スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡錦濤が早稲田へ!抗議行動が予定されています! 

急ぎです!

以下「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」から引用します。

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 早稲田大学OBが、胡錦濤を招待した大学当局に抗議
    高池弁護士、水島監督(桜チャンネル社長)南丘主幹(月刊日本)らが呼びかけ

(呼びかけ本文)
拝啓
憂うべき事態になっています。
5月8日午後、チベット人に対する民族自決権及び人権蹂躙の最高責任者・中華人民共和国国家主席・胡錦濤が北京五輪強行のための地ならし為、我らが母校で学生に演説を行い、早稲田を政治的に利用しようとしています。
4月16日、上海紙「解放日報」(電子版)が伝えたところによると、胡主席は5月6日訪日の予定で、同8日、早稲田大学で開かれる日中青少年友好交流年の式典に福田首相と出席。その後、両首脳が卓球で汗を流すことが予定されているそうです。
 当方の質問に対し大学広報課窓口では、「国賓待遇なので申し出を受けた」などと言っています。
在野反骨の批判精神、「学の独立」の建学の理想はどこへ行ったのでしょうか。このままでは早稲田大学は世界人道への敵対者=中国共産党政府に阿り利用された「客寄せパンダ」として失笑を買い、日本の未来や国際社会に大きな負い目を負うことになります。OB個々においても然りです。
母校の名誉を守るために今こそ明確な意志表示が必要です。
そこで早稲田にも胡錦濤を歓迎しないOBが居ることを示す為、「中国政府によるチベット人虐殺・人権弾圧に抗議する早大OBの会」を結成し、白井克彦総長に下記の「声明」を提出、各方面に参考送付しようと思います。
諸先生方におかれましては、是非、ご賛同いただきたく、お願い申し上げます。

呼び掛け人
高池勝彦(昭和41年第一法学部卒、弁護士)、南丘喜八郎(昭和44年第一政経学部卒、「月刊日本」主幹)、水島総(昭和47年第一文学部卒、!)日本文化チャンネル桜代表取締役)、小田内陽太(昭和61年政経学部卒、会社員)卒業年順。ほか。

「声明」(案)
私たち早稲田大学OBは、中国共産党政府によるチベット人虐殺・人権弾圧に強く抗議し、真相の究明とチベットにおける自由の回復を求めます。
母校久遠の理想とOBの社会的な名誉を守るため、「日中青少年友好交流年式典」への会場提供と胡錦濤国家主席の来学を辞退するよう白井克彦総長をはじめ早稲田大学当局に要請します。 

   中国政府によるチベット人虐殺・人権弾圧に抗議する早大OBの会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   ♪
 抗議行動をおこないます
追伸:胡錦濤早稲田来学の8日(木曜日)にはOB有志として合法的な抗議を行うべく、下記の要項で集合いたします。
  集合時間: 5月8日12時半
  集合場所:穴八幡境内
  世話人(小田内)がチベット国旗をあしらったプラカードを持ってお待ちします。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F42%2F26.565&lon=139%2F43%2F5.673&layer=0&sc=3&mode=map&size=l&pointer=on&p=&type=static&CE.x=609&CE.y=546
持ち物:各自でご検討ください。
 下記ページからダウンロードしたチベット国旗を拡大カラーコピーするのも有用です。http://suchi.srs.ne.jp/today/image/199807/xtibetflag.gif
 添付ファイルのものについては当日プリントアウトの余分をお持ちします。
       ◎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成20年(2008年)5月7日(水曜日)弐
     通巻第2175号 




早稲田OBの方々グッジョブです!
自由参加でしょうから、ふるってご参加を!!

私は仕事・・・ すみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なーんの実りも無い会談。。。

決まったのはパンダ2頭借りることだけ?

年一億×二頭=年に2億!

何考えてんだフグタ総理は?


それにしても、福田総理、、、会見で五輪開会式への出席について明言を避けましたね。

開会式まで首相でいられないと自覚したから?

それとも国内世論を気にしたのかな?


胡錦濤主席はさっさと中国に帰るべきです。問題を解決する気もないような奴が日本にいる必要なんてこれっぽちもないんです。土産に福田総理ももっていって欲しいな。
スポンサーサイト

コメント

聴剣さん、おはようございます。

毒ギョーザもチベットも横に置いといて
早々に共同声明に署名調印。嗚呼!
余計なことはしなかったけれども
言うべきことも言わなかった。

そして胡主席は、高る国際批判を打開するために、
訪中を利用する。
天安門事件の後、日本だけが国際社会から外れて中国を支援した。
これも、孤立した中国の策略だった。
またしても同じことをやってくれるんですね。

チベット侵略の象徴であるパンダを貸して頂いても
ちっとも嬉しくございません。
中国では早速「日中外交成功」を報じてます。

はじめまして
福田さんが開会式出席の明言を避けましたか。
なんとも煮え切らない情けない総理ですね。

>鴻さん

鴻さんコメントありがとうございます。

今回の首脳会談は世界が注目していたようですが、皆つまんないと思ったでしょうね。。あんな会見見りゃ誰だって思うはずです。。結局なんの進展もないんだから。

>天安門事件の後、日本だけが国際社会から外れて中国を支援した。
これも、孤立した中国の策略だった。
またしても同じことをやってくれるんですね。

わぁまったく同じ手口じゃないですか。。日本も学習能力無いんですね。ダメダコリア。

欧米マスコミは何の成果もナイと報じているようです。


>hoenteさん

はじめまして!コメントありがとうございます。

ん~!情けないですね。でも「はい!絶対行きます!」なんて言わなかっただけでもヨシとしたいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/376-313332ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。