を見てみましょう。


前市部長、1800万円着服か 三重・伊賀市の詐取


 三重県伊賀市の前総務部長長谷川正俊被告(59)=現総務部付=が知人から約530万円をだまし取ったとして詐欺と有印公文書偽造・同行使の罪で逮捕、起訴された事件で、伊賀市が数十年前から在日韓国人や在日朝鮮人を対象に住民税を減額していた措置を長谷川被告が利用し、市内の元在日韓国人から約1800万円を着服していた疑いのあることが分かった。

 関係者によると、減額措置は、昭和30年代から40年代にかけ、旧上野市(現伊賀市)と地元の在日本大韓民国民団(民団)や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との交渉で始まったとみられ、納付額を半減するなどしていた。市は条例などを制定しないまま、最近まで続けていた。

 2001年4月から04年3月まで税務課長だった長谷川被告に、在日韓国人が日本に帰化するのに伴い住民税が本来の額に上がるため相談を持ち掛け、応じた長谷川被告は半分のままでいいから自分に渡すよう促し、02年以降計約1800万円を受け取ったまま、納付せずに着服していたらしい。

 受け渡しの際、自作の預かり証を渡していた。数年間にわたり、帰化した元在日韓国人は滞納状態だったが、長谷川被告が「督促しなくてよい」と職員に指示していた。

中日新聞 2007年11月11日付記事(web魚拓)



おぉぉ!前の記事を見てみるともっと良くわかりますね。

強制的に連れてこられた訳でもなく日本に勝手に居着いておきながら、減免措置を要求し、それが昭和3,40年代から、条例も設けられることがないまま続いてきたわけですか。

なるほど、だから慣習的權利なんですね。納得。。


・・・んんん?


でも待ってください。この男、帰化していたようです。

日本人になっていたんですね。それなのに、交渉して減免措置を受けていたんですか。

おやおや、おまけに滞納もしていたようですよ!


彼らに特権を与える理由なんてないのに、条例にすら決まっていないのに、減免措置がなされて、しかも帰化後も減免され、しかもしかも!滞納までしていながら、、、「市から住民税を請求されたのは不当」っっっってどういうこと!?!?しかも提訴って・・・

まったく、、盗人猛々しいとはまさにこの方を言うんでしょうね。。

この方には明らかに納付の義務があります。だまし取られた額はまだしも、特権として減免されていた額もそうですが、帰化後は他の国民と同額の支払いをしてもらわないと。。まして滞納なんてもってのほかです。

だって貴方は立派な日本人なんですからねぇ!(よく帰化申請が下りましたね~)


伊賀市には毅然とした態度をとってもらいたいですね。

そして、日本に蔓延するこのようなおかしな考え方が無くなることを願います。(もちろん在日特権のことです)

チベット人虐殺、5月1日ごろには完了!? 

black-350-bar.jpg

アサヒる.net様より提供>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近ちと体調を崩してしまいました。病は気からと言うのは本当ですね。悩んだら急に具合が悪くなってしまいました。ブログ徘徊やコメント、更新すべてを怠り気味でした。ごめんなさい。

しかしそろそろ復活できそうです!うお~!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さてさて、私がとても衝撃を受けた記事を引用します。大紀元です。

中国四川省甘孜県抗議事件、チベット人8人が死亡

 【大紀元日本4月5日】四川省康区甘孜州甘孜県東谷区で4月3日、民衆の抗議事件が発生し、軍隊警察の武力鎮圧により、チベット人8人が銃殺され、複数の民衆が負傷したという。ノルウェイの「チベットの声」が4月4日に伝えた。官製メディアの新華社は、警察が発砲したことを明らかにしたが、漢族幹部が重傷を負ったため、警告の発砲はやむを得なかったと伝えた。

 「チベットの声」によると、甘孜東谷区出身の住民の話では、当日は大量の軍隊警察および政府関係者らが東谷区東谷寺に入り、強行捜査を行った。僧侶のそれぞれの部屋は4-5人の警察に厳しく捜査され、携帯も押収された上、ダライ・ラマや寺院の高僧の肖像を床に投げ捨てた。当時、僧侶のツーチェンゾンさん(74)とチベット人のチェンピンさん(26)はそれを止めようとしたことから、拘束された。

 当時、当局政府関係者らは僧侶全員に対して、ダライ・ラマを貶すように仕向けたが、僧侶のイシニマさんが反対する声を出してから、他の僧侶も反対することに同調した。3日午後6時半ごろ、すべての僧侶は寺院の外に出て、東谷付近で拘束者を解放するように抗議パレードを行った。地元の住民もパレードに参加し、数百人のチベット人は「ダライ・ラマ万歳」「ダライ・ラマをチベットに戻せ」「われわれは自由が欲しい」などと叫んだ。

 同日午後8時から同9時の間に、軍隊警察は抗議する民衆に向かって発砲し、8人が死亡したことが確認された。

(中略)(是非大紀元に行って読んでください!酷いです)

 一方、ラサからの情報によると、4月2日、チベット自治区では県・処級以上の幹部会議が開かれ、チベット自治区の張慶リ・党委書記は、「チベット独立」主張者の逮捕を強化することを発表し、「速やかに拘束し、速やかに審判し、速やかに処刑する」と主張し、さらに、「一部のチベット人を殺す」と強調した。張氏は、5月1日ごろには平静を取り戻し、海外および国内の旅行者にチベットを開放するとした。

 少し前に、チベットラサ市の王向明委副書記は、先月地元で発生した抗議活動に参加し、逮捕または自首したチベット人はすでに千人以上に上ったと発表した。官製メディア「チベット商報」によると、関連尋問は5月1日までに開かれるという。当局は8月8日の北京五輪の開催前に、チベット事件を終結させようとみられる。

大紀元時報 2008年4月6日付記事



四川省での抗議行動で死者が出たのは残念でなりません。。

しかし、今回私はあえて記事の後半部分を真っ赤にしておきました。

4月2日、チベット自治区で行われた県・処級以上の幹部会議で、チベット自治区の張慶リ・党委書記が恐ろしい発言をしていますね。

「速やかに拘束し、速やかに審判し、速やかに処刑する」

「一部のチベット人を殺す」



非公開の会議なのか知りませんが、こういう場で「処刑する」「殺す」などの言葉が出てくるところが流石は中国!といったところでしょうか。

「速やかに処刑する」ということは、北京五輪に間に合うように処刑するということでしょうか。

「5月1日ごろには平静を取り戻し、海外および国内の旅行者にチベットを開放する」ということは、その頃までにはチベット人で、抗議できるような人間は既に処刑しておくということでしょうか。。

いずれにしても、5月1日前後がチベット人の命のリミットとなりましょう。


時間がありませんよ!!各国首脳の皆さん!福田さん!

Web竹島問題研究所更新情報  

竹島は日本の領土です!


Web竹島問題研究所が後進されたのでお知らせします。



■研究情報
[2008年04月03日]「実事求是」第7回をアップしました。
[2008年04月03日]杉原通信第6回をアップしました。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Web竹島問題研究所からのおしらせ。

ふるさと納税制度を活用し、竹島の領土権の確立に関する事業に寄附をお願いします。
 竹島の領土権の早期確立に向け、国民的世論を盛り上げるために次の事業を応援してください。
●竹島問題の研究成果(報告書など)を全国の図書館・大学等へ配布
●広報啓発事業(パンフレット等の作成配布、講演会の開催など)の実施
●子供たちに竹島問題をわかりやすく理解してもらうため教材の作成と配布
詳しい寄附制度について(平成20年4月1日から寄附金を受け付けます。)
 ・寄附制度に関するページのトップ
 ・ふるさと島根寄附条例等のページ
◆寄附制度に関するお問い合わせ先 ◆
 島根県政策企画局政策企画監室
 TEL 0852-22-5085
 FAX 0852-22-6034
 e-mail:kifu@pref.shimane.lg.jp


お!?公明新聞にチベットの文字が!と思ったら・・・ 

black-350-bar.jpg

アサヒる.net様より提供>


公明党にチベット問題に関する質問メールを送ってから2週間がたちました。しかし、私のメールボックスには返事が来ません!!(涙)

なぜ!?

公明党は国民の声を無視したのでしょうか(怒)


まあ半分は諦めていたのでそれは良いとして・・・・


公明新聞は普段は中国との友好関係を記事にしていることが多かったのですが、面白いことにチベット弾圧前から中国関連の記事が一切掲載されませんでした。

しかし、ついに公明新聞にもチベットの文字が!!


見出しは「胡主席の訪日成功を」 ・・・・・・・・あぁ。。

胡主席の訪日成功を

中日友好協会 井副会長と会談

 公明党の太田昭宏代表は1日、参院議員会館で、中日友好協会の井頓泉副会長と会談し、5月に予定されている中国の胡錦濤国家主席の訪日など、日中関係の発展に向けて意見交換した。

 これには、公明党から赤羽一嘉国際委員長、上田勇衆院議員、遠山清彦、西田実仁、鰐淵洋子の各参院議員が同席した。

 席上、太田代表は、同協会の日中友好への尽力に敬意を表した上で、チベット問題や、中国製冷凍ギョーザによる中毒事件などの懸案を指摘。食の安全対策として日中の協議機関設置を提案したことなどに触れ、「一つ一つ困難を克服する共同作業の中に信頼関係が築かれる」との考えを示すとともに、「北京五輪の成功に向け共同歩調を取りたい」と述べた。

 井副会長は、公明党の中日友好に対する取り組みに謝意を示した上で、「両国民の間には、まだ冷たい感情もある。困難を乗り越えて、素晴らしい関係を構築しなければならない」と力説した。

 また、太田代表は胡主席の訪日について「来日を楽しみにしている。何の心配もなく、いい成果を積み上げられるようにしたい」と強調。井副会長は「訪日の成功をお願いしたい。公明党は政権与党であり、ぜひとも力を借りたい」と述べた。

 さらに、井副会長から訪中予定を聞かれた太田代表は、5月下旬から6月上旬ごろに訪中の意向を明かし、「日中関係にとって大事な時期なので仕事をしたい」との考えを示した。

公明新聞 2008年4月2日付記事




こ、これっぽっちですかぁ~・・・

私のようにメールを送った人へ「ほらチベット問題に触れたぞ!問題なかろう!」というふうに、仕方なくチベットという文字を入れたような感じ・・・文を読んでも人権状態に懸念を示した訳でもなさそうですし、ダライ・ラマとの対話を促した訳でもなうし・・・

まあ、福田総理もチベット問題に無関心なようですし、しょうがないと言えばしょうがないですね。

あーあ、「来日を楽しみにしている。何の心配もなく、いい成果を積み上げられるようにしたい」とまで言っちゃって。。ガス田やら南京など問題はゴロゴロしてるのに、何も心配要らないって。


そんなんじゃ困るんですがね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。