月別アーカイブ

 2010年03月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教科書検定を圧力で捩じ曲げてはならない 

教科書の検定結果が発表されましたね。

脱ゆとりを受けてだいぶ変わりました。

それについては賛否両論ありそうですが、今回はそこには触れません。

今回は「竹島」についてです。

クローズアップ2010:教科書検定 愛国心、色濃く 「国境線、竹島の西に」と意見

 <世の中ナビ NEWS NAVIGATOR>

 30日に検定結果が公表された小学校教科書は、「学力向上」の狙いから分量を増やしただけでなく、日本の伝統文化に関する記述を大幅に増やしたのも特徴だ。「愛国心」を掲げた改正教育基本法の理念が色濃く反映された結果と言え、国語の3年で俳句、5年で古文・漢文も登場。社会では地図上の竹島と韓国の間に国境線を入れるよう求める検定意見が初めて付いた。【加藤隆寛、内橋寿明】

 日本の国土について学ぶページで、竹島付近に国境線を入れずに申請した2社の社会科教科書の地図に「理解しがたい」「不正確」との検定意見が付いた。2社は竹島の西側に国境線を記入して修正し、検定に合格した。こうした検定意見が付くのは初めて。

 修正したのは、光村図書出版教育出版の5年生用教科書。両社はこれまでの教科書で地図に竹島を明記していなかったが、文部科学省が08年に公表した中学の新学習指導要領(12年度全面実施)の社会編解説書で「我が国と韓国の間に竹島をめぐって主張に相違があることなどにも触れる」と明記したことを受け、今回の申請から、地図上の位置と名称が分かるよう記載を変更していた。しかし、朝鮮半島と対馬の間などには国境線を入れたものの、竹島付近には入れていなかった。

 光村図書出版は「(記入は)指摘されるまで全く考えていなかった」とし、意外な検定意見だったとの認識を示した。教育出版は「正確を期すため表現を改めた」と説明した。

 文科省は「竹島と書いてあれば国境線も書いてあるのが通常の日本で発行されている地図の姿だ」と説明。これまで、竹島の名称を記載しながら国境線を入れず検定申請した例はなかったという。

 社会科は他に3社が申請。5年生用の同様のページで、2社は竹島の名称を記載していないが、位置と国境線を記載した。1社は位置、名称、国境線とも記載せず、本文中で「島根県に属する竹島を韓国が不法に占きょしている」と記した。これら3社の地図に意見は付いていない。


(中略)

社会科では国旗に関する記述も目立つ。日章旗を掲げた軍艦「咸臨(かんりん)丸」の絵を添えた教育出版(6年下)などだ。

(中略)

◇伝統文化の記述拡充 小学3・4年で短歌・俳句 印象派やめ「風神雷神図」
 国語では11年度実施の新学習指導要領に基づき、5~6年で古文・漢文の学習と音読が新たに加わり、3~4年では短歌と俳句を学ぶ。これらは一部の小学校教科書で扱われた例はあるが、全教科書に本格導入されるのは初めて。1~2年では「ヤマタノオロチ」「いなばの白うさぎ」などの神話も登場した。

 他にも狂言の音読や国宝▽雅楽器▽宇治拾遺物語--など、伝統文化が次々と登場。図工では西洋の印象派絵画を「風神雷神図」「鳥獣戯画」など日本画に入れ替え、算数では江戸時代の和算の紹介ページが増加。東京書籍の家庭科(5・6年)では伝統的な食事として「ご飯とみそ汁」の記述が4ページから6ページになった。


毎日新聞 2010年3月31日付記事




まずまずといったところではないでしょうか。


竹島について全く記述のなかった一頃と比べれば、大幅な改善です。ここは評価したいですね。


友愛精神を説く鳩山政権でなぜこのような検定がついたのかについては、

上記記事に「日本の考え方のもとにあることを正確に記述したということだから、何ら問題はないと思う」。平野博文官房長官は竹島を巡る検定結果について、記者会見でそう語った。「普天間」や「郵政」など懸案山積の中、与党内に賛否両論ある教科書問題には深入りせず、旧政権時の方針を淡々と継いだ印象だ。」とあるように、これ以上の混乱を避ける為のようです。与党間どころか民主党内でも意見がまとまっていない状況で議論すれば、世論に良い影響は与えないでしょうからね。


しかし、油断は出来ません。


早速、韓国政府やメディアが一斉に非難の声をあげてきています。
ついでに、与党の社民党からもごちゃごちゃと。


意見をコロコロ変える鳩山さんがこれらの圧力に耐えられるのか、心配ですね。
検定見直しだけは絶対避けなければなりません。

一度圧力に屈すれば、文句を言えば自分たちに都合の良い様に変えてくれる、と思われてしまいますからね。
悪しき前例を作ってはいけないのです。



あともう一つ、これは声を大にして言いたいのですが、いくら教科書が良くなってもこれを教える教師がダメなら意味が無いということです。かの北教組のパンフレットじゃないですが、教師が「竹島」についての知識、認識がしっかりしていなければ当然のことながら、正しく子どもには伝わらないのです。


こういう教員は危険ですね。↓

一方、指導歴40年の埼玉県朝霞市立朝霞第十小、三輪民子教諭(62)は「昔の人の思いを知るのは大事なことだが、(古典などの)あえて難しい素材を持ってくるのは疑問。『意味が分からないうちから覚えさせ、愛国心を育てよう』という狙いを感じる」と懸念した。



これは上記の記事の省略部分にあった、現職教員の声です。



併せて教員の検定もお願いしたいです。


スポンサーサイト

Web竹島問題研究所更新情報 

Web竹島問題研究所が更新されたのでお知らせします。

■研究情報

[2010年3月30日] 竹島問題研究会事務局より 「『「竹島問題に関する調査研究」最終報告書』資料編収録史料の追加補訂について」 を研究レポートページにアップしました。

[2010年3月30日] 杉原研究顧問の研究レポート 「隠岐の漁師脇田敏、河原春夫が語る昭和期の竹島」 をアップしました。

[2010年3月30日] 杉原研究顧問の研究レポート 「1902年外務省通商局編纂の「通商彙纂」が語る鬱陵島」 をアップしました。

「子ども手当」目当てで役所に外国人殺到・・・「カネカネ!」で大混乱 

史上最悪のバラまき法案である「子ども手当」。


・そもそも何故血税を外国人に注がねばならないのか

・「海外に暮らす子どもも支給対象にする」などは、かねてから問題になっていたはずなのに、後回し。

・子ども(日本人)が日本にいて、親は外国で働いている場合は支給対象にならない。この問題も後回し。

・子どもがいるという証明の偽造や、ブローカーなどによる養子縁組などの不正受給に対する策についても後回し。



問題が山積したまま法案は可決された。


早速だが、懸念が現実となったようだ。


お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱




 在日外国人も含む15歳以下の子どもの保護者に、子ども1人あたり毎月1万3000円を支給する「子ども手当て」が26日、国会で成立した。そんななか、外国人を多く抱える自治体の窓口にはすでに連日のように外国人が訪れ、「子どもがいればお金がもらえると聞いた」などと職員を困らせているという。自治体の中には、法の改善を求める要望書を国に出すところも現れている。

 東京都荒川区は人口約20万人のうち、1万5000人が外国人居住者(2009年3月1日現在)。人口の実に約7%を占める。同区役所は最近、子ども手当ての受給を問い合わせる外国人への対応に苦慮しているという。

 児童手当・子ども手当ての給付申請窓口である子育て支援部の職員は「今月初めから外国人居住者の問い合わせが目立つようになりました。窓口に直接押しかけてくる人もいます」と語る。

 職員によると、24日にも30代のネパール人男性が窓口を訪れた。男性の目的は、まだ受付も始まっていない子ども手当ての受給申請。しかし、説明しても日本語が通じず、結局、「男性の知り合い」という別のネパール人男性に電話をかけて事情を説明してもらったという。

 「来訪する外国人のほとんどは中国籍の人。友人と連れだって来たり、『子どもがいればおカネがもらえると聞いた』と言ってくる人や、日本語が話せないのに『子ども手当て』とだけ書いた紙を持参してくる人もいます」

 埼玉県川口市も同様の問題に悩まされている。児童手当給付の窓口になっている福祉部子育て支援課にも、子ども手当ての受給を求める多くの中国人が訪れている。

 「ここ1カ月で目立つのは児童手当の“駆け込み”申請。友人と来たり、兄弟と来たり。それこそ芋づる式です」

 なかには「いつから(金額が)増えるんですか」と露骨に聞いてくる者もおり、職員をあきれさせたという。

 川口市も荒川区と同じく、外国人の居住者が多い。とりわけ中国人の居住者の伸びが著しいが、児童手当受給者の数も外国人の中では中国人が飛び抜けているという。

 「住民登録したその日に申請してくる人もいます。外国人居住者の中には児童手当の存在自体を知らない人が結構いる。なのに、中国の人はほとんどが知っている。一体どこから情報を仕入れてくるのか…」

 そこで、「新興宗教の勧誘者までもが、布教のために中国語を勉強している」(地元住民)というほどに中国人が急増している同市内の団地を訪れてみた。

 団地内にいた30代の中国人女性3人に聞くと、いずれも「児童手当の受給を受けている」と答えた。吉林省出身で5年前に来日した主婦(32)は「来日してすぐに友だちが教えてくれた。コミュニティー内では児童手当受給は“必須項目”です。川口市で外国人登録してすぐに申請しました」と語った。

 一方、各自治体の担当者が頭を悩ませるもうひとつの問題が「不正受給」。現在の児童手当法では、子どもの出生証明と子どもの監護、つまり実際に子どもを自らの収入で養っているという証明が必要だ。だが、この証明方法が実にいい加減なのだ。

 「海外に子どもがいるなら、現地の銀行の発行した送金通知書などが証明書代わりとなります。ただ、書式が決まっていないので、いくらでも偽造が可能。手渡しで受給する場合はもっとザルで、『国に帰る友人に書類を預けた』と言って、友人のパスポートの出入国記録を見せても、通ってしまう。本当に子どものために使われているのかなんて調べようがありません」(川口市職員)

 すでに児童手当でも、こうした問題が起きているのだが、今に至るまで放置されたままだ。

 「今回、子ども手当てが始まるのを前に、厚生労働省に改善要望書を出しました。法律の不備を放置したまま、いたずらに門戸を広げても不正受給が増えてしまうだけです」(荒川区職員)

 その是非はともかく、「子ども手当て」による大混乱は必至の情勢だ。

ZAKZAK 2010年3月29日付記事




外国人からすれば、金がもらえるのならばそれは貰いたいだろう。

だから今度の行動も頷ける。彼らを兎や角言うつもりは無い。


真に非難されるべきは、問題解決を後回しにした政治家である。修正などはそっちのけで議論をせず、とにかく参院選のために可決を急いだからこのような事態を招いたのではないか。こうなることを解っていながらこのような馬鹿げた法案を提出し可決した、民主党をはじめとする与党と共産・公明党は猛省すべきだ。

このまま支給開始となり、不正受給などが相次げば、国民はこれを許さない。外国人への不信感も募るだろう。

支給まで時間がない。解決策を早々に示すべきだ。



それが出来ないのならば、鳩山内閣は責任を取って法案を白紙に戻し総辞職せよ!

「メディアにも朝鮮学校出身者がたくさんいる」メディアの在日支配は本当だった!? 

2chなどでは前々から、

在日枠があるのではないか?

マスコミは在日に支配されているのではないか?


などが指摘されていました。

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」などはあまりにも有名ですね。



しかし、、、裏は取れておらず、あくまで噂の段階で終わっていたのです。



これが見事!


TBS 『みのもんたの朝ズバッ!』にてコメンテーターの鈴木琢磨氏 (毎日新聞) が

「実際、メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいるんですよ。
 そういう現実をもっとですね。
 大阪には在日たくさんいます。
 そこの組長である橋下さんはもっと在日社会をリアルに知って欲しいんですね。
 情報収集という意味も含めて」


と発言したことで、メディア在日支配が本当だったということがわかりました。

なるほど。いっぱいいたんですね。


小沢氏、大学生らに「人のせいにするな」と訓示 

小沢氏のギャグセンスには頭が下がります。


小沢氏、自身への批判に参った? 「人のせいにするな」と訓示 


民主一回生議員(国対委員会第5組)の申し入れを受け、笑顔の小沢一郎幹事長=3月26日、国会(酒巻俊介撮影)
  民主党の小沢一郎幹事長は26日、党所属国会議員の事務所で研修していた大学生らのインターンシップ(就業体験)修了式であいさつし、「何するのもいいが、自分の行動に責任を持って(ほしい)。人のせいにしてはいけない。社会が悪いから、政治が悪いからこうなんだ(と非難する)、そんな人間は本当の意味で民主主義社会の一員ではない」と訓示した。

産経新聞 2010年3月26日付記事






オ・マ・エ・ガ・イ・ウ・ナ!!!!


自らの汚職を秘書のせいにしたのは誰だ?

検察のせいにしたのは誰だ?



・検察のせいにするオザワ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090327/stt0903271320005-n1.htm




最後に。

今の日本の混乱っぷりは、間違いなく政治のせいだろう。

普天間一つとっても、民主党がグチャグチャにかき混ぜた。

その責任はいずれとっていただかないと。


ねえ、オザワさん。これを人のせいにはしてはいけませんよ。ね。

北朝鮮と民主党の共通性w 

北朝鮮のニュース

北朝鮮デノミ失敗で責任者銃殺…聯合ニュース

 【ソウル=竹腰雅彦】聯合ニュースは18日、朝鮮労働党の朴南基(パクナムギ)前計画財政部長が、先週、デノミネーション(通貨単位の切り下げ)失敗の責任を問われ、処刑されたと報じた。


 北朝鮮問題に詳しい複数の消息筋の話として伝えた。聯合電によると、朴氏は、デノミ失敗の混乱による民心悪化や、後継体制構築への悪影響などの全責任をかぶせられ、「反革命分子」として平壌市郊外で銃殺されたという。

 朴氏は北朝鮮経済の司令塔である党計画財政部長として、2009年11月に実施されたデノミを指揮。今年1月初めまで、金正日(キムジョンイル)総書記の国内視察への同行が報じられていた。

読売新聞 2010年3月18日付記事



恐ろしいですね。デノミを指揮していたとはいえ、上層部にもその責任はあったはず、それを一人に責任を負わせ銃殺とは惨すぎますよね。


んでこちらが民主党のニュース

遅刻問題で4人更迭 原口総務相、異例の人事


 原口一博総務相は25日、国会審議に2度遅刻した問題で、国会との連絡調整に当たる総務省大臣官房の原口亮介総務課長ら4人に異動を内示した。発令は4月1日付。国会対応の要である総務課長を国会開会中に交代させるのは異例で、事実上の更迭だ。

 異動を発令されたのは総務課長のほか、同課国会連絡室長と室員2人。省内からは「自らの遅刻の責任を職員に押しつけた」との不満も出ている。原口氏は1月にも、就任半年の事務次官を交代させる異例の人事を行っている。

 原口氏は2010年度予算案が衆院通過した直後の今月3日、参院予算委員会の初日の審議に仙谷由人国家戦略担当相、前原誠司国土交通相とともに遅刻。自民党など野党側が「参院軽視だ」と反発し、開会が15分遅れた。この際、原口氏は平野博文官房長官に「事務的連絡ミス」と釈明していた。

 原口氏はこの後、16日の参院総務委員会も約5分遅刻し、野党が審議に応じず流会となった。原口氏は「直前まで衆院本会議で採決があった」と説明したが、亀井静香金融・郵政改革担当相は開始時間に到着していた。

 1度目の遅刻後、官房総務課と秘書官の間で日程確認を緊密にするなど3重の再発防止策を原口氏が指示していた。2度目の遅刻は「党の対応にも問題があり、必ずしも職員の責任とは言えない」との声がある。

 仙谷、前原両氏は今回のような“処分”を行っていない。

西日本新聞 2010年3月26日付記事




一度目はツイッターしていて遅刻で、二度目は採決していて遅刻と言い訳をするも、他の議員(亀井さん)は遅刻していなかったといいますから酷いもんです。両方とも自らの責任であるはずなのに、部下を処分するんですからもう滅茶苦茶です。

北朝鮮民主党共に部下に全責任を負わせ、自らは温々しているってところが似ていますね。
しかし北は一応責任者の一人を血祭りにあげたわけで、民主党の原口大臣よりもマシではありますね。民主は異常。


両者から末期的な臭いがしてきます。


ブレブレ鳩山首相…例えるなら?? 

普天間ではアメリカさんに「トラスト・ミー」。しかし地元沖縄や社民にも良い顔してる鳩。

八方美人と言われても仕方ないですね。発言は二転三転どころではないですから。。。。


他にも子供手当や高校無償化でも発言はブレブレ。。



さあ、ネットでこんな面白いものを見つけたので紹介します。

ま、みんな知ってますよねw



日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。




言い得て妙!!

彼の特徴をよくあらわしているとおもいます。

秀逸な作品なので紹介しました。


笑ってられないんですがね・・・・・・・・・

韓国よ今度は「サハリン残留韓国人」でごねるのか! 

なんで今こんな話が??


「個人請求権は解決済み」日本外務省が立場表明


【東京18日聯合ニュース】日本の外務省が、韓日請求権協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)により個人の請求権問題は解決しており、訴訟を起こしても救済は拒否されるとの姿勢を示した。
 聯合ニュースが先ごろ外務省に対し、10日に入手した「韓日請求権協定と個人請求権問題は無関係」とする内容の同省内部文書に関し立場を問うたところ、17日にこうした内容の回答が送られてきた。日本政府が個人請求権問題について韓国メディアに立場を表明したのは、1992年1月以来、18年ぶり。
(省略)

聯合ニュース 2010年3月18日付記事



と思ったら「聯合ニュースが先ごろ外務省に対し、10日に入手した「韓日請求権協定と個人請求権問題は無関係」とする内容の同省内部文書に関し立場を問うたところ」ということで、聯合がふっかけたんですね。




そうしたら韓国政府が反応しましたね。

やった!金蔓だとばかりに。

で、引っぱり出してきたネタがこれ。

韓国外交通商省、サハリン徴用「日本の責任存続」


 韓国外交通商省の報道官は22日の定例会見で、日本の植民地時代にサハリンに徴用された韓国人に対して「日本の法的な責任が存続している」との韓国政府の見解を明らかにした。日韓が1965年に締結した請求権協定とは、同問題は「関係ない」との認識を示した。日本政府は請求権協定によって解決済みとの立場をとっている。

日経新聞 2010年3月22日付記事



サハリン残留韓国人に関しては、以前から続いている支援事業に疑問が呈されていましたね。

そうそう、仕分けの対象になったのに復活したあれです。

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/tachiyomi/20100114_1.html

友愛をわすれない鳩山首相。流石です。

http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0705/ronbun1-1.html

ちなみに、これまでに日本が拠出した額(平成十九年度予算分を含む)は七十億円近いそうです。もちろん血税です。これまでも莫大な資金が支援という名の下に韓国側へながれていたのです。


にもかかわらず、韓国政府は「日本の法的な責任が存続している」などと言う訳です。
じゃー今まで出した金はいったいなんだったの???と。


また、請求権協定の時の様に国民へ配られるはずの金をネコババしているのでしょうか。
使い込んじゃったから寄越せと?ふざけちゃいけませんね。


ちなみに請求権協定で、日韓共に請求権を破棄することで了解しているはずです。

協定の第2条の1において、

両締約国は,両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産,権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が,千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて,完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。




とあり、3においては、

この協定の署名の日に他方の締約国の管轄の下にあるものに対する措置並びに一方の締約国及びその国民の他方の締約国及びその国民に対するすべての請求権であつて同日以前に生じた事由に基づくものに関しては,いかなる主張もすることができないものとする。





これで終わりなはずなんですがね。韓国政府は鳩さんだからなんとかしてくれるとでも思っているんでしょうかね。

最後に。交渉の中で韓国側は自ら「国内問題として措置する考えであり、この問題には人数であるとか金額の
    問題があるが、ともかくその支払いは我が国の手で行うつもりである。」  
                 ※太田修著『日韓交渉』
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/blog-entry-298.html

と言ってるんですね。自分でやると。

さあ、どこまでごねるか見物ですね。

反日団体「『高校無償化』措置を朝鮮学校に適用することを求める大学教員の会」の正体!の正体!その2 

前回のエントリに続き「『高校無償化』措置を朝鮮学校に適用することを求める大学教員の会」がどんな人間によって構成されているのか、探ってみようと思います。その2です。


前回は呼びかけ人の「鵜飼哲」「板垣竜太」「内海愛子」「河かおる」「高橋哲哉」について軽く調べてみました。なかなかの経歴の持ち主でしたね。

http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/blog-entry-719.html


今回はその続きで残りの呼びかけ人についても調べていきましょう。


駒込武

・教育学者。専門は日本の植民地教育政策。京都大学大学院教育学研究科准教授。

・「日の丸・君が代の法制化」に反対する討論集会参加
   
  その時の発言:「日の丸・君が代」が日本の侵略戦争に際して不当に利用されたのではなく、むしろ、「日の丸・君が代」こそが日本の侵略戦争を生み出したことを確認した。そして、国旗・国家に「願い」が託されるのだとすれば、「日の丸・君が代」を法制化することは、日本植民地主義の「願い」が維持されることだ
http://www.h6.dion.ne.jp/~kazu-t/Lamitie/vol3/no2/nishiyama-hinomaru2.vol3.no2.htm

※著書(単著・共著)
・『植民地帝国日本の文化統合』 岩波書店、1996年
駒込武「植民地支配における神社参拝」(水野直樹編『生活の中の植民地主義』人文書院,2004年1月)pp.103-129
・水野直樹・藤永壮・駒込武『日本の植民地支配―肯定・賛美論を検証する―』岩波書店,2001年10月
駒込武「台湾植民地支配と台湾人「慰安婦」」(Vaww-net Japan編『「慰安婦」・戦時性暴力の実態?―日本・台湾・朝鮮編』緑風出版,2000年11月)pp.118-155.

・HP
http://www.educ.kyoto-u.ac.jp/~koma/index.html



HPに大学で行っている講義の概要がのっていたが、彼のスタンスがよく解るかしょがあったので引用します。

・「民族教育」を行うための学校はさまざまな不利益を受け、教育制度上において周縁的な位置づけがなされている。こうした状況はユネスコの提示してきた「国際教育」をめぐる指針にも反するものであり、「国際理解教育」の実践そのものにおいて日本は「国際化」されていない


さて、次にいきましょう。


坂元ひろ子

・一橋大学大学院社会学研究科教授 中国近現代思想文化史専攻

・ジェンダー

・「日の丸・君が代法制化」法案反対 7月21日討論集会に参加
http://www.inscript.co.jp/objection/report7.htm

・民族学校の国立大学受験資格問題について朝鮮新報に寄稿
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mingakko/net03630.html
・「民族学校出身者の受験資格を求める国立大学教職員の声明 」呼びかけ人

*著書(単著・共著
・攪乱する島・・・・・(目次を見ただけで吐き気を催す内容)
http://www.shahyo.com/mokuroku/writings/okinawa_toi/ISBN978-4-7845-0577-7.php




外村大


・日本思想史・倫理学・比較思想宗教 東京大学総合文化研究科・教養学部准教授

・研究実績

朝鮮人強制連行―その概念と史料から見た実態をめぐって

■朝鮮人強制連行―研究の意義と記憶の意味―

・コラム
http://column.sumquick.com/tonomura/index.html

※著書(単著・共著

・在日朝鮮人社会の歴史学的研究―形成・構造・変容(緑蔭書房、2004年)
・日本軍「慰安婦」関係資料集成(共編)(明石書店、2006年)
・日韓新たな始まりのための20章(「朝鮮人強制連行はなかったのか」を分担執筆、岩波書店、2007年)

反日団体「『高校無償化』措置を朝鮮学校に適用することを求める大学教員の会」の正体! 

何やらまたおかしな団体が出来たようですね。

高校無償化:朝鮮学校にも適用を 大学教授らが首相に要請

 国公私立大の教授や講師らで結成した「『高校無償化』措置を朝鮮学校に適用することを求める大学教員の会」(呼び掛け人・鵜飼哲・一橋大大学院教授ら)は18日、高校無償化法案の適用対象から朝鮮学校を外さないよう求める鳩山由紀夫首相らあての要請書を文部科学省に提出した。国内外の大学教職員計992人が名前を連ねた。

 要請書は「国際化の観点から朝鮮学校出身者を含め多様な民族的・文化的バックグラウンドを持つ人が対話できる空間を創造することが大学人の責務」とし、日本在住のすべての若者に機会を保障するよう求めている。【本橋和夫】

毎日新聞 2010年3月18日付記事




この「『高校無償化』措置を朝鮮学校に適用することを求める大学教員の会」なる団体はいったいどんな団体なのか。ちと調べてみました。


検索してみるとこんなのがヒットしました。


「高校無償化」措置を朝鮮学校に適用することを求める大学教員の要請書
http://d.hatena.ne.jp/mskunv/




そこには、要請書の内容や、呼びかけ人、さらには992人の賛同者の名前(大学名も)がありました。


要請書の内容はここで読めます。

http://d.hatena.ne.jp/mskunv/20100313


つぎに呼びかけ人ですが

(あいうえお順)
板垣竜太(同志社大学)、市野川容孝(東京大学)、鵜飼哲(一橋大学)、内海愛子(早稲田大学)、宇野田尚哉(神戸大学)、河かおる(滋賀県立大学)、駒込武(京都大学)、坂元ひろ子(一橋大学)、高橋哲哉(東京大学)、外村大(東京大学)、冨山一郎(大阪大学)、仲尾宏(京都造形芸術大学)、中野敏男(東京外国語大学)、藤永壮(大阪産業大学)、布袋敏博(早稲田大学)、水野直樹(京都大学)、三宅晶子(千葉大学)、米田俊彦(お茶の水女子大学)



以上の教授達です。

※賛同者は、サイトに「一般公開は停止する予定」とあったので、長くなりますが、最後の方に載せておきます。
賛同者は必ずしも日本の大学の教授だけではなく、国外の大学教授、そして韓国人の教授も居りました。


まず、毎日の記事に名前の挙がった鵜飼哲を調べてみることにしました。



鵜飼哲

・フランス文学・思想研究者で一橋大学教授
・2004年から社会思想史学会幹事
・「インパクション」編集委員の中心的メンバー
・「民族学校出身者の受験資格を求める国立大学教職員の声明」の呼びかけ人
・「日の丸・君が代に対抗するネットワーク」呼びかけ人
※ちなみに共編著の中に『「日の丸・君が代」を超えて』



「インパクション」編集委員の中心的メンバーということだが、「インパクション」は左翼系論壇誌である。


板垣竜太

・歴史学者。専門は朝鮮史、朝鮮近現代史、植民地期朝鮮の社会構造。同志社大学社会学部准教授。
・日の丸・君が代に対抗するネットワーク管理人
・嫌韓流などでの日本のレイシズム批判




おお・・・二人調べてもこの経歴。。。。

次もなかなかの大物ですよ。

内海愛子

・恵泉女学園大学人文学部名誉教授。
・1991年、「韓国・朝鮮人BC級「戦犯」に対する謝罪要求」運動により、多田謡子反権力人権賞を受賞
・特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター理事。
※著書
・『戦後補償から考える日本とアジア』(山川出版社)
・『朝鮮人BC級戦犯の記録』(勁草書房)
・『キムはなぜ裁かれたのか』(朝日新聞出版)




河かおる

・滋賀県立大学人間文科学部地域文化学科 講師
・「河」は「在日」の夫の姓。ということは夫が朝鮮人。
http://ameblo.jp/maokapostamt/entry-10016946301.html




高橋哲哉

・日本の哲学者。東京大学大学院教授。
・自由主義史観研究会などへの批判
・辻元清美らが主宰するピースボートの水先案内人w
・2004年にNPO「前夜」及び季刊の思想雑誌『前夜』を立ち上げた




調べればもっと出てくるでしょう。

いや~こういう方々が、「朝鮮学校にも無償化適用を!」と叫んでおられたんですね。納得しました。

続きを読む

埼玉県上田知事 朝鮮学校無償化「極めて問題だ」 

高校無償化朝鮮学校無償化上田知事「極めて問題だ」 /埼玉

 上田清司知事は18日、朝鮮学校を高校授業料の実質無償化の対象とするかが論議されていることについて、「極めて問題だ」と述べ、対象外にすべきだとの考えを示した。

 県議会予算特別委員会で藤本正人県議(自民)の質問に答えた。上田知事朝鮮学校を「一般的に、拉致に関与した疑いのある朝鮮総連の配下にある。日本の高校と同じ扱いをするのは無理がある」と説明した。

 また、海外在住の外国籍の子供に対しても子ども手当が支給されることについては「日本の国民から集めた税金は日本国民のために使うべきだ。おかしいと思う」と発言した。【岸本悠】

毎日新聞 2010年3月19日付記事




正論である。


全国の知事の中ではっきりと正論を述べることができるのは、上田知事と橋下知事位なものか。

上田知事は過去にも、教員が式典で君が代斉唱の時、起立や歌うことを拒否した教員について「国旗・国歌、嫌いなら辞めよ」と発言をしている。理不尽なことには毅然とした態度で臨む、非常に気持ちのよい知事である。

このような発言をすることで、批判や嫌がらせに遭うかもしれないが、負けずにこれからも県政を牽引していっていただきたい。

【参政権】滋賀県大津市議会が永住外国人への地方参政権付与に反対の意見書採択! 

大津市議会:永住外国人に地方参政権反対の意見書採択 /滋賀

 大津市議会は19日、政府が検討中の永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書を採択し、閉会した。選択的夫婦別姓制度の導入反対など8意見書も採択した。

 参政権の意見書では、出席38議員のうち20人が賛成。同市議会では94年に参政権確立を求める意見書を採択しており、当時と逆の結果となった。夫婦別姓は議員が同数に割れたため、武田平吾議長が同市議会として初めて議長決裁で採択を決めた。同市初の議員提案で、佐藤健司市議(湖誠会)が提案した防災対策推進条例など61議案はいずれも可決された。【稲生陽】


毎日新聞 2010年3月20日付記事




脅威を目の前にして、ようやくですが地方が反対へ舵を切り始めていますね。

この勢いを止めずに広げていっていただきたいですね。


案の定、民主党は参院選後に参政権付与法案を提出するつもりのようです。

今は選挙に影響を与えまいとひた隠しにしていますが、選挙が終われば強引に通してくるでしょう。

参院選で民主党を追い落とさねば大変なことになります。


頑張りましょう!

首相夫人、公邸に同じ韓流スターを4回も招く→スターの正体は民団の広報大使 

鳩山首相夫人の幸さん、ファーストレディーを楽しんでらっしゃいますね。

いや、けっこうけっこう。

首相夫人、公邸に韓流スター家族を招き手料理でもてなす 韓国紙が報道 


【韓流☆チョアヨ!】鳩山由紀夫首相夫妻と握手する俳優、イ・ソジン=2009年9月14日、東京都千代田区の鳩山事務所(代表撮影)
 【ソウル=水沼啓子】19日付の韓国紙、中央日報は、韓流ファンとして知られる鳩山首相夫人、幸さんが17日、韓国の俳優、イ・ソジンさんと母親らイさんの家族を首相公邸での夕食に招いて、手作りの料理などでもてなしたと伝えた。幸さんはイさんの熱烈なファンで、これまでも度々、食事などをともにしている。

(略)

産経新聞 2010年3月19日付記事




官房機密費をがっつりと使って改修した公邸で、さぞかし楽しいひと時をお過ごしになったのでしょう。

首相夫人も疲れます。スターを招いて疲れを癒していただかないと。いや、けっこうけっこう。


そうそう、幸さんは大の韓流ファンらしく、この記事にある韓国の俳優、イ・ソジンさんはもう四回も招いているとのこと。


【幸夫人の韓流】

 ――韓国の報道だが、先日、17日に幸夫人が韓国俳優のイ・ソジンさんを公邸に招いたと。総理も同席されたということだが、事実か。事実の場合、就任前後からイ・ソジンさんと会うのはこれで4回ということになるが、特定の国の俳優の方と頻繁に会われているという気がするが、いかがか。

 「それは全く妻のプライベートな話であります。まあ私は同席といっても椅子には一度も座っておりません。すなわち私が帰ってきた時にある意味でお開きになったというような状況であります。ま、これ以上、まあ妻のプライバシーに私が関わることは遠慮したいと思います」

朝日新聞 2010年3月19日付記事



さすがに一つの国の俳優を、そう何度も呼んでしまってはどうなのか?と朝日新聞さんからも指摘されていますね。

いやいや、たかが一国の俳優じゃあありませんか。俳優と4回あったからなんだというんです。

彼と政治的な話を? 


そんなこと・・・・・・・・・・・・・・・



民団の広報大使に 人気俳優イ・ソジン氏


 民団中央本部は2月25日、韓国の人気実力俳優、イ・ソジン(李瑞鎭)氏を民団広報大使に任命した。鄭進団長は同日、民団中央本部でイ・ソジン氏に委嘱状を手渡した。

 鄭団長が「在日社会と民団を韓国と日本で広く知らせてほしい」と期待を表明すると、イ・ソジン氏は「これから私が民団の顔になります。最善を尽くし在日のためにがんばりたい」と応じた。

民団新聞 2010年3月10日付記事




そ、そんなことあるはず・・・


大丈夫かな

民主党売国発言!民主山岡国対委員長「外参権は参院選後」と駐日韓国大使に伝える 

山岡国対委員長:外国人選挙権法案は今秋以降に先送り

 民主党の山岡賢次国対委員長は18日夜、東京都内の韓国大使館で、権哲賢駐日韓国大使と会談し、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と述べ、今秋の臨時国会以降に先送りする考えを示した。山岡氏は社民党の辻元清美衆院議員、国民新党の下地幹郎国対委員長らと共に食事会に参加。権大使が地方選挙権付与法案の今国会での対応を尋ねたのに対し、答えた。

毎日新聞 2010年3月18日付記事



「ちわ~三河屋っす」てか。

この山岡氏、いや民主党は韓国の御用聞きなんだろうか。

こういう発言を見る度、ああ民主党は日本国民は無視しているなと感じる。



韓国様に一々報告するところからして、民主党が何処向いて政治をやっているかが解る。

決して日本と日本に住む日本人の為の政治ではない。


この売国山岡国対委員長の呆れた台詞が全てを物語っている。

「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」


国民を騙し欺き、国を売る。

大した政党が与党となったもんだ。


参院選では必ずや民主党を追い落とさねば日本は壊れるだろう。


政界再編。真保守の結集を願う。

公明党は権力に寄生する蛆虫である! 

公明党:参院選「他党候補推薦せず」発言を撤回 山口代表



 公明党の山口那津男代表は17日の記者会見で、今夏の参院選で他党候補を推薦しないとの自身の発言について、「(推薦を)否定するとか推進するとか決めていない。状況の推移を見極めて検討したい」と述べて撤回した。山口氏は自民党との協力関係を見直す意向だったが、自公両党の関係が深い関西や九州の支持者の反発が強く、「党として方針決定していない」(幹部)と、発言の修正を求める意見が出ていた。他党との選挙協力は5月の大型連休明けに結論を出す方針。

 山口氏は14日、大分市で記者団に「党再建に全力を挙げており、他党候補を応援する余裕がない」と表明。15日の講演でも繰り返した。山口氏は17日の会見で「考え方は変わっていない」と釈明したが、党代表の発言のぶれは民主、自民両党の間で腰の定まらない公明党の現状を反映しているといえそうだ。

毎日新聞 2010年3月17日付記事




離党復党を繰り返す鳩山邦夫氏が「政界の渡り鳥」なら、
公明党は権力に寄生する「政界の蛆虫」といったところであろうか。


公明党は衆院選で政権交代が起こり野に下ると、
早速「政策は似ている」などと民主へ擦り寄る姿勢を見せた。


その良い例が「子ども手当」だ。


当初「子ども手当」について公明党は、

「子供のいない家庭が大増税になる」

「児童手当拡充に反対続けた民主「子ども手当」語る資格なし」

財源が定かでない「所詮”空手形”」

http://www.komei.or.jp/news/2008/1120/13062.html



などと批判してきたのに、一転して子ども手当支給法案の修正合意に応じている。修正と言っても公明党が批判してきた内容は、ほとんど修正されていない(上記の批判に関しては一切の修正もなされていない)。本来ならば合意など出来ないはずである。

誰が見てもすり寄りと思うであろう。


批判が起こると見苦しい言い訳。

すり寄り批判当たらず=公明の井上幹事長

 公明党の井上義久幹事長は12日午前の記者会見で、子ども手当支給法案の修正合意など政策面で民主党への接近が目立っていることについて、「公明党は国民のために必要な施策を実現する観点で積極的に提案して、必要があれば修正を求めていく。基本的姿勢は一貫しており、すり寄り批判は当たらない」と述べた。

時事ドットコム 2010年3月12日付記事





公明党はこの手をよく使う。国民受けする法案に少し修正を加えさせ、後に宣伝として使うのである。公明新聞を見てくれればよく解ると思う。

例えばこれ

http://www.komei.or.jp/policy/results/index.html

まあ、自民党にすり寄って与党やってりゃね。文句の一つも言えば「この政策実現をリードした」などと書けるだろう。


蛆虫は早々に駆除しなければ日本は壊れる。

Web竹島問題研究所更新情報 

Web竹島問題研究所が更新されたのでお知らせします。

■研究情報
[2010年 3月15日] 「実事求是」第25回をアップしました。




今回の事実求是は

「アジアの平和と歴史教育連帯」の意見広告について


です。例の迷惑な意見広告ですね。

【日教組】政治活動の正当性強調!開き直った日教組を許すな! 

はい。日教組は反省という言葉を知らないらしいです。


それどころか開き直るんだからもう救いようがないですね・・・

日教組委員長、政治活動の正当性強調


 日本教職員組合(日教組)の中村譲委員長は15日、民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)陣営に対する北海道教職員組合(北教組)による政治資金規正法違反事件について、「組合による政治資金規正法違反と教育の政治的中立性は別問題。教職員組合の政治活動が許されないとの議論はまったく誤り」として、日教組の政治活動は正当だと強調した。

 同日、東京都内で開かれた日教組の臨時大会で発言した。

 中村委員長は、北教組が強制捜査を受けたことについては、「大変残念。法令順守の徹底を図る必要がある」とした。ただ、教育公務員特例法を改正して教員の政治活動に罰則規定を設けるべきだとの議論が国会などである点については、「教育に政治的中立性が求められるのは当然だが、罰則規定を設けるのは、(世界人権宣言などの)国際的な常識などを無視した時代錯誤の考え」と批判した。

読売新聞 2010年3月15日付記事




「組合による政治資金規正法違反と教育の政治的中立性は別問題。教職員組合の政治活動が許されないとの議論はまったく誤り」

どこが別問題なんでしょうかね。思いっきり政治活動やって、反日教育やって、おまけに民主党に違法献金やって・・・

それで政治的中立や政治活動などの議論は別だと。。


唖然ですね。

中村委員長は、なぜ国会で教育公務員特例法を改正して教員の政治活動に罰則規定を設ける議論が行われているのか、全く分かってらっしゃらないようですね。

誰かさんが罰則がないことを良いことに、法令無視で滅茶苦茶やっているからじゃあないんですかね?????



んで、しまいには「世界人権宣言」などを持ち出す始末。


ああもう手に負えませんね。

朝鮮学校の無償化は憲法違反ではないのか!? 


しっかりと憲法で規定されていたんですね。


高校無償化朝鮮学校を含むか含まないかで色々議論になっていましたが、


憲法第89条にしっかりと書いてありますね。


第89条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。




国はそもそも、朝鮮学校でどのような教育が行われているのかもしっかりと把握していないんですから、その時点でアウト!!

尚かつ朝鮮学校では、金日成・金正日の肖像が掲げられ、北朝鮮からの援助金が出ており、北朝鮮の支配下にあるといって良いでしょう。よってそのような朝鮮学校には鐚一文支出する必要なし!ということになります。


これ、初めて知ったのですが、こんな閣議決定がなされていたんですね。


朝鮮人学校処置方針

    昭和24年10月12日 閣議決定

1 朝鮮人子弟の義務教育は、これを公立学校におこなうことを原則とする。
2 義務教育以外の教育をおこなう朝鮮人学校については、厳重に日本の教育法令にしたがわせ、無認可学校は認めないこと。
3 朝鮮人の設置する学校の経営等は、自らの負担によっておこなわれるべきであり、国または地方公共団体の援助は1の原則から当然にその必要はない。

http://www.ndl.go.jp/horei_jp/kakugi/txt/txt00999.htm




全くその通りだと思ってしまう内容です。

朝鮮人子弟の義務教育は、これを公立学校におこなうことを原則


これが守れないんだったら、仕様がないですよね。
自ら民族の誇り云々で朝鮮学校を選択しているのだから、文句を言われる筋合いに無い。

差別でもなんでもない。ちゃんと門戸は開かれているのだから。


無償化の恩恵を受けたいのならば、公立学校へどぞー

青森県議会・対馬市議会が外国人地方参政権に反対の意見書を可決!! 

地方自治体が相次いで外国人地方参政権に反対を表明していますね!


徐々にですが、外参権の恐ろしさが伝わってきているのではないでしょうか。


モロに影響を受けるのは地方ですからね。


こんどは青森県議会対馬市議会です。


外国人の地方参政権に反対
県議会が意見書を可決

 県議会は12日の本会議で、鳩山政権が永住外国人に地方参政権を付与する法案を検討していることに対し、「憲法上問題がある」などとして反対する意見書を賛成多数で可決した。永住外国人への地方参政権付与をめぐっては、その実現を目指す鳩山政権が誕生して以降、法制化に反対する意見書の採択が地方議会で相次いでいる。

 この日可決された意見書は、自民党会派が提出した。地方参政権付与に反対する理由として、「民主主義の根幹にかかわる重大な問題」と明記。「拙速な結論を出すことには強く反対し、国会や政府は地方の意見を十分に聞くよう求める」とした。

 採択にあたっては、民主党、公明・健政、共産党、社民党・県民クラブが反対に回った。

 県議会では1994年12月に、定住外国人の地方参政権の確立を求める意見書を自民党を含む全会一致で可決した経緯がある。今回と賛否が逆転した格好だが、同時期は地方議会で同様の決議や意見書を採択する動きが全国的に広がっていた。永住外国人への選挙権付与に積極的な民主党が政権についたことで、法案成立の可能性が出てきたためか、反対の意見書を採択するケースが相次いでいる。

読売新聞 2010年3月13日付記事





対馬市議会 「外国人参政権付与」に反対の意見書採択を可決 

 韓国資本による観光開発で土地買収が島内で進められていることが明るみにでた長崎県対馬市の市議会は8日、民主党が進めている「外国人参政権(選挙権)付与法案」に反対する意見書を採択することを賛成多数で可決した。地方参政権の付与には外国人が多数移り住み、母国の意向を受けた投票行動でわが国の主権や国益、住民の意思が脅かされる恐れが指摘されていた。市議会の採決は、他国と国境で接する離島住民の危機感を代弁するもので、注目されそうだ。
 同日の本会議での採決結果は賛成18に対し、反対2で欠席2だった。
 議員の1人は「意見書採択を決めたことは市民生活への深刻な危機感が背景にある」と語った。今後、首相や衆参両院議長に文面を提出する。

産経新聞 2010年3月9日付記事




記事にもあるように、対馬市の反対の意見書は非常に重みのあるものだと思いますね。


なんせ、密漁などで漁場を荒らされ、土地は韓国人に買い漁られ、オマケに韓国の議員がきて「対馬は韓国領土だ~!」などと喚いているところを目の当たりにいているのですから。。島民の方の危機感は相当なものと思います。


今国会の法案提出は見送られたようですが、オザワにハトヤマは参院選後には是が非でも参政権法案を通してくるでしょうから、油断はできません。地方が一丸となって阻止に動くことが重要です。


【高校無償化】第三者機関設置の方針。しかしどんな検証をしようが朝鮮学校は無償化の対象にはならない! 

高校無償化朝鮮学校を含むかどうか・・・・

鳩山総理は「4月に間に合うかどうかよりも、正確を期す方が大事だ」と述べて、制度が始まる4月の時点では除外すると表明しましたね。


http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20100313ATFS1203M12032010.html(NKKEI NET)

まあ普通に考えて、日本の高校の教育課程に類するどころか、こてっこての反日教育を施している朝鮮学校は、その支給対象になり得ません。まあ当たり前の判断なのですが。なのですが・・・・


あくまでこれは4月の時点での話なんですね。


なんでも、教育内容を検証する第三者機関というものを作り、その上で政府は第三者機関に朝鮮学校の教育内容を検証させ、日本の高校の教育課程に類すると判断した場合は、実質無償化の対象に加える可能性があるそうで。


なんだそれ・・・と思いません?


これって、「無償化してほしいなら猶予あげるから、今のうちに教科書の記述変えて、そんでもって金正日の写真を一時的に隠して、日本の教育課程に沿う様に偽装しておきなさいよ」と言っているようなものじゃないですか。




朝鮮学校でどんな教育が行われているのか、一部ですが教科書にはこんな記述が。↓


・故金日成主席、金正日総書記父子を神格化し、 北朝鮮の政治思想である「主体思想」や軍をすべてに優先させる「先軍政治」などをたたえ

・小泉純一郎元首相が平成14年9月に訪朝したことを「反共和国(北朝鮮)孤立圧殺の策動が危機にひんした」ためだと説明し、「朝日平和宣言(日朝平壌宣言)発表以後、日本当局は『拉致問題』を極大化し、反共和国、反総連、反朝鮮人騒動を大々的に繰り広げた」と書き

・拉致問題については「拉致は犯罪」との認識は全く見られず

・核・ミサイル問題についても、日本当局や言論機関が「総連を瓦解させようとする謀略宣伝を敢行した」などと書いている。




おまけに、「朝鮮総連が朝鮮学校の幹部らに高校無償化の獲得運動を指示していた」そうですから、最初からたかる気まんまん。


こんな教科書を使って反日教育を施している朝鮮学校は、どう間違った判断をしたって無償の対象にはならないと思うのですが、まあ民主党が立ち上げる第三者機関にどのような人間が配置されるか、そしてどのような判断を下すかによるんでしょうね。



こんな悪法には断固反対します。




【主張】朝鮮学校 拉致事件「反省」は方便か


 朝鮮学校の高校無償化問題に絡み、同校で使われている教科書の内容が明らかになってきた。
 予想されたことではあるが、故金日成主席、金正日総書記父子を神格化し、北朝鮮の政治思想である「主体思想」や軍をすべてに優先させる「先軍政治」などをたたえる一方的な内容である。
 とりわけ問題なのは、「現代朝鮮史」の日本人拉致事件に関する記述だ。小泉純一郎元首相が平成14年9月に訪朝したことを「反共和国(北朝鮮)孤立圧殺の策動が危機にひんした」ためだと説明し、「朝日平和宣言(日朝平壌宣言)発表以後、日本当局は『拉致問題』を極大化し、反共和国、反総連、反朝鮮人騒動を大々的に繰り広げた」と書いている。
 拉致問題では、14年9月の日朝首脳会談で金正日総書記が拉致の事実を認めて謝罪して以降、朝鮮総連も「絶対に許されない犯罪行為」(徐萬述議長)と謝罪し、朝鮮学校の教科書も翌年度から改編されたといわれていた。だが、現行の18年初版発行の教科書の記述には、「拉致は犯罪」との認識は全く見られない。
 朝鮮学校の教科書は最終的に金総書記の決裁を仰いでいるといわれる。これでは、北朝鮮や総連が本当に拉致事件を謝罪し、反省しているのか極めて疑問だ。
 「現代朝鮮史」は核・ミサイル問題についても、日本当局や言論機関が「総連を瓦解させようとする謀略宣伝を敢行した」などと書いている。
 また、朝鮮総連が朝鮮学校の幹部らに高校無償化の獲得運動を指示していたことも、総連の内部文書で分かった。総連は北の統一戦線部に直結する組織としてさまざまな工作活動に関与してきた。
 北と総連の強い政治的影響を受け、拉致問題などで日本を敵視する教育を行っている学校に無償化を適用し、公金(就学支援金)を支給することは、国民感情だけでなく、国益にも反しよう。
 高校無償化法案は12日の衆院文部科学委員会で可決され、年度内に与党などの賛成多数で成立する見通しだ。朝鮮学校を対象に含めるか否かは、文科省など政府側の検討に委ねられる。
 鳩山由紀夫首相は「教科の内容で判断しない」としているが、内容が肝心だ。教科書の中身や北朝鮮、総連との関係をしっかり把握したうえで、国益を踏まえた判断を求めたい。

産経新聞 2010年3月13日付記事

web竹島問題研究所更新情報 


web竹島問題研究所が更新されたのでお知らせします。

■研究情報
[2010年 3月11日] 2009年12月,2010年1月分の意見・質問の回答をアップしました。




大穴だらけの子供手当!誰のための手当てなのか! 

マニフェストは守らない。その上マニフェストにない政策には一生懸命。



ここまでくると呆れてしまうが、、、、こんなもんじゃない!


これは許せないという記事があったので紹介します。皆さんご存じだと思いますが。




自暴自棄なのか選挙目当てなのか、はたまた日本破壊のための下準備なのか。


子ども手当、正しく支給される? 外国人の海外の子も対象

 国会での法案審議が大詰めを迎えた鳩山政権の看板政策「子ども手当」法案は、外国人の親が日本に住んでいれば海外に住む子どもの分も月額2万6000円が支給される仕組みだ。専門家は税金の使途として疑問を投げ掛け、支給窓口となる自治体は仕組みを悪用した不正受給が横行しかねない懸念を抱いている。9日の衆議院厚生労働委員会でも制度のずさんさが問題となった。

 法案は親について「日本国内に住所を有するときに支給する」とだけ規定。このため、日本への留学生や数年だけ滞在する外国人研修生でも、母国にいる子どもの人数分だけ手当を受給できる。

 これは現行の児童手当と同様の仕組み。厚生労働省児童手当管理室によると、1972年に制度ができた児童手当は、当初は日本国籍を有する者に受給者を限定していたが、国籍による差別をなくす国際化の流れの中で82年に撤廃した。

 児童手当には子どもの住所要件の規定がなく、子ども手当もこれを踏襲した形。同室は「法案準備の期間が非常に短かった。自治体や受給者など現場の混乱を避けるため、児童手当と似た制度にした」と説明する。

 しかし、欧米の社会福祉に詳しい立命館大産業社会学部の深沢敦教授は「そもそも無条件に海外に居住する外国人の子どもまで手当を支払うのは国際的に異例」と指摘。民主党が制度の参考にしたフランスでは、外国人の場合、子が国外に住んでいるケースでは支払わず、例外的に欧州連合(EU)加盟国など30カ国の人に限って支給しているという。

 厚労省によると、児童手当の受給児童は2008年度は1290万人で、支給総額は約9980億円。このうち海外居住の外国人の子どもの人数や額は把握していない。

◆「申請書類を信用」
 子ども手当支給の仕組みは現行の児童手当を踏襲。厚生労働省は「児童手当の不正受給はほとんど聞いたことがない」としているが、社会保障の専門家は「児童手当に比べて金額が大きくなるため、狙われる危険性が増大する」と指摘する。

 「悪徳ブローカーが現地で『子どもが5人いることにすれば何もしなくても大金が入ってくる』と動きだしている」。アジアから研修生を受け入れる中部地方のある団体の責任者は、こんなうわさ話を研修生から聞いた。「そんなはずはないと思ったが、制度を調べて驚いた」と憤る。

 外国在住の子どもがいる場合、公的機関が発行した書類や、子どもへの送金記録などが申請時に必要。だが、岐阜市の担当課は「書類が精巧に偽造されていれば見抜けない可能性はある」と漏らす。

 外国人の証明書の発行機関は学校や警察などさまざまで、確認は困難。長野市の担当者は「申請書類が本物かと言われれば判断がつかない」と認める。児童手当の対象児童数が約20万人の名古屋市の担当者は「国籍は必要がないため、把握していない」と話す。

 9日の衆議院厚生労働委員会に自民党の参考人として出席した三重県松阪市の山中光茂市長は、外国に子がいる同市の外国人は110~120人いることを明らかにした上で、こうした子への支給額が将来的に年間8000万~1億円規模に膨らむ可能性を説明した。

 委員会終了後、本紙の取材に「地方自治体で、外国に本当に子どもがいるかどうかを確認するのは難しいにもかかわらず、国が政策を進めようとしているのは問題」と訴えた。

 

子ども手当 民主党が昨夏の衆院選で掲げた公約で、中学生以下に月額2万6000円を支給する。2010年度は現行の児童手当(年齢などにより5000円か1万円)を含め1人あたり計1万3000円とし、今国会では同年度に限った法案を審議中。政府は11年度から満額を支払う意向を明らかにしている。子ども手当対象者は1735万人と推計され、満額支給の場合、5兆6000億円が必要と見込まれる。


中日新聞 2010年3月10日付記事





国民をばかにしているとしか思えない法案ですね。


日本国民の血税を惜しみなく、外国人の本当に存在するかどうかわからない子供のために支払うってんだからもう・・・・


問題点としては、、、


①そもそも財源が確保できていない。

・・・子ども手当対象者は1735万人と推計され、満額支給の場合、5兆6000億円が必要と見込まれるが、その財源は明確ではない。

②・外国籍の人間に総額いくら支払うのか民主党は全く把握していない。

・・・ここが大きな問題。把握できていないのにどう予算を組むのか。そして、書類の審査のみで審議をどう見極めるのか。その辺りがまったく明確になっていない。記事にあるように偽造される恐れは高い。養子縁組を100人したことにすれば、月に260万円を受給できる・・・。いちいち現地に赴きチェックすることはできないので、基本的に信用するしかない。これは偽造を見抜かれさえしなければ不可能ではない。


③子供手当がどの程度、少子化、子供の貧困に効果があるのか根拠がない。


④虐待をする親や、給食費を支払っていない悪質な親にも子供手当てを支払う。

・・・これは昨今の虐待のニュースを見ていて強く思う。子供のことを一寸も考える事のできない親にも支給されると思うと、怒りがわいてくる。現金支給という方法が、いかにばら撒きだけで子供のためにならないかわかる。どうせパチンコか何かに消えてしまうだけである。


まだまだあるだろうが、ざっと見てもこれだけある。こんな問題だらけの法案を無理やり通そうとしているんだから相当悪質である。


日本が食い荒らされる前に、この法案を廃案に追い込まなくてはならない!

外国人参政権付与法案、今国会見送りへ! 

日本を破壊する悪法、外国人参政権付与法案の今国会提出はどうやら見送られるようです。

小沢氏も今国会提出にはこだわってはいないようで、見送りはほぼ間違いなさそうですですね。


参政権、今国会見送りの公算=鳩山首相「間に合うか分からない」


 鳩山由紀夫首相は2日夜、永住外国人に地方参政権を付与する法案について、首相官邸で記者団に「今国会に間に合うか、間に合わないか分からない」と述べた。亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)らが同法案に反対していることを踏まえ、政府が今国会に提出するのは難しいとの認識を示したものだ。
 首相は同日午後の小沢一郎民主党幹事長との会談で、法案提出に向けた政府・与党内の調整状況について「遅れている。与党の中で必ずしも意見がまとまっていない」と説明。与党内で意見の擦り合わせを続けることで一致し、小沢氏は「時間がかかっても、これは自分としては大事なテーマだと思う」と、今国会提出にはこだわらない考えを示唆した

 永住外国人への地方参政権付与は、小沢氏の持論で、昨年12月の韓国での講演では「政府提案で出すべきだと思っている。来年の通常国会にはそれが現実になるのではないかと思う」と表明。政府も今国会への法案提出を目指していた。
 しかし、亀井氏は「連立解消」にまで言及して強く反対。原口一博総務相も「議員立法でやるべきだ」との考えを示すなど、政府・与党内の調整が難航している。

時事ドットコム 2010年3月2日付記事





小沢氏も「時間がかかっても、これは自分としては大事なテーマだと思う」といっているように、これで参政権問題にけりがついたとは言えません。

共同通信のニュースに、

「国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相が反対を明言し、調整が難航。「政治とカネ」問題で内閣支持率が低迷する中で連立政権の安定を優先させた形だ。夏の参院選をにらみ、自治体側からの異論にも配慮したとみられる。」

(47NEWS 2010年3月2日付記事



とあるように、今回の見送りは夏の参院選のためのようです。これだけの悪法を国民に知られれば、夏は戦えないでしょうからね。

参院選を乗り切って、国民が何も言えなくなったところで強行するつもりなんでしょう。衆院選のときと同じ「騙し」作戦ですね。


この問題は引き続き取り上げていき、世論を喚起する必要があります。


参政権付与断固反対!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。