スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏退席の本当の「理由」 

【政論探求】小沢退席の本当の「理由」

 インド洋での海上自衛隊の支援活動は、3カ月余りの中断を経て、2月中にも再開されることになった。新テロ対策特別措置法が再議決によって成立したためだ。
 民主党の小沢一郎代表は採決直前に衆院本会議場から退席した。大阪府知事選の応援に行くのに時間がなくなったからだという。新幹線は何本もある。小沢氏の採決棄権の理由をその「わがままぶり」で説明しようとすると、間違えるかもしれない。
 およそ、実力政治家が意味のない行動を取るわけがない。国民新党の亀井静香代表代行も棄権した。いずれも、今後の政局をにらんで自在に動ける余地を考えてのことではなかったか。
 新テロ特措法への最終判断を回避したのだから、そう見るのがむしろ当然だ。いったんは消えた大連立だが、中連立ぐらいの規模になるのかどうかはともかく、いつ再燃するかが今後の焦点だ。その観点から小沢氏らの棄権の本当の理由を見据えていく必要がある。

続きはこちらから↓↓

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080114/stt0801142019016-n1.htm

産経新聞 2008年1月14日付記事



 私は前エントリーで、小沢さんの退席について批判的に書きましたが、産経記事によれば、「小沢氏の採決棄権の理由をその「わがままぶり」で説明しようとすると、間違えるかもしれない」そうです。

 私は政治の専門家ではないし、小沢さん本人でもない。小沢さんが本心で何を考えていたのかなんてわかりません。また何らかの意図を持って行われたかのかもわかりません。

 でも一つだけ言えることは、本心や意図があったにせよ、この一件で小沢さんに対する国民の印象は著しく悪くなったということです。どこぞの世論調査でも小沢さんの退席を支持しないが7割以上でしたから。

 真相は彼にしかわからない。ということで、やはり小沢さん本人の口から謝罪なり言い訳なりを聞いてみたいですね。
スポンサーサイト

コメント

自民党を割って出てきた時の、
小沢氏は、もう少し気骨の政治家だったように思う。
しかし、理想と現実の狭間に、強固な思想信条も変えざる得ない状況になったのだと拝察しています。

しかし、いづれにしても・・・

どうあれ~卑しくも、
国会議員の責務をまっとうせず退席したのは、
如何なる理由があったにせよ、
許されるものではない。
それが私の自論です・・・。

もう~辞職なさったら~!

 引き続き、こちらにもコメントさせていただきます。

 やはりあの民主党にいると、小沢代表も変わらざるを得なかったのかもしれません。
 わたし個人の意見ですが、問題は小沢代表より民主党にあり、という気がしています。

 あまり感情論に走るべきでなく、物事はあくまでも客観的に評価する、との観点に立てば、ブログ主さまご指摘のとおり、小沢代表の行動は国民から評価されるものではなかった、そして、その本当の理由については本人とその周辺しか分からない、ということしか言えないのだろうとおもいます。

 ブログ主さまのご意見は、たいへん冷静であり的確なものだとおもいます。

reikoさんコメントありがとうございます。

結局、今日が最終日だった臨時国会の衆院本会議も欠席したようですね。理由は「所用」とのことです。しかし明日の記者会見で説明するそうです。

私も議員ならその職務を全うするのが当たり前だと思います。それも散々反対して伸ばしに伸ばした新テロ特措法の採決の前に退席するなど、党の代表のやることではないとも思います。

私の最初のエントリでの主張は変わりません。

くるくるさんコメントありがとうございます。

原因は民主党にあり、ですか。なるほど確かにそうかもしれませんね。

とにかく小沢さんの今回の行動は、真意がどうであれマズかったと思います。それは世論を見れば明らかであり、そして私自身も呆れ返りました。

事態の悪化を防ぎたければ、早めの謝罪なりなんなりがあって当然でした。明日記者会見を開くそうですが、代役に謝らせて明日になってようやく・・・少々遅すぎです。

産経の言うようにただのわがままと捉えると間違えるかもしれませんが、今の私の意見ではただのわがまま、そして許せません。

明日小沢さんがなんて言うか注目です。たとい真意でないとしても。

ブログ検索エンジンより参りました。

ご関心がございましたらぜひご参加ください。

大阪府知事選世論調査(全国)
http://www.yoronchousa.net/vote/3348
政党支持率調査
http://www.yoronchousa.net/vote/3350
福田内閣支持率調査
http://www.yoronchousa.net/vote/3352

回答者の代表性は担保されませんが、様々な考えを持つ
多くの方に参加して頂き、たとえ偏りがあったとしても
それはそれで参考となるデータとなっていきます。


世論調査.net - みんなの声!
http://www.yoronchousa.net

お邪魔いたしました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/226-a9634b15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。