スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反日教師は子供達の為にも今すぐ辞めてください 

今日は赤旗でーす。


日の丸君が代」不当処分

都教委が「研修」強行

教職員14人に「反省」迫る

 東京都教育委員会は二十二日、今年春の卒業式や入学式で「君が代」斉唱時に職務命令に反して起立しなかったことなどを理由に戒告や減給の処分を受けた教職員十四人に対し、「再発防止研修」を実施しました。

 「日の丸君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会は、「研修」は強制に従わなかった教職員に「反省や転向」を迫るもので、憲法が保障した思想・良心の自由に反する暴挙だと抗議しました。

 「日の丸君が代」強制反対裁判の弁護団は同日、「研修」開始前に、「違憲・違法な『研修』は中止を」と申し入れましたが、都教委側はこれを無視して強行しました。

 被処分者の会は「『再発防止研修』は『研修』という名を借りた実質的な二重の処分行為にほかならない」とし、不当処分撤回までたたかい抜くと表明した抗議声明を発表。研修が行われた都教職員研修センターの前で「人権侵害の研修を直ちにやめよ」「反省すべきは都教委だ」とシュプレヒコールをあげました。

 「研修」を受けた教師の一人は「職務命令に違反することは分限処分(教職員が職責を十分果たせない場合に地方公務員法に基づいて行う行政処分)の対象になるという説明もあった。私たちの行動を狙い撃ちにして脅していることは明らかだ」と語りました。

 今回の再発防止研修を前に都教委は「服務事故(不起立のこと)を起こしたときの気持ち」などを記述する「受講前報告書」の提出を命じました。被処分者の会は「内心の表白を迫り、思想・良心の自由を侵害するもの」と批判しています。

しんぶん赤旗 2008年7月23日付記事




自由、自由ってね。。。仮にも教師でしょうに。


教師が自由を楯に規則を守らない。

こんなことが許されるとでも思っているんでしょうか。


しかもですよ。私立じゃなく公立学校の教師ですよ?

税金で食っていながら、規則は守らず自分勝手に振る舞う・・・

教師の、、いや人間の風上にもおけない連中ですな。


誰がどんな思想や信条を持とうとも、自由ですから構いません。しかしですよ、教師という立場で、儀式での国旗・国歌に対する不敬礼や不起立っていうのは、やはり教師としては不適切な行為です!


自分たちには信条の自由がある?


どれだけ自分勝手なやつなんでしょうね!!

入学式や卒業式という子供たちの為の儀式で、教師達が自分等の思想・良心を振り回して勝手なことをやるのが自由なんでしょうか!?そんなことだから子供達が自由を履き違えてしまうんですよ。

非行?

学級崩壊?


全部自分たちが蒔いた種じゃないんですか?

彼らは自由を謳歌しているじゃないですか!誰を見ていたんでしょうね。そうですよ。「思想・良心の自由」を叫んで好き勝手やってきた貴方達をですよ!立派に育っているじゃないですか。



そんなに「日の丸君が代」が嫌いなら、辞めてから色々やってください!

子供達に悪影響を与えないでください。


あ、韓国へ行って国旗を燃やしてご覧なさい。

貴方はたちまち英雄ですよ!!

スポンサーサイト

コメント

>非行?
学級崩壊?
全部自分たちが蒔いた種じゃないんですか?

御意!
ついでにモンスターペアレンツも彼等が生み出したものですよね。

そもそも、国歌、日の丸が嫌いな人がなぜ日本に留まってるのか私には理解ができません。なので、きっとどっかの国の工作員だと思ってます。
百歩譲って・・・工作員じゃなく「日本を良くしよう」などと本気で思ってるとしたらそれこそ迷惑千万な話、もっと厄介な存在ですね。○○にはつける薬がありませんもの。

日の丸、君が代が国旗、国歌に相応しくないというのなら、とっとと法律を改正すれば済む話なんですが…
そういう活動をされているセンセ方はいらっしゃらないようです。

http://kenken.cscblog.jp/
↑こういう方々に意見してみても聞く耳持たずですからして…

takaさんコメントありがとうございます。

ははは、全員工作員なのかな~。そうだとしたらオワリですね日本。

私は案外「日本を良くしよう」などと本気で思ってる方々が多いんじゃないかと。。全くどうしようもないですね。日本を悪くする原因の一つは今の教育にあると私は思っています。

えまのんさんコメントありがとうございます。

彼らは反抗することが生き甲斐というか使命みたいに感じてるから、それが無くなってしまうのは困るんじゃないかと。。

都教委包囲・・・w

まあ、話し合いにすらならないでしょうね。コメント欄がないし。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/463-22cdbc69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。