スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生総裁誕生!しかし河村氏起用は本当に大丈夫? 

麻生さんが総裁になりましたね。

麻生さんの人気は高いようです。自民党の巻き返しはなるでしょうか・・・


さて、こんなニュースが。

官房長官、河村氏で調整 与謝野、石破氏も入閣か

 自民党の麻生太郎新総裁は22日、閣僚人事に着手、内閣の要となる官房長官に河村建夫元文部科学相(65)を充てる方向で調整に入った。
(略)

47News (共同通信)  2008年9月23日付記事 



官房長官は河村建夫さんですか・・・

河村さんといえば、、

日韓議員連盟の副幹事長

自民党朝鮮半島問題小委員会の副委員長(顧問はエロ拓)

北京オリンピックを支援する議員の会副幹事長



を務めている方・・・・・・


麻生さん自身も日韓議員連盟の副会長を務めている方、官房長官に河村さんを持ってきて、本当にアジア外交をしっかりできるんでしょうか~~~~~?


この河村さん、これだけではありません。

彼は永住外国人地方参政権付与の積極的な推進者でもあるのです。

彼は国会会期中にもかかわらず、民団主催の決起大会に出席して


「もう放置できない!」(我慢だったら面白かったのにな)

と叫んでしまうほどの人物です。


民団新聞記事はこちら

http://www.mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=8955&page=1&subpage=114&sselect=&skey=


こちらの記事では、選挙権だけでなく被選挙権までをも与えてしまおう!としていることがわかります。おー怖い!

地方参政権の展望についてはどうですか。(これ民団の質問)

 地方自治体の盛り上がりをはじめ、世論をもっと高揚させる必要がある。参政権には選挙権と被選挙権があって、私自身は同じ時期に獲得されればいいと思っている。

 ところが、まずは選挙権を獲得して次に被選挙権という段階を踏んだほうが早いのではないかという意見もある。「急がば廻れ」ですね。


民団新聞 1998年9月9日付記事




こんな人を官房長官に。。。

麻生さん、大丈夫なんですか?
スポンサーサイト

コメント

情報有難うございました。

聴剣さん、おはようございます。

従来の麻生氏の発言に、福田氏よりも、まともなアジア外交が進められると期待していたんですが、

そうだったんですね・・・ガッカリ!

公明党との連立も、
解消してくれると思いきや
公明党の太田代表と固い握手!とあり、もう唖然とするばかりで・・・

どうするこの日本!

こんな事をしていたら、
選挙は、厳しいものになるんじゃないでしょうか?

reikoさんコメントありがとうございます。

コメント遅くなって申し訳ありません。。

麻生さんには期待もあるんですよね。あちらのマスコミは麻生さんを極右とかいって忌み嫌ってますから。なかなか面白くなるかなと。


でも麻生さんの地元はあちらと仲良しなんですよね。そりゃ地元の意向に配慮しなけりゃならんでしょう。日韓議連に名を連ねているのも頷けるんです。

だから心配なんですよね。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/509-06783cb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。