スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京五輪反対!選手を殺す気か! 

北京五輪:出場選手から大気汚染に懸念の声
 
 今年8月に開かれる北京五輪を控え、当局は大気汚染改善に取り組んでいるが、国際スポーツ界では選手への影響を懸念する声が相次いでいる。

 ロイター通信によると、マラソン世界記録を持つハイレ・ゲブレシラシエ(エチオピア)のマネジャーは今月20日、北京の空気が悪ければ五輪出場を回避することもあり得ることを明らかにしたという。ゲブレシラシエは花粉アレルギーなど呼吸器疾患があり、「出場を強行すれば、選手生命を縮めかねない」というのが理由だ。

 女子テニス世界ランキング1位のジャスティン・ヘニン(ベルギー)も「ぜんそくが悪化するかもしれない」として、五輪出場見送りを検討している。また、北京の大気汚染を考慮し、20カ国余りの代表チームが中国以外での事前合宿を決めている。

 米国オリンピック委員会(USOC)は、選手に対し競技直前までぜんそく防止用のマスク着用を勧告していることを明らかにした。24日付ニューヨーク・タイムズは、同委の運動生理学者、ランディー・ウィルバー氏が「選手らは大気汚染物質の85%以上を除去できる特殊マスクを着用し、北京での滞在期間をできるだけ短縮するよう勧めている」と報じた。

 世界銀行の調査によると、2004年現在で北京の微細粉じん濃度は1立方メートル当たり89マイクログラムで、ニューヨーク、パリ、ロンドンなど先進国主要都市の20マイクログラム前後に比べ4-5倍に達する。

 しかし、郭金竜北京市長をはじめ北京五輪組織委の関係者は、「大気汚染を減らすために徹底した対策が整えられている」として懸念に反論した。北京市は22日、五輪期間中に330万台の車両の半分の運転を禁止すると発表したほか、大気汚染物質を排出していると指摘された鉄鋼メーカーの首都鋼鉄は五輪期間中の操業を中止する。

朝鮮日報 2008年1月25日付記事



>米国オリンピック委員会(USOC)は、選手に対し競技直前までぜんそく防止用のマスク着用を勧告していることを明らかにした。24日付ニューヨーク・タイムズは、同委の運動生理学者、ランディー・ウィルバー氏が「選手らは大気汚染物質の85%以上を除去できる特殊マスクを着用し、北京での滞在期間をできるだけ短縮するよう勧めている」と報じた。

特殊マスクって・・・こんなことまでして北京五輪を開催する意味があるのでしょうか。私にはまったく理解できません。開催までには環境改善をすることが約束であったはず。

このような国に選手を送り込むは、選手を死地に追いやるも同然です。

北京五輪ボイコットを!


ーーーーーーーーーーーーーーー
汚染といえば、中国で地下水汚染による死者がでたそうです。入院者は数千人にものぼるそうで。

中国で地下水汚染 3人死亡、数千人入院か

 【北京=福島香織】湖南省辰渓県板橋鎮で硫酸工場から漏れた硫酸による地下水汚染で地元農民に大量の中毒が発生しているもようだ。同県の共産党委員会宣伝部は中毒が確認されたのは26人と発表したが、南方都市報は数千人が入院し、「すでに3人死亡」と報じており、被害は今後拡大する可能性がある。24日付の同紙によると、12月下旬ごろ飲用水が黄色に変色していることに村民が気づき、県政府と地元環境保護当局に通報していた。しかし同月7日発表の水質検査結果では安心して飲用できる、との判断が示されていた。
 1月中旬以降、この工場近くの村で奇病が発生。四肢に力がはいらず風邪に似た症状を訴える村民が続出し大量の入院者が出た。鎮政府が事態を重視し再度、化学検査したところ地下水中に亜ヒ酸、すずなどが検出された。工場からの硫酸漏れが原因とみられているが、詳しい状況は不明。
 県党委員会宣伝部は産経新聞の電話取材に対し「硫酸漏れによる地下水汚染」と中毒の発生事実は認めたが、中毒が数千人規模に広がり死者が出ていることについては否定。入院については「念のため診断を受けているだけだ」と説明した。
 中国は2005年の石油化学工場の爆発による松花江ベンゼン汚染以来、水質汚染問題の多発期に入ったといわれる。

産経新聞 >2008年1月24日付け記事




中国では市販のミネラルフォーターでさえ、適当に汲んだ水を使用していることもあり、信用できないそうです。滞在者にとってこれほどの脅威はありませんよね。

国際オリンピック委員会は北京五輪開催で人権・環境両面の改善を期待しましたが、完全にその目論見ははずれました。中国の汚染はすぐには止められませんし、虐殺も止められません。もはや北京五輪開催の意義は無くなったも同然なのです。

ーーーーーーーーーーーー
おまけ動画。

任天堂のWiiをコピーした中国製TVゲーム機・Vii 威力棒のTVCM(中国)



怒りを通り越して感心してしまった。。見事だよほんと。
スポンサーサイト

コメント

中国には、強い対応を

劣悪な環境・治安・食品・・・
何一つ改善する事も無いままの、
今の現状・・・
北京五輪参加は、絶対阻止すべき=!

海を挟んで、繰り広げられている、
汚染蔓延の中国・・・

口にする食品を、中国から輸入しなければ良い。
もう~それだけでは済まされない、
危機的な状況を認識すべきで、

日本政府も、唯~拱いているばかりじゃなく、
中国に、凛とした強い対応を願いたい。



reikoさんコメントありがとうございます。

本当に何一つ改善されていませんね。表向きは業者の摘発などをしてアピールしていますが、表面をすくっただけで、何の解決もなされていませんね。五輪開催絶対反対です。

日本は中国に少し頼り過ぎです。いつか痛いめみますね。

日本政府の対応のぬるいことぬるいこと。。厳しい態度で臨むべきです。




 こんばんは!

 最後のViiのCMに思わず噴いてしまいました。。ここまでやりますか,チャイニーズ!(笑:ホントは笑ってやれない問題なんだよなぁ~汗)

 テレ朝なんて環境保護の問題の特集をいろんな番組でやってますけど,中国は軽くスルーしてますからね・・・

 わたしは北京五輪一貫して反対です!サッカーの試合をまともにできない国が(アジアカップの日中戦は酷いもんでした。。),五輪などやるべきではありません。
 都合の悪い記者・ジャーナリストを中国政府もどんどん排除しているようなので,表向き,うまくいっているかのように日本でも報じられるかもしれませんが,これに騙されないようにしたいです。

 先日,日中首脳会談の際に,毎日新聞のとある記者が北京に行ったのですが,そのときに「毒の霧」(=大気汚染)で視界がほとんどきかなかったらしいです。つまり,福田首相もそういう中国の環境破壊の現実を肌で感じているはずなんですよね。そんなところに,選手たちを行かせて,大丈夫でしょうか・・・

日本は、オリンピック推進議員 最多の国だそうです。恥ずかしいですね。
私は違う理由でボイコットすべきだと主張していましたが、それ以前に、選手の健康生命を案ずるべきでした。
国の思惑を優先して、アスリートたちを危険に曝すつもりですかね。
毒性食品についての抗議に逆切れする国、なんでも隠蔽する国に大切な選手を預けられません。
守るべき国民にしわ寄せばかりして、政府とは一体誰のためにあるのでしょうか。


日本もチャイナフリーを叫びましょ.

マスコミは絶対言わないでしょうがね.

チャイナもコリアもフリーで行きたい日本人は大勢居るはずです.

くるくるさんコメントありがとうございます。

私も噴きましたw 任天堂は余りにもくだらないのでViiに対してはなんの対策もとっていないみたいですね。完全無視みたいです。いっぽう中国国民も気付いていて、Viiの売れ行きはさっぱりだそうですwあたりまえだっての!

いつだったか、私も中国が北京五輪にむけて報道規制を強化~のような記事を見ました。なるほど国内のテレビが挙って北京五輪を取り上げる訳だ。中国に都合の良いような報道ばかり・・・


毒の霧・・・恐ろしすぎです・・マラソン選手は辛いでしょうね。可哀想に。

鴻さんコメントありがとうございます。

オリンピック推進議員・・・本当に恥ずかしい連中です。媚中政治家は一掃しないと日本が・・・

私も色々な面で五輪には反対ですが、選手の健康という一番大事な部分が危ないというのは、完全にアウトですよね。

政府は今消費者第一を謳っていますね。

ままぞんさんコメントありがとうございます。

チャイナフリーいいですねぇ!私がアメリカをすごいなと思うのは、臆する事無く行動する事です。

日本はチャイナフリーはおろか、まともな産地表示すらしないんですから、悲しくなります。

意外に多いと思います。やってしまえ!と思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/247-75bc2934

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。