月別アーカイブ

 2009年09月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主、天下り先から政治資金?? 

脱官僚を掲げ、天下りを根絶すると豪語した民主党


早くも怪しい空気が漂っています。


大丈夫かな?


民主、天下り先から政治資金 08年5団体から776万円

 民主党と党の政治資金団体「国民改革協議会」が、中央官庁からの天下りを受け入れている国所管の五つの業界団体から、献金やパーティー券代計776万円を受けていたことが30日、総務省公表の2008年政治資金収支報告書で分かった。

 党側から資金提供を依頼したケースもあり、天下り根絶を打ち出す党の姿勢との整合性が問われそうだ。民主党は「回答内容について検討中なので答えられない」としている。

 5団体はいずれも東京の社団法人で、中央官庁出身の常勤役員が計9人いる。

 (省略)

47NEWS 2009年9月30日付記事





献金元と金額は以下の通り


・全国信用組合中央協会→国民改革協議会(藤井裕久 代表) 50万 (党から献金依頼)


・日本船主協会  党のパーティー券36万円分購入


・日本自動車工業会→国民改革協議会  430万円(08年以前から献金)  
 

・全国信用金庫協会  200万円


・全国乗用自動車連合会  60万円

※記事中に詳しい記述有り




天下り全面禁止を謳う党が、天下りを受け入れている団体から献金を受ける・・・・


国民には良いように言っているが、裏では何をやっているのか。


何か騙されている気がしてならない。。。。




民主党はこの問題について説明責任を果たしてもらいたい。

スポンサーサイト

千葉法相は拉致実行犯釈放嘆願書に何故署名したのか答えよ! 

北朝鮮による拉致は日本の主権を侵害し、また日本国民の人権を踏みにじる行為で、決して許されざる重大な国家犯罪である!


本来なら自国民が他国に拉致されれば、その国の政治家は拉致を主導した国に対し断固たる対応をし、拉致された方々を救うべく努力するはずである。



しかし、


この日本国には「拉致の実行犯を釈放してください」などと懇願した国会議員がいる。国民の代表者たる議員が、実行犯を糾弾するのではなく釈放を願うのである。狂っているとしかいいようがない。



この拉致実行犯釈放嘆願書に署名した議員には鳩山新政権の閣僚も含まれている。


そう、千葉景子法相と菅直人副総理・国家戦略担当相である。



さて、産経新聞に千葉法相にたいするインタビューの記事がある。


千葉法相、拉致実行犯釈放嘆願書署名を反省「申し訳ない気持ち」


 千葉景子法相は29日、産経新聞のインタビューに答え、原敕晁(ただあき)さんらを拉致した実行犯である辛光洙(シン・ガンス)元死刑囚の釈放嘆願書に署名していた問題について、「うかつだった。誤解を招くような結果になったのは大変申し訳ないという気持ちはある」と述べ、反省を表明した。
 なぜ署名したかに関しては「どういう状況で署名したか、その経緯は調べている段階だ」と述べた。拉致問題については「国際的に見ても、人権を大事にということから見ても許すことのできない問題だと思う」と語った。
 嘆願書は「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」との表題で1989年、当時の盧泰愚韓国大統領にあてて出された。村山富市元首相、土井たか子元衆院議長、江田五月参院議長ら128人の国会議員が署名した。釈放要請対象者には、辛元死刑囚の共犯者である金吉旭・大阪朝鮮学校元校長の名前もある。
 鳩山内閣では千葉氏のほか、菅直人副総理・国家戦略担当相も署名しているが、鳩山由紀夫首相は16日の就任記者会見で「過去のことに対して私は今、2人の大臣に問うことを考えていない」と述べ、不問に付す考えを示した。


産経新聞 2009年9月29日付記事




うかつ・・・

大変申し訳ない・・・・


そんなことは嘘でも言えること。今更なんなんだと。


それよりも、なぜ署名したかに関して「どういう状況で署名したか、その経緯は調べている段階だ」などとまるで他人事のように述べた事が理解できない。自分でやった事なんだから自分が一番良く知っている事だろう。


反省をしているのならば、しっかりと説明責任を果たすべきだ。

外国人参政権を欲しがる本当の理由 

民主党に続き公明党も動き出しましたね。

公明、外国人の地方参政権付与法案を提出へ
 
公明党の山口代表は26日、静岡市内で記者団に、永住外国人に地方選挙権を付与する法案を10月中下旬にも開かれる臨時国会に提出する方針を明らかにした。

(省略)
YOMIURI ONLINE 2009年9月26日付記事




臨時国会に提出ということで、すんなり可決される可能性が高いですね。



なぜ外国人参政権にここまで拘るのでしょうか。なぜ付与する必要があるのか。



外国人参政権に賛成の方々の意見としては、


・より開かれた、みんなが住みやすい日本にするために、認めたほうがいい。

・共生社会云々

・より良い日本を一緒に作るために




などでしょうか?(まだあるかもしれませんが)


聞こえは良いですね。みんなで協力。うん、それが出来れば一番良いですね。



でもね・・・・・・・・・


本当の理由はそんな奇麗なものではないんですよ



聯合ニュースに衝撃的な記事がありました。

韓国語です。

http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2009/09/24/0200000000AKR20090924173100069.HTML


私は読めないので、エキサイトの翻訳機にかけてみました。

http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.yonhapnews.co.kr%2Fbulletin%2F2009%2F09%2F24%2F0200000000AKR20090924173100069.HTML&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+翻+訳+



無料の翻訳なので、多少日本語に無理がありますが、大体は読めます。


見出しは「韓国人出身政治家たちソウルでフォーラム開催」


内容は「=全世界で活躍する韓国人政治家50人がソウルに集まって'グローバル コリア'イメージ拡散と在外同胞政治新人発掘および育成(肉声)などに対して集中的に議論する。」

とあり、日本からは民主党白眞勲(記事ではペク・ジンフン)参議院議員がこれに参加しています。


さて、問題の箇所にいきましょう。記事の下の方を見ると、


在外同胞財団の理事長クォン・ヨンゴンの発言があります。この方フォーラムの主催者です。


「今回のフォーラムは各居住国で活動中である世界韓国人政治家たちの相互ネットワークを強固に,構築して在外同胞社会の権益と政治力を伸張させるのを当面目標にしている"として"この行事が同胞社会と母国のきずな強化はもちろん大韓民国と各居住国が共生発展できる契機になることを期待する」


権益と政治力伸張させる?どういうことですか???


白眞勲といえば、外国人参政権付与に熱心に取り組んでおられた方。



もう一度記事を見てみてください。


白眞勲が参加したフォーラムで出た発言は、

在外同胞社会の権益と政治力を伸張させるのを当面目標にしている



なるほど!!!!!!!!!!!!!!!!!



外国人参政権は全て在日韓国人の「権益と政治力を伸張」の為だったわけですね。


なぜ民団が外国人参政権に奇妙なまでに拘るのか。


その謎が奇麗に解けた気がします。



すべては・・・・・


「権益と政治力を伸張」の為



もう騙されませんよ。

民主 地方参政権で議論活発に・・・優先順位間違えてないか?? 

民主 地方参政権で議論活発に


日本に永住する外国人に地方参政権を認めるかどうかをめぐり、民主党では、小沢幹事長が、来年の通常国会に党としての結論を出す考えを示したことから、これに積極的な議員グループが執行部に働きかけを強める方針で、今後、党内の議論が活発化する見通しです。
民主党の小沢幹事長は、今月19日、韓国のイ・サンドゥク韓日議員連盟会長と会談し、日本に永住する外国人に地方参政権を認めるかどうかについて、来年の通常国会の会期中に、民主党としての結論を出す考えを示しました。これを受けて、民主党内では、在日外国人に地方参政権を認めることに積極的な議員グループが「小沢幹事長の発言は重い。多様な価値観や生き方を認めるという、鳩山新政権の姿勢を内外に示すべきだ」などとして、来年の通常国会に必要な法案を提出できるよう、執行部に働きかけを強めていくことにしています。その一方で、党内には「地方参政権を認めるより、日本国籍の取得要件を緩和すべきだ」などとして、地方参政権を認めることに反対する意見も根強く、今後、法案提出をめぐる議論が活発化する見通しです。

NHK 2009年9月26日付記事





党として公約から外し、候補個人でもそれを選挙の争点にしていない。( 白真勲は争点にしたのかなw )


そして何よりも国民への説明が一切無い・・・・・



マニフェストに掲げた政策すら実現できていない段階で「来年の通常国会に必要な法案を提出できるよう、執行部に働きかけを強めていく」などと言うのはおかしい。

まずはマニフェストに掲げた政策を実現すべく努力するのが筋だろう。



小沢幹事長とその取巻きは一体誰の為に働いているのか。


そこをよく考えてもらいたい。

民団の綱領には・・・ 

連休中時間があったので、久しぶりに民団HPを訪問・・・・


民団の歴史・・・

へぇ~~~・・・・

「民族的差別をなくす運動、国籍による差別をなくす運動、社会的弱者、少数者の権益擁護運動、人権拡張を通じた自由と公正と幸福をめざす運動を展開」

ふ~ん。


つぎに「民団綱領」を見てみた。


すると初っ端にこんな文字が。

大韓民国の国是を遵守する

在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します。


http://www.mindan.org/min/min_reki31.php




え?


えええ?


ええええええ?



大韓民国の憲法と法律を遵守??????


ええええ?


日本に住んでいるんですよね????


しかし日本に住んでいながら日本の法律は無視?


おっかしーなー。


日本の憲法と法律を守れない人間に参政権などあげていいのかな・・・・・

鳩山首相、「村山談話」を超える水準の立場を表明する可能性あり!? 

≪解説≫韓日首脳会談、歴史の基本認識を共有


【ニューヨーク23日聯合ニュース】李明博(イ・ミョンバク)大統領と日本の鳩山由紀夫首相が米ニューヨークで23日に首脳会談を行い、両国の懸案を幅広く話し合った。
 双方は、鳩山首相が民主党代表として6月に訪韓した際にも会談しているが、首脳会談は初めてとなる上、韓日の歴史に対する基本認識を共有したという点で関心が集まった。

 約35分にわたる会談で、両首脳はあいさつに始まり歴史認識に至るまで、短いながらも意味深い対話を行った。公式会談に先立ち、鳩山首相は「日本にとって韓国は最も近くて重要な国。両国関係の発展を心から期待しており、(日本)政府としてもそのように考えている」とあいさつした。

 これに対し李大統領は、「両国が互いに信頼し合い、最も近くて新しい関係を築けるよう努力しよう」と呼びかけながら、鳩山首相はその実現に力を添えるものと期待を寄せた。鳩山首相も、「民主党の新政権は歴史を直視する勇気を持っている」とし、建設的で未来志向的な関係を築いていきたいと答えた。

 短い時間ではあったものの、「アジア外交」を特に重視する鳩山首相と「新アジア外交」を掲げる李大統領が、新たな韓日関係進展に共感したものと解釈され、両国政府による今後の具体的措置が注目される。

 また、これは李大統領が15日に聯合ニュースとのインタビューで、日本の天皇の訪韓を希望したこととも無関係でなく、韓国政府は天皇訪韓が歴史の清算の象徴的な契機になるものと期待しているようだ。

 政府関係者はこれと関連し、両首脳が次の会談では天皇訪韓をはじめとする両国の歴史清算を具体的に論じるものとの見方を示した。鳩山首相が、侵略戦争と植民地支配を謝罪した「村山談話」を超える水準の立場を表明する可能性もあると伝えている。

 両首脳はあわせて、北朝鮮核問題や気候変動対応など、両国間または世界レベルの懸案についても意見の一致をみた。北朝鮮核問題と関連し、鳩山首相は「何があろうと阻止すべき」としながら、国際共助の必要性を改めて強調した。李大統領が6カ国協議参加国の強い結束を訴えると、すぐにこれに共感を示したという。

 また、鳩山首相が今回の国連の気候変動に関する首脳級会合で、温室効果ガスを2020年までに1990年比で25%削減するという目標を表明したことも話題に上った。

 鳩山首相は、先進国が途上国の排出削減を資金や技術で支援する「鳩山イニシアチブ」を紹介しながら、これが他国にも刺激となり、12月の国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP15)で良い結果が出ればと述べた。李大統領も、「鳩山首相の果敢で先導的な提案が米国や中国にも刺激を与えるだろう」と評価した。

 このほか、鳩山首相は2016年夏季オリンピックの東京誘致に支援を求め、李大統領は来年の主要20カ国・地域(G20)首脳会合の韓国開催に対する支持に感謝の意を示した。出席者によると、今会談では李大統領が提案した北朝鮮核問題の「グランドバーゲン(包括的交渉)」に関する協議はなかったという。

聯合ニュース 2009年9月24日付記事



鳩山首相が、侵略戦争と植民地支配を謝罪した「村山談話」を超える水準の立場を表明する可能性もある



村山談話」を踏襲するならまだわかります。

歴代首相もやってきましたから。

それを越える談話???

あえてそれをする意味があるのでしょうか?



こうやってどんどん要求が高まって、挙げ句の果ては賠償までもってかれるのではと思ってしまいますね。



どうなるでしょうか。

脱官僚の鳩山新政権・・・早くも官僚頼みか 

日中首脳会談説明、「政治主導」のはずが官僚に「助けて」

 【ニューヨーク=小林弘平】鳩山首相と中国の胡錦濤国家主席による日中首脳会談が21日夜(日本時間22日午前)に終了した後、松野頼久官房副長官が会談内容の説明を行った。民主党が推進する「政治主導」を示す狙いもあった。


 だが、松野氏は冒頭、「鳩山外交のスタートの会談としては、いい中身だった」と感想を一言。記者団から首相と胡主席の具体的な発言について質問が相次いだが、松野氏からは不十分な回答が相次いだ。首相が「村山談話」を踏襲する考えを示したことについての胡主席の反応を聞かれると、松野氏は「非常に好意的な言葉があった」としか答えられず、「ちょっと待ってください。事務方でメモしていますか」と外務省幹部に助けを求める場面も見られた。

 自民党政権下でも、官房副長官が首脳会談の中身を記者に説明することはあった。ただ、冒頭、テーマごとに会談のやり取りを詳細に説明し、説明に先立って外務省側と綿密な打ち合わせがあった。

 「政治主導」を強調する民主党政権の方針に沿って、松野氏は「自分の言葉」で説明しようとしたが、準備不足は否めなかったようだ。

読売新聞 2009年9月23日付記事




まあ、初めてのことで色々わからないこともあるでしょうからしょうがない部分もありますね。しかしあれだけ大々的に脱官僚を掲げたのだから、その姿勢は貫いてもらいたかったですね。

早々に官僚に助けを求めるのは格好がつきませんからね。


脱官僚が口だけで終わらないことを祈ります。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回の会談で気になるのは、中国に対する鳩山さんの弱腰です。


早速初めての会見で、「村山談話」を踏襲すると述べたようです。


しかもそれだけではありません。


チベット問題に関しても「内政の問題と理解している」などと述べたようです。

中国の機嫌を損ねない様に発言したという感じですね。


http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090922AT3S2201222092009.html


中国に対しては低姿勢を貫いていますね。


東アジア共同体・・・

大丈夫かな?

韓国が竹島を観光PR!?しかも日本開催の世界旅行博で!!! 

日本固有領土なのに…世界旅行博で韓国が竹島観光PR


 東京ビッグサイトで開催中の世界旅行博で島根県隠岐の島町、竹島(韓国名・独島)が韓国ブースで観光PRされていることが分かった。韓国側は観光パンフレットや絵はがきを配布しているが、竹島は、日本固有の領土だけに議論を呼びそうだ。

 世界旅行博は151の国と地域が観光情報をPRする国内およびアジア最大のイベントで、19日から2日間にわたって開催。その中にある韓国・慶尚北道ブースでは竹島の写真に「大韓民国の宝島、鬱陵島・独島」と日本語で書き込んだポスターを掲示。鬱陵郡が発行した冊子「神秘の島、鬱陵島、独島」と、観光パンフレット「海と星 東海テーマ旅行」で竹島の魅力を紹介している。また、鬱陵島から出港する竹島への観光船の案内も掲載し、韓国側から竹島観光を案内している。

 このほか「東海岸スケッチ旅行」という日本語の絵はがきを配布。中には竹島のスケッチが描かれ、「永遠に我が民族と共に歩むべき島」と説明。観光PRなのか、政治的主張なのか意図がつかめないシロモノだ。

 竹島は歴史的にみて明らかに日本領土だが、1952年に韓国の李承晩大統領=当時=がいわゆる「李承晩ライン」を一方的に設定し、領有を主張。54年ごろから武装した警備部隊を駐留させて不法占拠を続けている。2005年からは観光客の上陸が解禁され、鬱陵島から1日2便の観光船が周辺海域を侵犯し、天気のいい日は接岸して観光客を不法上陸させている。

 こうした背景から外務省は「韓国側からの入域は、管轄権や領有権を認めた誤解を与えかねない」として、日本国民の入域自粛を呼びかけている。主催する旅行博事務局は「すべての配布物を把握しているわけではない。出展者もお客さんなので、撤去などの対応は難しいかもしれない」と話している。

ZAKZAK 2009年9月19日付記事




韓国の節操のなさには呆れますね。

争っている領土の観光PRを相手国でする・・・

常識・遠慮なんて言葉は知らないんでしょうね。



それにしても哀しくなるのは日本です。

こういうことを許してしまう辺、お人好しというか脇が甘いというか。。。



とにかく!即刻撤去すべきですね。民間だろうが何だろうが関係ない。


韓国は完全に日本を舐めてますから。断固たる措置を講じるべきです。

【外国人地方参政権】亀井氏の発言は正論だ! 

外国人地方参政権付与絶対阻止!

外国人地方参政権に慎重=亀井氏

 国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相は20日、永住外国人への地方参政権付与について在日外国人の比率が非常に高い地域がある」と指摘した上で、「(そうした地域で日本人から)自分たちの意思が地方政治に反映されないという心配、不満が出てきても困る面もある」と述べ、慎重な姿勢を示した。都内で記者団に語った。 
 民主党の小沢一郎幹事長は19日、早ければ来年の通常国会に関連法案を提出することに意欲を示している。亀井氏は「正式に民主党から提案があった話ではない。(提案があったら)党として議論していきたい」と語った。


時事ドットコム 2009年9月20日付記事




なんだか、やっと政治家がまともな発言をして、マスコミが報道したなという感じですね。


亀井さん、この件に関しては正論ですね。


大事な部分は、


在日外国人の比率が非常に高い地域がある


(そうした地域で日本人から)自分たちの意思が地方政治に反映されないという心配、不満が出てきても困る


まさにここですよね。皆さんが危惧しているところは。


これは十分あり得ることで、誰もがここに疑問を持つはずなんですが、与党内では亀井さんだけですか?こういう発言をしたのは。


在日外国人(とりわけ韓国・朝鮮人)あたりは、政治色の強い方々ですから、やりかねません。集団で住民票移せば人口の少ない自治体など乗っ取る事は簡単です。議会を操って、「慰安婦決議」の連発などを軽々としてくるでしょう。



国民はまだ知らない方が大勢います。

地方参政権に反対している政治家や知識人はもっと発言すべきです。

川端達夫文科相は大丈夫か!? 

鳩山新政権は大丈夫なのか・・・・・

閣僚を一人一人見ていきます。

出来たら、出来たらだけどシリーズ物でやっていきたいです。



まずは


川端達夫文科

です。



川端氏は旧民社党出身の議員。

韓国メディアは親韓派だとして早速注目しているようです。

鳩山新政権、閣僚に「親韓色」(上)

特に注目されるのは、同連盟所属の川端達夫文部科学相だ。旧民社党系の川端氏は在日同胞への地方参政権付与を推進する議員連盟にも所属している。自民党政権では主に保守系の人物が文部科学相に就任し、韓日間の歴史問題騒動の震源地となってきた。当面は来春の高校社会科の解説書改訂で、独島(日本名・竹島)に対する領有権主張が明記されるかが焦点となる。

朝鮮日報 2009年9月17日付記事




年内に高校社会科の学習指導要領解説書の改訂があるだけに、親韓派である川端達夫氏の文科相就任は韓国にとっては嬉しいニュースなのでしょうか。


川端達夫親韓派と呼ばれる所以は、、、


・日韓議員連盟

・在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推 進する議員連盟(参政権など)

・パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザー






こんなところでしょうか。




彼は他に

・北京オリンピックを支援する議員の会副会長

・拉致議連

などに属しています。

拉致議連に所属しておられる様なので、そこは評価できますが、総合的にはどうでしょうか。

【地方参政権】通常国会中には党内集約 国民には説明は無し!? 

民主党地方参政権について具体的な発言をしてきましたよ。

地方参政権 党内集約に努力


民主党の小沢幹事長は、韓国のイ・ミョンバク大統領の実兄の、イ・サンドゥク韓日議員連盟会長と会談し、日本に永住する外国人に地方参政権を認めるべきかどうかをめぐり、党内で意見が分かれていることについて、来年の通常国会中には、党の方針を決めたいという考えを伝えました。
会談には、韓国のクォン・チョルヒョン駐日大使と民主党の川上義博参議院議員も同席しました。この中でイ・サンドゥク韓日議員連盟会長は、鳩山内閣が発足したことについて、「民主党を中心とした政権が成功し、世界の発展に寄与されることを祈る」と述べ、新政権が国際社会と良好な関係を築くことに期待感を示しました。これに対し、小沢氏は、「韓国との間にほんとうの信頼関係を作り上げることに力を尽くしたい。そうすれば、両国間の基本的な問題も必ず解決できる」と述べました。そのうえで、小沢氏は、日本に永住する外国人に地方参政権を認めるべきかどうかをめぐり、党内で意見が分かれていることに関連して、「通常国会で目鼻をつけたい」と述べ、次の通常国会の期間中には、党の方針を決めたいという考えを伝えました。

NHKニュース 2009年9月19日付記事 





小沢さんは誰の為に政治をなさるおつもりなのでしょうか。

李大統領には日程まで約束しちゃって。


日本国民には相変わらず何の説明も無し。

地方参政権を与える事によって、何がどうよくなるのか。それが本当に国民の為の政治なるのか。その辺りを早く説明してもらいたいですね。



一体何処向いて政治してるんでしょうかね。

【鳩山内閣】国旗に一礼は18人中7人だけ・・・・ 

日本嫌いが日本の政治を掌る。

これで本当に日本は良くなるのでしょうかね?



国旗一礼は7人だけ…官房長官「あ、そうですか」


 鳩山由紀夫首相と各閣僚の計18人が、16日に首相官邸で行った記者会見で、会見場に設置された国旗一礼したのは7人だった。礼をしたのは首相、福島瑞穂消費者・少子化担当相らで、亀井静香郵政改革・金融相、岡田克也外相ら11人は国旗前を素通りして登壇した。
 平野博文官房長官は17日の記者会見でこの点を問われ、「『あ、そうですか』という感覚だ。(一礼を)閣僚としての責任ある対応をされればいい。一礼しろと閣議決定したわけではないし、申し合わせをしたわけではない」と述べた。


MSN産経ニュース 2009年9月18日付記事




国民を代表し、その国の政治を行う者なのだから、国旗一礼など当然するものだとおもっていたらこの通り。唖然としますね。


福島瑞穂さんがまともに見える。。。


いやはや・・・自国の国旗一礼する事すら拒否するような人間が政治をやって、果たしてまともな政治が行われるのか。疑問ですね。


千葉法相は死刑廃止論者!死刑は適切に執行されるのか・・・ 

反日デモでおなじみな岡崎トミ子の入閣はなかったみたいですが、千葉景子が法相に就任しましたね。

この方死刑廃止論者だったみたいです。

死刑廃止派・千葉法相「慎重に」…霞が関激震



 千葉景子法相(61)は記者会見で、死刑の執行命令書にサインするかどうかを問われ、「人の命ということなので、慎重に取り扱っていきたい。法務大臣という職責を踏まえながら慎重に考えていきたい」と、「慎重」という言葉を重ねて使った。

 法相は、自らが「死刑廃止を推進する議員連盟」のメンバーであることも明らかに。死刑制度の今後のあり方にも言及し、「これだけ死刑の存置・廃止について議論があり、終身刑の導入についての議論もある。裁判員制度の導入で多くの皆さんが深い関心を抱いていると思うので、ぜひ広い国民的な議論を踏まえて、道を見いだしていきたい」と述べた。

(省略)

YOMIURI ONLINE 2009年9月17日付記事




日本には死刑制度があって、それが国民にも受け入れられている。(騒いでいるのは一部の人権屋だけでは?)

そんな中で死刑廃止を推進する議員を法相に据えるというのはどうなのか。


死刑制度が確立されている日本で法相になったのだから、職責はしっかりと果たしていただきたい。


千葉氏にはくれぐれも、己の信条を楯に死刑執行を拒否する様な事だけはやめてもらいたい。



反日!千葉景子氏、岡崎トミ子氏が閣僚に!? 

とんでもない事態です!


閣僚人事、女性が焦点に 千葉景子氏、岡崎トミ子氏浮上

 民主党の鳩山由紀夫代表は11日、閣僚人事の調整を続けた。環境相を希望している社民党の福島瑞穂党首を含め複数となる見通しの女性閣僚も焦点の一つとなってきた。参院では、千葉景子党総務委員長か岡崎トミ子「次の内閣」環境相のいずれかが起用されるとの見方が強まっている。

 人事について鳩山氏は11日夕、党本部で記者団に「頭の中にはかなり出ているが、マスコミに出すわけにはいかない」と述べた。

 社民、国民新両党は同日までに、党首のサポート役として自らの党から副大臣を選びたいとの意向を民主党側に伝えた。

 鳩山氏は民主党参院議員から2人の起用を想定。直嶋正行政調会長の入閣が既に固まっているため、残り1ポストは女性を充てる方向となっている。千葉氏は参院当選4回。岡崎氏は衆院2回、参院3回でいずれもベテラン。ともに副代表を経験し、千葉氏は女性、人権問題、岡崎氏は環境問題などに精通している。

 知名度が高い蓮舫参院議員を推す声もあるが、まだ当選1回で来年改選となる蓮舫氏の入閣は困難との見方が強い。

 鳩山氏は衆院選直後の報道各社のインタビューで「男女の差別なく、能力のある人に仕事をしてもらいたい」と、女性閣僚の起用に積極的な姿勢を示している。

 鳩山氏は11日、中井洽・党拉致問題対策本部長から拉致問題担当の閣僚を引き続き置くよう求められ「必要性を十分考える」と答えた。

47NEWS 2009年9月11日付記事




女性なら他にもいるだろうに。


なぜよりによって千葉景子氏と岡崎トミ子氏を閣僚にしなければならないのか・・・


千葉景子は旧社会党の残党で、弁護士から社会党へ入党し、社会党副書記長、社会民主党副党首を歴任したほどの人物。彼女の実績はものすごい。


・1989年「在日韓国人政治犯釈放の要望書」に署名(日本人拉致の容疑者含む)

・2000年4月福島瑞穂らと共同で戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案を提出

・2002年5月、「元『慰安婦』の補償と名誉回復のために! 決起集会」に参加

・2004年4月7日、入国管理局の不法滞在外国人通報システムを批判
        (国会議事録:平成16年04月07日)

・2006年11月、法務省入国管理局が難民不認定処分と国外退去処分を下したイラン人に対し、
        処分の取り消しを求める運動の呼びかけ人になる


・2007年、安倍総理が今国会の施政方針演説で「子供は国の宝」と述べたことについて批判

・2007年2月21日、マイク・ホンダがアメリカ合衆国下院121号決議を成立させる動きに連動
         し、米議会の公聴会で慰安婦を名乗り証言した李容洙を招いて開催した集会
         に参加。


・2008年4月16日に開催された民団の外国人参政権推進集会に賛同

・2008年12月4日、参議院法務委員会における国籍法改正案強行採決

・2009年3月17日、参議院法務委員会において、他人名義のパスポートにより日本に不法入国
         した家族に対して、強制送還をせずに、一家全員を日本に在留させる特別措
         置をするよう森英介法務大臣に求めた。

         現在は「児童買春・児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関す
         る法律の一部を改正する法律案」の担当
を行っている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/千葉景子





岡崎トミ子氏はもう有名ですね!

反日デモに参加したあの方です。


・2001年 参院選の際、政治資金規正法で禁止されている外国人からの寄付として、朝鮮学校を運
      営する朝鮮籍の理事長と、パチンコ店を経営する韓国籍の会社社長からそれぞれ2万円
      の寄附を受ける。


・2002年 「元『慰安婦』の補償と名誉回復のために! 決起集会」に参加し、戦時性的強制被害
      者問題の解決の促進に関する法律案の成立を訴えた。


・2003年 「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」を参議院に提出。


・2003年 所謂「水曜デモ」に参加。(大使館の公用車で送迎)

・2004年 第二次世界大戦中に「慰安婦」であったと名乗り出た李容洙を細田博之官房長官と面会
      させる。


・2004年 年金未納問題の際に1年11か月間未納が判明。

・2005年 中国人従軍慰安婦問題について国会で開催された集会に、円より子と一緒に参加。

・2007年 米国慰安婦決議成立に連動し、米議会の公聴会で慰安婦を名乗り証言した李容洙を招い
      て開催した集会に参加。


・2007年 安倍元総理の従軍慰安婦問題で「強制はなかった」発言に対し、市民団体『日本軍「慰
      安婦」問題行動ネットワーク』のデモで激励の挨拶。


・2008年 「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」に参
      加。



・2008年 円より子と一緒に『日本軍「慰安婦」問題アジア連帯会議』と面談。

・2009年 平頂山事件について日本政府に公式謝罪を求める議員団に参加。

http://ja.wikipedia.org/wiki/岡崎トミ子







こんな方々が閣僚に・・・・


日本は本当に滅茶苦茶にされるかもしれません。


人事の発表が気になります。


民主党に擦り寄る公明党 

公明党が動き出しましたね。


負けた自民には一顧だにせず、新たな権力者民主党に擦り寄る姿勢は流石です。


節操がないとしか言えませんが、最初から恥など持ち合わせていないのだから仕方ないですね。


公明代表「民主に協力やぶさかでない」 鳩山代表と会談


 公明党代表に就任した山口那津男氏は9日、民主党の鳩山代表と国会内で会談し、民主党がマニフェストに掲げた子育て支援や地球温暖化対策などについて「協力はやぶさかではない」と伝えた。総選挙の歴史的敗北を受けて自民党とは一線を画し、民主党政権と是々非々で対応していく姿勢を鮮明に示した。

 会談では鳩山氏が「選挙で政策を戦わせたとはいえ、一致できるところはご協力を願いたい」と要請。山口氏は「我が党の主張してきたことと方向性が同じものについてはやぶさかではない」と応じた。山口氏によると、両党の公約で温室効果ガス排出削減の中期目標が「90年比25%削減」で一致することが話題になり、子育て支援策についても協力を求められたという。

 一方で、公明党は自民党と距離を置き始めた。山口氏は9日のラジオ番組で自公連立について「今までの環境を前提にしたものが続くことはもうあり得ない」と明言。「連立で妥協する面があり、公明党のアイデンティティーが分かりにくくなった」とも述べ、自民党に譲歩を重ねてきたことが公明党の独自性を失わせたとの認識を示した。

 ただ、民主、社民、国民新の3党連立に対しては批判的だ。社民党が求める日米地位協定の見直しなどが連立合意に盛られたことについて「日米関係へのマイナスの影響を強く懸念する。外交安保政策は政権が代わっても基軸が揺らぐことがあってはならない」と記者団に強調した。


asahi.com 2009年9月9日付記事




なんだか両代表ともまんざらでもない様子です。


民主党としても、偏屈な社民党より政策的に共通点の多い公明党との連立の方が都合がいいのでしょうね。しかし、選挙後すぐの連立では節操がないと言われかねませんから、徐々にということでしょう。


ではその時はいつか。


恐らく夏の参院選後ではないでしょうか?


参院選では公明党の動きで結果が随分変わってくるようですし。



民主、連立組まずとも参院過半数 10年参院選予測

 民主党が308議席を獲得して圧勝した今回の衆院選比例代表での各党得票を基に、共同通信社が31日、2010年参院選の結果をシミュレーションすると、改選121議席のうち民主党は75議席を占め、非改選と合わせ135議席を確保するとの試算が出た。社民や国民新両党と連立を組まなくても単独過半数を大きく上回る。

 衆院選で惨敗した自民党は非改選議席と合わせ71議席で、現有議席より11減となる。ただ、自民、公明両党が選挙協力を継続すれば、自民党が改選45議席を51議席に増やして、非改選議席との合計は88議席に。民主党は非改選議席を合わせても118議席で単独過半数に届かない見通し。今後の自公協力の行方が次期参院選の結果を大きく左右するといえそうだ。

 各党が単独で戦った場合の試算によると、選挙区(73議席)は民主党が53議席と圧倒し、残り20議席を自民党が獲得。公明、社民両党などは改選議席を失う。改選1人区で自民党が議席を取るのは富山、島根の2県にとどまる。

 比例代表(48議席)でも民主党は改選18議席を22議席に伸ばし、自民党が14議席(1議席増)を取る。公明党は5議席、共産党が3議席とそれぞれ改選議席を減らすが、社民党は現状維持の2議席を確保。このほか、みんなの党が2議席を新たに獲得する。

山陽新聞 2009年8月31日付記事




民主は公明を引き入れて損は無いと踏んだのでしょうかね。


新衆院議員の約6割が地方参政権付与に賛成!? 

先日産経が行ったアンケートでは、

(1)永住外国人へ地方参政権付与を容認すべきか

という問いに、95%の人が反対をしたという結果が出ました。


(産経だけが行った調査で、しかもネットでの調査とあって多少の偏りもあるでしょう。しかし、反対している人も多いことは確かです)


http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090827/plc0908271948002-n1.htm



では新しく衆議院の議員になった方々は地方参政権についてどう思っているのでしょうか。


日本の新衆院議員の63% 永住権者参政権付与に賛成

今回の日本の総選挙で当選した新議員の63%が、永住外国人の地方参政権を認めることに賛成しているもようです。
民団=在日本大韓民国民団の機関紙「民団新聞」が5日、地方参政権について意思表示をした総選挙の当選者397人を対象に調べたところ、永住外国人に対して地方参政権を与えることについて「賛成」と「賛成するほうだ」とを合わせますと250人となり、「反対するほうだ」と「反対」の合計91人を大きく上回りました。
また「どちらでもかまわない」は56人でした。
民団では比例区の当選者のうち72人の意見をまだ確認していませんが、「どちらでもかまわない」と「反対するほうだ」と答えた当選者も「党の方針が決まればそれに従う」としていることから、永住外国人の地方参政権に賛成する新議員は少なくとも280人に達するという楽観的な見通しをとっています。
これについて民団のチョン・ジン団長は「今回の総選挙によって、閉そく状況に陥っていた参政権獲得運動に新しい希望が見えた」と話しています。


KBS WORLD 2009年9月5日付記事





まだ確定してはいないようですが、民主・公明・社民・共産などほとんどの政党が賛成なので、妥当な数字でしょう。


民主党が争点ずらしのためにマニフェストから削除し、マスコミも意図的に参政権を報道しなかった地方参政権。


国民の知らないうちに外国人に与えられる・・・・


なんてことも十分ありえます。



よく注意して見ていかねばなりませんね。


Web竹島問題研究所更新情報 

竹島は日本の領土です!


Web竹島問題研究所が更新されたのでお知らせします。

■研究情報
[2009年08月31日] 杉原通信 第21回第22回第23回をアップしました。
[2009年08月31日] 杉原隆竹島問題研究顧問の研究レポート「『隠岐新報』と日露戦争」を掲載しました。




第21回 鬱陵島友会報は語る -(1)明治37、38年の鬱陵島-

第22回 鬱陵島友会報は語る -(2)大正・昭和期の生活-

第23回 鬱陵島友会報は語る -(3)朝鮮人との交流-



読み応えあります。

民主党が早速ブレブレです!所得控除廃止は参院選後に先送り! 

さあ、早速マニフェスト実現が困難になってしまいました。

自民党から財源で突っ込まれていましたが、それが現実に・・・・

所得控除廃止は11年度 民主、参院選後に先送り

 民主党が所得税の配偶者控除と扶養控除の廃止を10年度には行わず、11年度に先送りする検討に入ったことが3日、分かった。来年夏の参院選前に事実上の増税実施を避ける狙いがあるとみられるが、子ども手当など新規政策に充てる財源の確保は一段と難しくなりそうだ。

 民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)に「高所得者に有利な所得控除から、中・低所得者に有利な手当などへ切り替える」と明記。控除廃止で得られる財源を子ども手当創設に回す方針を示していた。

 子ども手当は、中学生以下の子ども1人当たり月2万6千円を支給。全額を支給する完全実施は11年度からだが、10年度にも半額の月1万3千円を支給する計画だ。

 ただ、民主党の試算によると、子ども手当の創設と所得税控除の見直しにより、子どもがいない65歳未満の専業主婦世帯は負担増となる。このため、子ども手当支給と実施時期をずらすことで、参院選への悪影響を最小限に抑える必要があると判断したもようだ。

 子ども手当に必要な財源は、完全実施の場合に5兆3千億円、半額支給でも約2兆7千億円に達する。配偶者・扶養控除の廃止で見込まれる約1兆4千億円が使えない10年度は、ほかの財源を見つける必要がある。

 民主党は公共事業などの見直しや、特別会計の剰余金など「霞が関の埋蔵金」から財源をひねり出す方針だ。

共同通信 2009年9月3日付記事




民主党は自民党に対して散々「選挙目当てのばらまきだ」と批判していたにもかかわらず、今度の参院選までは「事実上の増税実施を避ける」ために所得控除廃止を先送りにするとは!!それこそ選挙目当ての政策ではないのか!!

これによって子ども手当など新規政策に充てる財源の確保は一段と難しくなるというが、まだ内閣発足すらしていない段階でコロコロと政策を変え、早速財源に困る・・・・

民主党マニフェストがいかにいい加減に作られたかよく解る。


民主党の試算によると、子ども手当の創設と所得税控除の見直しにより、子どもがいない65歳未満の専業主婦世帯は負担増となる。このため、子ども手当支給と実施時期をずらすことで、参院選への悪影響を最小限に抑える必要があると判断したもようだ。


これが民主党マニフェストの絡繰りだ!

民主党はばらまきのツケを知らぬうちに国民に払わせるのである。

騙されてはいけない。

金総書記が麻生首相の訪朝を要請!?見返りは10億ドル・・・orz 

衝撃です・・・

金総書記、麻生首相の訪朝要請か=3月に日朝非公式接触-韓国TV
 
【ソウル時事】韓国のニュース専門テレビYTNは1日、北朝鮮の金正日労働党総書記が麻生太郎首相の訪朝を要請したが、4月の弾道ミサイル発射などで実現しなかったと伝えた。外交消息筋の話として報じた。
 YTNによると、日朝間の非公式接触が昨年末以降、何度も行われ、3月5日には麻生首相の秘書官が北京のホテルで極秘に北朝鮮労働党作戦部の実務者と接触した。この場で、中山恭子首相補佐官(拉致問題担当)が訪朝して金総書記に拉致問題の解決を促しその対価に日本が北朝鮮に10億ドル(約930億円)を支援するとの計画が話し合われたとしている。
 この報告を受け、金総書記は麻生首相の平壌訪問を要請するよう指示したという。 

時事通信 2009年9月1日付記事



ええーーっ!!!


拉致問題の解決を促すだけのために、10億ドル(約930億円)を支援・・・

読み間違えでなければそういうことですよね。

「計画が話し合われた」とありますが、その某秘書官はその方向で持っていこうとしたのでしょうかね?そこ知りたいですね。もしも見返りありで考えていたのなら、幻滅してしまうなー。結局金?って。


でも自分で誘っておいてミサイル発射ということは、麻生さんに断られて怒り狂っての発射なのでしょうか。う~ん続報を待ちたいですねこれ。



これ、まず気をつけなければならない事は、ソースが韓国のメディアである事。

タイミング良すぎだし、なんらかの意図を持って発せられた虚報の可能性がありますね。



例えば・・・友愛民主党から金を引き出す為だとか。考え過ぎかな。



読み間違えていたら指摘くださーい。

鳩政権誕生後発表の高校新学習指導要領の解説書に「竹島は日本の領土」は入るか 

鳩山政権が誕生します。

せっかく国民の支持を取り付けた訳ですから、是非とも竜頭蛇尾にならないようお願いしたいですね。


さて、鳩政権で注目していきたいのは「地方参政権」や北朝鮮の問題、給油問題、海賊対策などの「外交・安保」や「教育」など色々あります。


そのなかで「教育」は、日教組を支持基盤とする民主党政権で大きく変わる可能性があります。国民は注意深くこれを見ていかなければなりません。


その「教育」ですが、年内に一つ民主党を試す機会がありそうです。

鳩山政権に期待感=竹島問題で対立懸念も-韓国
 【ソウル時事】韓国外交通商省の文太暎報道官は31日の記者会見で、日本の民主党が総選挙で圧勝したことについて「民主党が韓日関係の強化に積極的な姿勢を見せてきたことを評価している」と語り、日韓関係発展への期待感を示した。だが、日韓が領有権を主張する竹島韓国名・独島)問題など、両国に対立の火種は残っており、警戒感も入り交じっている。
 民主党の鳩山由紀夫代表は5月の代表就任後、6月に初の外遊先に韓国を選び、李明博大統領と会談。韓国が求める外国人の地方参政権付与に前向きな考えを伝えるなど「大統領を喜ばせた」(関係筋)という。韓国は同国を重視する鳩山氏を好感しており、首相就任後、早期の訪韓に向けた調整が行われる見通しだ。
 だが、民主党には旧社会党出身者ら左派グループと保守的な勢力が共存し、鳩山政権が実際に韓国側の期待に応えるとは限らない。注目されているのは年内に発表予定の日本の高校新学習指導要領の解説書だ。同解説書で、韓国が実効支配する竹島が「日本の領土」と位置付けられれば、韓国の反発は確実。来年は日韓併合から100年に当たることもあり、当局者は鳩山政権の慎重な対応を期待している。


時事通信 2009年8月31日付記事




友愛を掲げている鳩山さんとしては、竹島問題で日韓関係にヒビを入れたくないでしょう。

しかし民主党は公式見解として「竹島は日本の領土」を掲げてしまっている。
http://www.chosunonline.com/news/20090728000024

もちろん解説書に明記すれば反発は免れない。さてどうするか。


外圧に屈せず「竹島は日本の領土」と明記するか、それとも御機嫌取りに奔り明記を見送るか。


この件に関しては自民党はとても不甲斐無かったので、是非ともはっきりと主張していただきたいですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。