スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方参政権法案、今国会では提出されない見通し 

どうやら永住外国人地方参政権付与法案は、今国会では提出されないようです。

とりあえず一安心。。


民主党、外国人地方参政権法案の今国会提出困難に


 民主党の小沢一郎代表は23日、党本部で渡部恒三最高顧問と会談し、永住外国人地方選挙権付与問題に関する党内協議機関の座長に就くよう要請、渡部氏は受け入れた。この問題をめぐっては、岡田克也副代表が会長の推進派の議連が20日に提言を出し、永住外国人地方選挙権付与法案を早期に策定し、今国会へ提出するよう求めている。

 一方、反対派議連の代表世話人でもある渡部氏は会談で小沢氏に「挙党一致態勢で(政権交代に向け)国民の期待に応えるところにきている。この問題で党を二分し、ヒビが入ってはいけない」と、慎重に議論していく考えを伝えた。同法案の「今国会提出は困難」(幹部)な情勢だ。

産経新聞 2008年5月23日付記事



しかし油断は出来ません。

今はただ政権交代が現実味を帯びてきているからリスクを冒したくないだけで、民主党が政権を取れば、確実に提出されるでしょうね。。

っていうか、そもそも党内を二分しちゃうような法案なんて絶対良い法律じゃないし!


だってさ、例えば


人口の少ない島根県に在日が押し寄せる
     
   県議会を握る
      
   竹島の日廃止
      
  韓国に謝罪と賠償



なんてことも出来ちゃうかもしれないですよね。人口の多い東京等では不可能でしょうが、人口の少ない市町村や県等では不可能ではないでしょ?日本の左翼なんかと一緒になればなおさらですよね。


絶対反対ですこんな法案。

この法案を葬るには次の選挙で民主党を叩き潰すのが一番効果的ですね。

がんばろう! 
スポンサーサイト

コメント

聴剣さん、おはようございます~。

そうです!民主党は存在することも許しちゃ~いけません。

でも、自民党も、もう終わりですから…。

一体どうすれば…?

るうとさんコメントありがとうございます。

おはようございます!

民主党が与党になれば地方参政権や人権擁護法などがすんなり通ってしまうでしょね。

自民党も自民党でダメダメすね~わけのわからない人間がウヨウヨしているし、相変わらず公明党に依存しているし。

次の選挙は選択肢がないですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/393-971908ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。