スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「我が国固有の領土」明記に日教組が動く予定 

竹島は日本の領土です!


読売新聞18日付の記事「竹島は「我が国固有の領土」…新指導要領解説書に明記へ」に対して韓国が発狂しているようです。

聯合ニュースの反応記事は次の通り

当局者「事実確認し措置」、日本の独島関連の動きに (2008/05/18)

日本の独島領有権教育強化、政界が一斉に糾弾 (2008/05/19)

独島問題で日本大使に抗議へ、午後にも政府立場表明 (2008/05/19)

柳明桓長官、日本側に独島問題で警告・是正要求 (2008/05/19)

独島「日本領」明記、日本大使「そうした方針ない」 (2008/05/19)

ネット上での独島認識に危機感、民間団体VANK (2008/05/19)

独島領有権を損傷する行為には厳重対処、柳明桓長官 (2008/05/19)

駐日大使、高村外相に独島関連の立場を伝達 (2008/05/19)

独島「日本領」明記問題、教員団体などが糾弾 (2008/05/20)




記事の中身は大体想像がつくと思うので、ここでは触れません。

これらの記事の中で、私が注目した記事は20日付けの「独島「日本領」明記問題、教員団体などが糾弾」です。


独島「日本領」明記問題、教員団体などが糾弾


【ソウル20日聯合】日本の文部科学省が、中学校の次期学習指導要領の解説書に独島を「わが国固有の領土」と明記する方針を決めたとの報道を受け、各方面から反発の声が挙がっている。
 韓国教員団体総連合会は20日に声明を発表し、独島は日本の領土だとの主張を記載しようとするのは大韓民国主権と領土を侵奪する行為であり、50万人の教育者とともに強く糾弾すると主張した。政府は未来志向的な韓日関係に力を置くあまりに正しい歴史の定立と独島に対する確固たる領有権の主張に対し中途半端に対処してきたのではないか、韓日関係の設定を再考すべきだと述べ、実利外交と善隣友好関係は領土があってこそ意味をなすと強調した。

 また、日本の教職員組合など良心ある教育者らが先に立って歪曲(わいきょく)された歴史観を正すよう働きかけていく予定だとし、汎国民署名運動や抗議集会の開催など、日本が独島領有権の主張を撤回するまであらゆる手段を動員し強力な対処をとると主張した。

 一方、慶尚北道議会も同日に臨時会議を開き、独島をめぐる日本の動きに対し糾弾決議文を採択した。「日本が解説書に独島を自国の領土として明記する方針を立てたことは、独島侵略の意図をそのままあらわにしたもの」「根強い歴史歪曲と領土主権の侵害」と非難し、300万の道民は日本の挑発に断固として対処する方針だと強調した。道議会は決議案を青瓦台(大統領府)と国会、関係官庁に提出し対応策を講じるよう促すと同時に、日本にも送って挑発を事前に遮断するとしている。

聯合ニュース 2008年5月20日付記事



全文引用しましたが、注目居て欲しいのは

日本の教職員組合など良心ある教育者らが先に立って歪曲(わいきょく)された歴史観を正すよう働きかけていく予定

の部分。日教組の見解にビックリです。彼らは「竹島は韓国領土」という認識だったんですね。。流石は日本の不利益のために働く団体!ですね。

今のところ日教組のHPでは今回の件について触れられておりませんが、今後動きがあるかもしれません。注目です。


それにしても、日教組は日本では諸悪の根源的な扱いを受けているのに、あちらでは「良心ある教育者」と映っているんですね。。なんだか笑えますね。

まあ、彼らのしてきたことを見れば当たり前なのですが。。


ーーーーーーーーーーーー


解説書は7月中旬までに作成だそうです。

果たしてしっかりと明記されるのか、それとも韓国側の圧力によって見送りとなるでしょうか・・・

解説書明記は「検討中」 竹島問題で文科事務次官 2008年5月19日付記事 中日新聞

スポンサーサイト

コメント

お恥ずかしい限りです。

聴剣さん、こんにちは。
教育者の端くれとして、
本当に恥ずかしい限りです。

国の税金を貰い(給料)、労働組合を作る?その行為自体~とても解せない。

しかし・・・
これだけ日教組が巨大化にすると、
解体まで漕ぎ着けるのは、
小泉元総理のような
「何が何でも郵政省を民営化に~!」みたいな強い信念のあるリーダー登場がなければ難しいかもしれませんね。

いづれにしても、
与野党ともに・・・日教組の1票が欲しくて何も言えない現状は、国益に反する行為で許し難いですね。

それに、
今だ文部省が黙して語らない姿勢にも、呆れるばかりです。

(追記)
私も・・・学校で色々な問題に接する度に、「もう~学校を辞めてしまおう~!」何度思ったことか。
いや~今もその気持ちでいっぱいです。

聴剣さん、現状を打開する手立ては・・・何かないですか?
教えてください(ペコリ)

またまた,拝見させていただきました。
応援ポチッ!

reikoさんコメントありがとうございます。

reikoさんは立派な方です!

>国の税金を貰い(給料)、労働組合を作る?その行為自体~とても解せない。

まったくです!しかも彼らは子供のため、教育の為に活動しているのではなく、日本を貶めるため、他国のために活動していますよね。ほんと厄介です。。。

最近は組合に入る教員は減ってきているそうですよ。そのまま消えちまえ!って思いますが、そうもいかないんでしょうね。

与野党も文科省も煮え切りませんね。イライラしちゃいますねホント。


私も今年から本格的に学校に関わり始めました。
すでに問題がボンボン持ち上がってきて、難しい面、やりにくい面など色々見えてきてホント大変だな~と日々感じています。

reikoさんのような方が学校に居たら私は心強いんだろうな~。reikoさん、あまり頑張りすぎないでくださいね。
まとまらなくてすみません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/388-6bc4d156

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。