スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「石島は独島」説否定 最古の鬱陵島絵図2枚確認 山陰中央新報記事 

竹島は日本の領土です!

さて、山陰中央新報が新たな竹島に関する記事を書いたのでお知らせします。

なんでも「日韓が領有権を主張する竹島韓国名・独島)とかかわりの深い韓国・鬱陵島の属島として、現在の竹嶼(チクショ)と観音島の二島を描いた最も古い朝鮮の絵図二枚が、確認されたようです。

日本の研究者よるとこれで、韓国側が自国領とする根拠が一段と弱まったそうです。

韓国側は、日本が竹島を島根県に編入した一九〇五年の五年前に大韓帝国政府が出した「勅令第四一号」で、鬱陵島の行政区域を「鬱陵島と竹島、石島」とし、石島(ソクト)が発音の似ている独島(ドクト)として、自国領の根拠に挙げていますが、その根拠を崩す地図が発見されたようです。

さて、この地図の発見で韓国側はどう反論してくるでしょうか。
論に詰まり、日帝の朝鮮侵略だ~!!!!といつもの手に出てくるのでしょうか。

楽しみですね。

詳しくは記事をご覧下さい。


・山陰中央新報
「石島は独島」説否定 最古の鬱陵島絵図2枚確認 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/154-2a8c89ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。