スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人による靖国暴行事件に続報です。 

中国大使館は中国人が靖国神社で暴力行為に対してコメントを発表したようです。

<続報><靖国暴行事件>「これは個人の起こした偶発的事件」―中国大使館

2008年1月15日、靖国神社で中国人男性が、80歳の参拝客から持っていた日章旗を奪い取ったうえへし折り、さらに止めようとした中年男性に暴行を加えた事件が発生した。警視庁麹町署は、暴行と器物損壊の現行犯でこの中国人男性・王班亜容疑者を逮捕した。

大河網の調査によると、王は自動車部品メーカー・河南省万通集団の副総経理。かつては多くの多国籍企業に在籍し、中国の自動車業界ではよく知られた人物だという。

また、国際先駆導報の報道によると、王は日本出張のあいまに靖国神社を参観しており、その際に日本軍の軍服を着て日章旗を持っていた老人を見かけ、一時の憤怒にまかせて行動に及んだという。しかし、止めに入った中年男性に対しては、決して日本のメディアが報じているような暴行を働いたわけではなく、からだが軽くぶつかった際に、「少し手で押したかもしれない」ということである。

これに関して中国駐日大使館の責任者の1人は、「日中関係が転機を迎える今年において、この事件は、一個人が偶発的に起こした事件に過ぎない」としている。(翻訳・編集/愛玉)



そし産経新聞を除く大手マスコミが沈黙する中、J-CASTニュースが中国国内の反応を報じてくれています。

靖国で参拝老人襲った中国人 現地ネット上で「英雄視」

中国各紙は共同通信が中国語で配信した記事を転載し、事件は中国世論に知られることになった。さらに、逮捕された容疑者の「ひととなり」を伝える報道も飛び出したのだ。

中国のニュースサイト「大河網」が2008年1月25日伝えたところによると、容疑者は自動車部品メーカーの副総経理(副社長)を務めたこともあり、自動車業界では影響力が大きい人物なのだという。

このような「重要人物」が、靖国神社で80歳の老人から日の丸を奪ってさおを折るという犯行に及んだというだけでも驚きだが、さらに驚くべきことに、この行為を「英雄的」などとして称賛する声が相次いでいるのだ。

「あなたは中国人の誇りです」
例えば、ポータルサイト「騰迅網」では、記事ごとにコメントが付けられる仕組みになっており、この事件を報じる記事には、すでに5万2000件以上のコメントが殺到している。内容はというと、

「あなたは中国人の誇りです」
「中国人として断固支持します」
「気骨がありますね!」
「団結万歳」
などと、容疑者を称えるものがほとんどだ。

J-CASTニュース 2008年1月28日付記事




暴力行為を働いた中国人は大きな三つの罪を犯しました。暴力行為が一点。神社という神聖な場所で暴力行為を働いたことが一点。尊重すべき他国の国旗に対して、それを踏みつけ辱めたことの併せて3点です。

これらの行為は当然許される行為ではありません。罰金刑と国外退去のみで解決した模様ですが、日章旗を折られた男性の被害や、神社での暴行行為、国旗に対する侮辱行為を働いておいて、この程度の罰則とは呆れてしまいます。どこまで中国人に甘いのでしょうか。。

また中国国内では容疑者を中国大使館は他人事のような発言をしておりますが、これが中国で起こっていたら一体どんな対応を取ったでしょうか。。チベット民族がダライ・ラマ関連の弾幕を張っただけで拘束するような国家ですから、当然ただでは済まないのではないでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~

それにしても日本のマスコミは本当に許せません。国内の主要マスコミはこの事件について、産経新聞以外は報道すらしていません。中国での反日デモは大きく報じておいて、今回の行為は隠すとは一体どういうつもりなのでしょうか。(私は中国での反日デモの報道は、なんらかの意図をもって報道された者と思っております。例えば政治家による靖国参拝などを批判する為など・・・)


この事件に関するマスコミの対応に意図があるのは明白です。

このように事実を隠すようなマスコミを許していてはなりません。
スポンサーサイト

コメント

同感です~♪

意図的に、
情報操作して伝えている感じは、
否めませんね。

中国・韓国で、
日本の国旗を足で踏みつけたり、
焼いている映像にも・・・

あ~これは、一部の過激な人のようですから・・・とだけだった。

は~ぁ!何ですと~!、
軍隊・警察までグルになって、
国を挙げて~反日を繰り広げていると、中国の新聞が報じているんじゃないかー!

いつも・・・この繰り返しだー!

もう~そんなに、中国~!中国~!と言うなら、
中国の国籍取って出て行て欲しい。
反日のみなさん・・・告ぐ!

reikoさんコメントありがとうございます。

ほんとおっかしーですよね!!

なんでこういう問題になると黙りお決め込むんでしょうね。。今回は朝日ばかりじゃないですからね~~。どうかしちゃってますよホント。

書ききれなかったんですが、今回捕まった彼、体調崩したみたいですが、日本の医師の診察を頑として受け入れなかったみたいですね。ここめで徹底していると、逆にあっぱれな気もしてきました。

聴剣さん、こんにちは。
いつも新しい情報を届けてくださってありがとう。

それなりの年齢で、社会的地位もある人間が
幼稚な暴力に訴えて「英雄」になれる国なんて
世界広しと言えども、中国くらいのものです。

「日本人には何をしても良い」
これが中国の良識なんですね。

御茶ノ水駅暴行事件も、靖国国旗踏み付け老人暴行事件も蓋のしっぱなし。
この腐った連中・・・と思ってましたが。やってくれましたね。ご本尊中国様の毒入りギョーザ。

さーて、いつまで報道機関で真相を出し続けるのかも見ませんとね。

ところで、タイトルの(仮
いつ変わるのかをジット見つめてる日々です。
賭けでもしましょうか>みなさん

 こんばん稚内~♪

 もし靖国神社で「日本人が中国人を殴った」という事件だったら,大手マスコミは報道していたとおもいませんか?んで,しまいには「右翼団体の仕業」とかそんな感じでまとめられそうじゃないですか?

>この事件に関するマスコミの対応には、明らかな意図があるのは明白です。

 そういう意図があるとおもいます!
 それにしても,日本のマスコミもお馬鹿ですよね・・・マスコミは「脳内宗主国」には怖くて逆らえないということなのでしょうか。しかも産経新聞だけって・・・
 この事件を報道しないことが「日中友好のため」とでも言うおつもりでしょうか??

 そして,今度は中国から「毒入り餃子」の贈り物・・・
 この贈り物は中国版盧溝橋事件ということでよろしいのでしょうか?・・・あ,これは失言ですっ(汗)
 でも,そのくらい頭に来ます!現に重体のかたもいるらしいですし。。

鴻さんコメントありがとうございます。

いや~、、ただのニュースの引用ですから情けないですよ~~・・

抵抗する事が難しい高齢の方を狙ったのかなーと私は思っとります。だとすれば卑怯ですね。まー想像ですが。

強烈な反日教育を受けた人間ならやりかねないですよね。向こうの政治的な意図の基で行われた教育ですから、ある意味彼らは被害者なのかも。。

どちらにせよ許される行為ではありませんね。

higuma1021さんコメントありがとうございます。

新しい攻撃ですよね。輸入物に毒物を混ぜるなんて!あ、毒物じゃなくて細菌でしたかな。
観察観察。

>ところで、タイトルの(仮
いつ変わるのかをジット見つめてる日々です。
賭けでもしましょうか>みなさん

いつか突っ込まれると思っていましたww

上手い名が見つからず、仮としたんですが結局面倒になってしまったんです・・・
でもそれを気にして見てくれる人がいるならめっけもんですw

くるくるさんコメントありがとうございます。

思います思います!朝日辺なんか発狂寸前の記事書くでしょうねw

へんな協定なんか結ぶからこういうことになるんですよね。こないだ、産経の記者さんが中国批判書いたからかよく真相はわかりませんが、追い出されそうになってましたよね。うわー本当なんだなーって思いました。

被害を受けた方は本当に気の毒です。中国による食品テロですね。けしからんです。

聴剣さん、もう日本の神社には特アはいれないという規定が必要かもしれませんね。神様に失礼です。
でも、右翼もいれないでほしいです。ああいうヤクザが靖国で軍服のコスプレする姿、軍隊ごっこする姿を、祀られている魂が見たら鳥肌たつのではないかと思うのです。
戦争は遊びじゃないんですから。

るうとさんコメントありがとうございます。

>右翼もいれないでほしいです。ああいうヤクザが靖国で軍服のコスプレする姿、軍隊ごっこする姿を、祀られている魂が見たら鳥肌たつのではないかと思うのです。
戦争は遊びじゃないんですから。

本当にそう思います!奴らはただのヤクザですよね。それが右翼の皮かぶってるだけです。街宣車がよくウロウロしてますが、あれは、国民にこういう思想の奴らは気違いです。って宣伝してんですよね。

その反発で皆左に傾くんですよ。奴等からすれば計算通り?だってその構成員は在日・・・

>一個人が偶発的に起こした事件に過ぎない

ほうそうですか、じゃあ南京虐殺30万人とやらも、「一個人が偶発的に起こした事件に過ぎない」んですね!
30万人なんてありえないと思うけど、百歩譲ってそうした虐殺があったとしても、日本軍上層部は中国の一般市民を虐殺しろだなんて、そんな命令出してないし、実行者なる者は戦犯裁判で処刑されてるんですから、決着済みですよね。

あいつらが「それとこれとは問題が違う」と言い出すのは、目に見えてますが。

Venomさんコメントありがとうございます。

過去をほじくり返すどころか、全くの嘘を作り上げて醜い批判を展開している中国がよういうわ!

う~む百歩譲ればそうなりますね。全くの虚構が今や史実となりつつある。。本当に恐ろしいことですね。

>あいつらが「それとこれとは問題が違う」と言い出すのは、目に見えてますが。

絶対言いますねそれw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/253-5bf010ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。