スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web竹島問題研究所更新情報 

竹島は日本の領土です!


web竹島問題研究所が更新されたので御知らせします。



■研究情報
[2009年03月16日]2009年2月分の意見・質問の回答をアップしました。


スポンサーサイト

3月10日はチベット蜂起50周年です! 

black-350-bar.jpg

アサヒる.net様より提供>


チベット蜂起50周年、10日夕、善光寺で追悼イベント

 長野市の善光寺の僧侶らでつくる「宗派を超えてチベットの平和を祈念する僧侶の会」は10日午後6時から、「チベット蜂起50周年」の節目として追悼のキャンドルライティングを同寺駒返り橋脇で開く。県内3つのチベット支援グループも協力。7時からは同市西町の西方寺でチベット問題に関する意見交換会も開く。

 善光寺徳行坊の若麻績敬史住職は「純粋な信仰のイベントで宗教は問わない。不況など暗い出来事が多い昨今、望まずに命を落としたすべての人を尊ぶ市民に集まってほしい」と願っている。

 1959年3月10日は、チベット民族が反中国の行動に出た「チベット民族蜂起」の日とされている。以来、毎年3月10日は、チベット人やチベットを支援する団体が世界各地でイベントやデモを開いているという。

信濃毎日新聞 2009年3月8日付記事




3月10日はチベット蜂起50周年です!


相変わらず、チベットでは中国によるチベット人弾圧が続いているよう。。。


私たちはチベットを見捨てない!という気持ちを発信していきましょう。


私は善光寺に行けないから・・・ブログで発信しようとおもいます。

小沢代表「国民の生活が第一」なんて大嘘!! 

小沢代表の公設第一秘書逮捕で政治は大混乱・・・


秘書も小沢代表も身潔白を主張している。


が、果たしてそれは信ずるに足るものだろうか。



こんな記事が・・・

西松側、小沢氏との友好関係期待 関係者が供述、影響力考慮

 西松建設の巨額献金事件で、ダミーとされる2政治団体を使った小沢一郎民主党代表側への献金について、同社関係者が東京地検特捜部の調べに対し「東北の公共工事に大きな影響力を持つ小沢代表と友好的な関係を維持しておきたかった」という内容の供述をしていることが5日、関係者の話で分かった。

 同社が個別工事受注での便宜供与を期待する以上に、東北地方で絶大な力を誇る小沢代表側から不利益な扱いを受けて営業実績が下がるのを恐れ、同代表側への集中的な献金システムを構築した直接の動機を示す供述とみて、特捜部も重視。

 献金の経緯について、小沢代表の公設秘書で資金管理団体「陸山会」の会計責任者大久保隆規容疑者(47)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=を調べている。

 特捜部は、同社関係者から「公共工事受注で小沢代表側に便宜を図ってもらう目的だった」とする供述も得ていたことが既に判明している。

 政治資金収支報告書によると、両団体は2004-06年、陸山会や小沢氏が代表の民主党岩手県第4区総支部、最高顧問の同党岩手県連の3団体に計約3300万円を献金していた。

 これらも含め、西松建設側から小沢代表側への献金は10数年で総額約3億円で、小沢代表側が献金先団体や献金額を決めていたとされる。特捜部は、大久保容疑者が違法性を認識しながら積極的に関与したとみている。

47NEWS 2009年3月5日付記事




西松建設と小沢代表は蜜月だったんですね。
こりゃ小沢代表は逃げ切れないかもしれませんね。


いやしかし、「国民の生活が第一」なんて謳っておきながら、実は利権にドップリなんて、信じられないですな。まったく。嘘っぱちじゃないか。


ま、自民にも森やら二階やら同じ穴の狢がいるので、自民党も調子に乗ってもらっても困りますね。


まったくどいつもこいつも・・・



至急!法務省が外国人に対する省令改正でパブコメ募集! 

法務省が外国人に対する省令改正でパブコメ募集してます。


出入国管理及び難民認定法第7条第1項第2号の基準を定める省令の一部を改正する省令について(意見募集)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=300130030&OBJCD=&GROUP=




どんな改正を行うかは、【概要】にのっておりました。

2 概要
企業内転勤の形態で,本邦の事業所において在留資格「研究」の活動に従事しよ
うとする外国人について,申請に係る転勤の直前に外国にある本店,支店その他の
事業所
において1年以上継続して在留資格「研究」の項に掲げる業務に従事してい
る場合
には,1大学(短期大学を除く )を卒業し若しくはこれと同等以上の教育。
を受けた後,従事しようとする研究分野において修士の学位若しくは3年以上の研
究の経験
(大学院において研究した期間を含む )を有すること,又は,2従事し。
ようとする研究分野において10年以上の研究の経験(大学院において研究した期
間を含む )を有することを要しないとするもの。



>外国にある本店,支店その他の事業所において
>1年以上継続して在留資格「研究」の項に掲げる業務に従事している場合

ってことはまあ、研究に関係してればどこでもいいってこと。。。そこで一年やってれば、、、

>大学(短期大学を除く )を卒業し若しくはこれと同等以上の教育を受けた後,従事しようとする研究分野において修士の学位若しくは3年以上の研究の経験

とか

>研究分野において10年以上の研究

なんてのは要りませんよ~~~。ってことにしちゃお☆っていう改正案みたいです。
(かなりアバウトです)


要するに分けの解らない外国人が入り込む隙を与えてしまうんですね。



ただでさえ外国人犯罪が横行しているんだから、これを助長するような規制緩和はやめなさい!って思っている方は、コメントを御願いします。



2009年3月9日が期限です!時間がありません。宜しく御願いします。

web竹島問題研究所更新情報 

竹島は日本の領土です!


web竹島問題研究所が更新されたので御知らせします。

■研究情報
[2009年03月03日] 「実事求是」第18回をアップしました。
[2009年02月18日]2009年1月分の意見・質問の回答をアップしました。



「実事求是」第18回は「荒唐無稽な保坂教授の珍説と「子どもと教科書全国ネット21」等の暴走」です。面白いですよ~~~。

小沢代表大失言!?おいおい、それ言っちゃあおしめえだろうに 

民主党解剖】第1部「政権のかたち」(1)「小沢首相」は大丈夫か (1/5ページ)


 2月上旬、都内で開かれた民主党議員と支持者による会合。党代表、小沢一郎が発した言葉に会場は一瞬凍りついた。
 「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。カネをいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかないだろ」
 日本人の人権と日本の主権を蹂躙(じゅうりん)した北朝鮮の犯罪をカネで決着させる-。あまりにもドライな小沢発言は、当然のごとく、箝口(かんこう)令が敷かれた。
 外交・安全保障をめぐる小沢の「危うさ」が露呈し始めている。
 2月24日、記者団に「米海軍第7艦隊で米国の極東の存在は十分だ」と語り、波紋を広げた。「対等の日米同盟」を土台に、日本の防衛力増強を志向すると受け取れる発言の真意を、側近は「安保論議を活性化させようとして投じた一石だ」と代弁する。だが、党内にも「先を見据えない、浅はかな言葉だ」(幹部)との批判が出ている。
 「民主党に国民は不安も抱いている」。1月18日、民主党大会で国民新党代表、綿貫民輔はこう指摘した。民主党が政権に王手をかけたいま、小沢が唐突に繰り出す持論は、野党の足並みも乱している。

(省略)

産経新聞 >2009年3月2日付記事




あー、それ言っちゃあだめでしょうに。明らかな失言ですよ。。


さて、これが実現すれば、北朝鮮は大喜びでしょうね。脅せば、とぼければ金をやると言っているんですからね。


あれ、これに反応しているのは産経新聞だけ??

麻生さんが漢字間違えただけで、お祭り騒ぎだったマスコミはこの大失言をスルーですか?
随分扱いが違いますね。いや~、都合の悪いことは報道しない、まさに腐れマスコミですね。



私はマスコミが辞任に追い込んだ田母神前空幕長のほうがよっぽどマトモなこと言っていると思いますがどうでしょうね!


拉致問題「自衛隊動かしてでも」 田母神前空幕長、講演で

 政府見解と異なる歴史認識の論文を発表して更迭された田母神俊雄前航空幕僚長は28日、北朝鮮による拉致問題をテーマに名古屋市内で講演し「自衛隊を動かしてでも、ぶん殴るぞという姿勢を(北朝鮮に)見せなければ拉致問題は解決しない」と述べた。

 田母神氏は講演に先立つ記者会見でも同様の発言をし「『ぶん殴る』とは具体的には何か」と質問されると「自衛隊を使って攻撃してでもやるぞという姿勢を出さないと、北朝鮮は動かない」などと答えた。

 拉致被害者家族会の増元照明事務局長らとのパネルディスカッションでは「よその国の軍と同様に自衛隊が動けていたら、工作船を沈めることができ、拉致被害は相当少なかったと思う」と述べた。

 講演は愛知県岡崎市の市民団体が主催し、約250人が参加した。

47NEWS 2009年2月28日付記事 (共同通信)





代表がこんなふざけた考えの民主党には政権はわたせませんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。