スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被徴用者に対する未払い給与問題の解決を 

被強制徴用者未払い賃金の記録、日本政府から入手

【ソウル3日聯合】政府が日本植民地時代の強制徴用者(軍人・軍属)11万人の未払い賃金記録「供託金名簿」を日本政府から受け取り分析を行っていることが分かった。行政安全部の国家記録院が2日に明らかにした。記録院関係者によると、現在はデータベース化を行っており、3日から「日帝強占下強制動員被害真相究明委員会」などで記載内容を精密分析する予定だという。
 供託金名簿とは、日帝占領下で日本政府や企業が朝鮮半島出身の軍人、軍属、労務者などに対し、賃金を支払わず文書に記しただけの内訳を記録した文書。法的拘束力はないため、強制徴用被害者本人や遺族は依然として未払い賃金を受け取っていない。しかし、こうしたリストが日本政府から渡されたのはこれが初めてで、強制徴用被害者に対する補償根拠となり得るという点で意味があると、記録院は説明している。

聯合ニュース 2008年3月3日付記事



もう一度釘を刺しておくが、韓国の個人や政府が日本に補償などを求める事は出来ない。すでにこの問題には決着がついている。今更何を要求されようが、日本が支払う必要の無い問題であり、未払い給与の支払いなどは韓国政府が行うべきものである。
何故なら「日韓基本条約」締結時に日韓両国間で結ばれた「日韓請求権並びに経済協力協定」において、既に両国間の請求権に関する問題は既に完全かつ最終的に解決されているからである。

そのときの日韓関係者のやり取りについては、「まだいうか!日韓間の請求権問題は解決済みである! 」を参照されたい。

韓国人被徴用者への補償の方法について、第五次日韓交渉時に行われた第一三回請求権小委員会では、日本側の個人ベースでの支払い提案を韓国側は拒否し、韓国政府自らその支払いを行うと明言していた。しかし、未だに被徴用者に対する未払い賃金の支払いは行われていないのである。これは明らかに韓国政府の怠慢であり、日本側に落ち度は全くない。

このような問題が反日感情に火をつける原因にもなってきただけに、これから韓国政府の早急な対応が求められる。是非ともしっかりと責任を持って、一人一人に対する補償を行ってもらいたい。


過去にはこだわらないとする李明博政権で、一気にこの問題に決着がつく事を望む。


スポンサーサイト

コメント

なんというか…

個人への補償を、
韓国政府が横取りする気満々なんですね^^

援助が欲しいなら欲しいと素直に言えば良いのに
歴史問題にかこつけて、大手を振って金をせしめようと
そういうわけですね?

もと中国の属国だけあって、中国のやり口をお手本にしてるんですね^^

さもしいですね、韓国。

鴻さんコメントありがとうございます。

韓国政府は、日韓交渉時に自分から個人への補償を申し出た事を韓国国民に隠そうとしているようです。それにいかった韓国人が詳細をはやく出せ!といっているそうですが。。。

今回の資料提供によって、給与未払いの方にきちんと韓国政府から支払いが行われれば万事解決に向かうと思うのですが、これで韓国政府自ら日本に支払いを求めてくるようなことがあれば、面倒な事になりますね。まあそれは無いと思いますが。

三菱重工への訴訟では、韓国政府がバックアップする云々の情報を聞いた事がありましたが(ソース未確認)、どうなるんでしょう。

ああ、なんだか私 誤読してましたね。
ごめんなさい。

>未だに被徴用者に対する未払い賃金の支払いは行われていないのである。
>三菱重工への訴訟では、韓国政府がバックアップする云々

韓国政府は自国民を欺いてきたということですね。
そして今も(三菱重工業)
確か…「個人が日本に対して補償を要求する権利」は放棄している筈。
それでも日本は個人への補償を申し出た。

韓国政府はこの事実を国民に知らせて頂きたいですね。
永遠に対立するつもりなら、知らせないでしょうが。
賠償や歴史問題は、なんといっても日本を揺さぶる格好の外交カードですから、彼らがすんなり手放すかどうか。

>過去にはこだわらないとする李明博政権

この言い方も、個人的に疑問です。
裏を返せば「こだわる過去があった」ということになります。
なんだかな~。

いや、誤読なんてしてないですよ。もしかしたら私の方がなんか間違えたのかもしれません。

李明博大統領になってからはどうか知りませんが、その訴訟を支援する、という情報を耳にしたんですよね~~。ダーイブ昔ですが。これははっきりしないのでごめんなさい。

>裏を返せば「こだわる過去があった」ということになります。

なるほどー。だから私たちが叫べば、彼らに火がつくでしょうね!ようは慰安婦などすべての責任を静かに認めなさい。といっているんですかね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/302-6a619869

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。