スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新彊でテロ!五輪は大丈夫か? 

宮崎正弘の国際ニュース・早読みより引用します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
>「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
>    平成20年(2008年)8月5日(火曜日)
>通巻第2276号  (8月4日発行)
>△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
>(速報)
>新彊ウィグル自治区カシュガルで武装警官隊の隊列に手投げ弾が投擲され、16名が死亡、ほかに十数名の負傷者がでた模様。
> 4日午前八時頃に事件はおきており、北京側の公式発表はまだない。
> (事件を伝える多維新聞網 ↓)
>http://www.dwnews.com/gb/MainNews/SinoNews/Mainland/2008_8_4_0_36_16_42.html
>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北京五輪開会式まで後4日というのにこの有り様。
厳しいテロ警戒の最中に起こった事件だけに、本当に大丈夫か?と思ってしまう。

五輪観戦に行かれる方は十分注意されたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/476-c17c0f0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。