スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河野洋平の天晴れ媚中振り チベット問題を「国内問題」と発言 

河野談話でおなじみ、日本を代表する売国・媚中政治家河野洋平衆院議長ですが、最近何かと批判されがちな中国を擁護するのに必死なようです。


中国主席訪日へ「追い風」=長野聖火リレー、成功強調=駐日大使
 
長野市での北京五輪聖火リレーを終え、東京都港区の中国大使館で26日夜、聖火を歓迎するレセプションが開催された。崔天凱駐日大使はあいさつで、聖火リレーが「成功した」と強調、「これを追い風に(5月6日からの)胡錦濤国家主席の訪日と五輪を成功させよう」と呼び掛けた。
 聖火は長野から新幹線などで同大使館に到着。レセプションに出席した河野洋平衆院議長は「中国国内問題を正しく処理し、平和、繁栄、福祉、人権で誰からも評価される国であってほしい」と述べ、中国チベット問題への善処を促した。

時事通信 2008年4月26日付記事



レセプションでのコメントですから、まあしょうがないとしてもね。。さりげなく国内問題・・・なんて言っちゃうところがなんとも。。

そうそう、彼は中国からなかなか気に入られているようですよ。

河野議長が“親中派”ぶり発揮 楊外相との会談で

 河野洋平衆院議長は18日、来日中の中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相と議長公邸で会談し、5月に予定される胡錦濤国家主席の訪日と、北京五輪の成功に期待感を表明。チベット問題に対しては「中国の主権の範囲で問題が解決されることを望む」などとして、チベット問題を内政問題として処理したい中国側の意向に配慮する姿勢を強く打ち出した。
 河野氏は「人権への国際的な関心が高いことには配慮する必要がある。もう少し広報の工夫があってもいい」と指摘したが、聖火リレーで混乱が続く北京五輪については「良い五輪になることを祈っている」と述べるにとどめた。これに対し楊氏は「日本がチベット問題を中国の内政問題ととらえていることを評価する」と河野氏の発言を歓迎する姿勢を強調した。
 同日、楊氏と会談した自民党の伊吹文明幹事長もチベット騒乱に関する報道について「中国の立場がメディアを通じて正確に伝えられていない。常に(中国がダライ・ラマ14世との)対話のチャンネルを開いていることをマスコミによく分からせる必要がある」と中国側を擁護した。

産経新聞 2008年4月18日付記事



中国側の意向に添うお手本のような発言ですね。

「中国の主権の範囲で問題が解決されることを望む」なんて言ったのは彼が初めてなんじゃないですか?ただ「チベットの人権改善を望む」とだけ言やー良いのに、わざわざ「中国の主権の範囲で」を付け加えたあたり、中国の喜ぶツボを押さえてるのがまるわかりですね。
しかも外相に「日本がチベット問題を中国の内政問題ととらえていることを評価する」なんて誤解まで与えてくれちゃって・・・日本代表じゃないんだけどな彼。中国ではそういう扱いなのかもしれませんね。


中国へ亡命する為の胡麻擂り胡麻擂りの毎日・・・おつかれさまです(怒)!
スポンサーサイト

コメント

こんにちは,聴剣さん.
河野語録が増えましたか.
またもや日本人離れしていますね.

日本がお嫌いな河野さん,長野で赤い旗でも振っててくれたら国民もテレビで気がついたのにね.

売国政治家のごますりにより,チベットの民が日本人全てを誤解しそうで怖い・・><;

さすが中国利権で丸太りのおやじの発言です。
不謹慎ですがDEATH NOTEがほしくなりました。
ごめんなさい・・

中国の閣僚になったほうが活躍出来そうですね^^

社民党にでも党籍変えてほしいもんです。

日本には不必要な人物が沢山いるが
その代表者が河野洋平である。
国外追放しよう!

ままぞんさんコメントありがとうございます。

河野さんにはいつも驚かされますね。
彼は一体何者なんでしょか。

彼中国では英雄でしょうから、何か中国に大きな利権でも持ってるのでしょうか。

中国にすり寄る感じが物凄くいやらしい。。気持ち悪いです。

mioさんコメントありがとうございます。
名前書いちゃってください☆

usakazeさんコメントありがとうございます。

ぷっ!ほんとですよね。あっち行きゃ大活躍ですね。日本を貶めること言ってりゃいいんですから。

456さんコメントありがとうございます。

自民党てほんと色んな人間がいますね。だから駄目なんですよね。一回整理すりゃいいんです。

AZさんコメントありがとうございます。

ん~彼がだんとつで一番ですね。不必要というより有害のほうがあってますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/368-3c1bc7c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。