スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在日朝鮮人の北朝鮮送還を! 

北朝鮮通信社、日本に経済制裁撤回など要求

北朝鮮の朝鮮中央通信は10日、日本が拉致問題を理由に北朝鮮への経済制裁を継続、6カ国協議でも非核化の見返り支援に参加しない方針を貫いていることを非難、「強硬で保守的な立場を撤回することが日本としての正しい選択となる」と制裁撤回などを要求する論評を出した。
 論評は、福田康夫首相を名指しはしなかったが、福田政権も「前政権(安倍晋三政権)と(北朝鮮政策で)少しも変わるところはない」と指摘、「日本は果たして6カ国協議に参加する立場にあるのか」と日本の参加資格への疑念もあらためて強調した。

産經新聞 2007年11月10日付記事

ーーーーーーーーーー
日本はこれまで通り、拉致の解決無くして、経済制裁の解除は無いと主張していけばよい。

米国によりテロ国家指定解除が行われようと、韓国との融和が進もうと、我々は我々の態度を示していけばよい。

日本政府には是非とも在日朝鮮人の北朝鮮送還をお願いしたい。

最後に・・・
日本を憎む在日諸君に告ぐ、大嫌いな日本にとどまる必要は無い。即刻故郷へ帰りたまえ。

スポンサーサイト

コメント

早く半島に帰ってください。

こんにちは。^-^
先日は、ままぞんさんのとこでチョット嫌な思いをされたのではないですか?
聴剣さんが謝罪する事はなかったと思いました。

反日感情を持っている在日さんたちには、一日も早く半島に帰って欲しいですね。
ご隠居さんのとこにあったコメントですが。
  ↓
Commented by jess-kun さん
ご隠居さん、初めてです。よろしく。
この昨日の記事は、日本の政府や新聞はキャッチしていないのでしょうか。いま韓国の外相がワシントンに行っていることは報道されていましたが、「政府高官」とはこの外相のことでしょうか。
しかしこれが本当なら、アメリカもよほど日本をなめていますね。この報復は、北朝鮮とアメリカの二面を考えなければなりません。
北朝鮮に対しては、(1)当然日本単独でも経済制裁を継続する、(2)朝鮮総連の資産に対する課税の強化、(3)北朝鮮訪問者の再入国禁止…などを実施する。
アメリカに対しては、(1)戦後レジームからの脱却を本気になってやる、(2)ご隠居さんもおっしゃっているように、核開発の着手を宣言する、(3)原子力空母および原子力潜水艦を建造し、シーレーン保護を自力で行えるようにする、(4)6ヶ国協議より脱退する…などでしょうか。
福田さん、ここまで覚悟する度胸はあるのかな?

↑の1~4を福田さんに、実行してほしいですね。
期待しても無駄かな??>-<;;

私も同感です。
祖国~!祖国が大事~!と云うなら、
遠慮しないで、日本から~出て行けばいいのだと本当に思いますね。

聴剣さん,こんにちは.

何の改善もないのにテロ国家指定解除?・・おかしい><

福田が首相になってからという「タイミング」も怪しい!

みなみさんのコメントの1~4,是非ともその方向でいってほしいものです.
麻生さんだったら・・って思うのはだめですかね...orz

これはkorea、なんとまぁ昨日のサンプロでの田原総一郎報告と歩調を合わせたような報道ではないですか。
私もテレビの感想を書きましたけど、やっぱり昔を引きずっているマスコミ関係者には中共や朝鮮の夢が強烈に残ってるんでしょうね。

国民に知らせ隊でも正論を載せてました。
http://shirasetai.blog81.fc2.com/blog-entry-506.html

みなみさんコメントありがとうございます。
いえいえ、私は全然嫌ではないですよ!私の意地悪な部分が出てしまったんです。

なるほど。まさにやってほしいことばかりですね。

米国は個人的には大嫌いなので、早めに、日本が自分で自分のケツがふけるようにならないかと思っています。
しかし、憲法九条がある限り今のままでいかなければ、支那やら朝鮮やらから好き勝手にされるので、現時点では無理ですね。核はできれば持ってほしくないです。日本は唯一の被爆国ということで、核兵器に関しては潔癖でいてもらいたいです。米国や露国、支那に圧力かけられる武器ですからね。日本が持てば説得力のかけらもなくなってしまう。

reikoさんコメントありがとうございます。

いや、ホント彼らの主張は意味が分かりません。
嫌いなら出てけば良い。嫌いなのに、やれ保証しろ、年金くれ、とか何考えてんだ!って思います。

まーなんだかんだ言って日本が居心地よいんでしょうな。本国があんなですからね。

higuma1021さんコメントありがとうございます。

北の市場を狙っているんですか?それは知らなかった。たしかにあの米国の豹変ぶりには驚きましたが、まさかそんなりゆうがあったなんて。
せいぜい米国の大統領選の前に成果を示しておきたかったからだと思っていました。

ブログで勉強させていただきます!

それにしても利権狙いで論ずるやつは許せないですな。

ままぞんさんコメントありがとうございます。

まったくおかしいのなんのって。テロ国家指定解除が見えてきているから勢いづいているんでしょう。

こういう理不尽な要求には絶対に呑まない。いったん呑めば後は中韓と同じ道です。

麻生さんはどうなんでしょうね。是非やってほしいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/125-89e42c4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。