スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日教組 親子で学ぶ反日教育~の巻!! 

日教組なんてぶっ壊れちゃえば良いのに。


おはようございます。

今日は日教組のHPで面白いものを見つけたので紹介します。

まず

日教組のHP:http://www.jtu-net.or.jp/index.html

へ行ってください。

そして「子どもと教育を考える」へ。

つぎに「親子で学ぶおもしろ算数教室」をクリックしてください。

するとこんなのが出てくるはずです。

第09回 魔法(まほう)の箱(はこ)「ブラックボックス」
第08回 「カデナ米軍基地」と「1あたり量」その2
第07回 「カデナ米軍基地」と「1あたり量」
第06回 「ニコニコわり算」と「ドキドキわり算」の世界
第05回 魔法(まほう)の十字(じゅうじ)「マジッククロス」
第04回 「バラバラ屋」と「そろいもの(揃い物)屋」のお話
第03回 タイガーウッズが打ったショットの飛距離(ひきょり)は?
~メートル法の話~
第02回 12を102と書く賢い(かしこい)子ども
第01回 もしも世界に数字がなかったら



みてほしいのは、第7、8回のぶぶんです。題名は、、、

「カデナ米軍基地」と「1あたり量」


なんで算数なのに、しかも「1あたり量」を教えるはずなのに「カデナ米軍基地」!?!?


とりあえず中身を見てみましょう。


見てみると最初に何故カデナ基地をとりあげたかが書いてあります。

今回は、身につけた「かけ算」、「ニコニコわり算」、「ドキドキわり算」を使って、沖縄(おきなわ)のカデナ米軍基地(べいぐんきち)と嘉手納町(かでなちょう)のことを勉強(べんきょう)するよ。地理(ちり)や歴史(れきし)、そして平和(へいわ)を考(かんが)える勉強も盛(も)りこんでいるので、それもいっしょに楽しみながら、「かけ算」と「わり算」の世界を広(ひろ)げてみよう。



ふーん、なるほどね。でもなんでカデナ基地じゃないといけないんだろうね。


第7回は、人口密度の問題でした。でも人口密度なら別にカデナ基地でなくとも出来るはずなのになんでだろう。。。とおもったら、ミニ知識というコーナーにこんな記述が。


~住民が入れないカデナ米軍基地~

 この町の中には、フェンスで囲(かこ)まれた土地(とち)があるんだ。それが、答えに出てきた“カデナ米軍基地”なんだね。ここは、嘉手納の人たちの土地だけど、自由(じゆう)に入ることができない決まりになっているんだよ。
 住民は自分たちの土地に入るために、わざわざパスポートが必要(ひつよう)で、無断(むだん)で入るとアメリカ軍の警察(けいさつ)に捕(つか)まってしまうんだ。



ん~、なんだか反米を煽る様な書き方ですね。

~嘉手納町(かでなちょう)の
 人口密度(じんこうみつど)が増えたわけ~


 今から59年前まで、嘉手納町(かでなちょう)の土地(とち)は全部、住民のもので、自由に出入りできたんだ。
 ところが、1945年4月に、太平洋戦争(たいへいようせんそう)で、たくさんのアメリカ軍が沖縄の島に攻(せ)めこんで来て、嘉手納町を占領(せんりょう)したんだ。戦争が終わった後、住民をみんな遠くの収容所(しゅうようじょ)に閉じこめて、その間に勝手にフェンスで囲(かこ)んで、広大なアメリカの軍事基地(=“カデナ米軍基地”のことだね)をつくってしまったんだ。
 戦争が終わって59年もの月日がたった現在(げんざい)も、自分たちの土地をぜんぜん返してもらえないし、自分の土地に入ることもできないんだ。太平洋戦争(たいへいようせんそう)が起きたのはすいぶん前なので、今は平和な国だと、ほとんどの人は思っているかもしれないね。でも、沖縄では、完全に戦争が終わったとはいえないんだ。みんな、自分の住んでいる町が嘉手納町みたいだったら、どう思う?



戦争が終わってない・・・

分の住んでいる町が嘉手納町みたいだったら、どう思う?


・・・なんだこの誘導的な書き方は。


ていうか、「1あたり量」教えるのにあえて沖縄の基地問題持ってくるってどうなのかな・・・ 一体どちらを教えたいのかわかりませんな。
確実に言えることは、算数の、しかも「1あたり量」を教えるのに基地問題なんか持ってきたところで子ども達は一切!興味を持たんでしょうな。


では第8回はどうでしょう。


今回は、カデナ米軍基地の「F15イーグル」という戦闘機(せんとうき)が飛(と)ぶ速度(そくど)「1あたり量」を、引(ひ)き続(つづ)き「マジッククロス」をつかって考(かんが)えていこう。
 フェンスの向(む)こうのデージ(とても)広いカデナ米軍基地の滑走路(かっそうろ)には、世界最強(せかいさいきょう)とされている「F15イーグル」が58機(き)いるんだ。そんな戦闘機が、毎日、沖縄の空(そら)を自由(じゆう)に飛(と)んでいるんだよ。みんなの中には「かっこいい」と思う子もいるかもしれないけど、日常(にちじょう)に飛んでいるわけだから、ちょっと怖(こわ)い気もするよね。




なーんで戦闘機を持ってくるかな~~~。しかも「ちょっと怖い気もするよね」だと?もうどういう方向に持っていこうとしてるかまるわかりじゃないですか。はあっ!(怒)


おもしろい部分はこちら。

Q.3
この「F15イーグル」は120分間飛ぶことができるといわれているんだ。「F15イーグル」が全速力(ぜんそくりょく)で120分飛び続けたら、何kmの距離まで行くことができるかな?



答えは6120kmになるよ。



6120kmって、どれぐらいの距離なんだろう。「世界地図」で沖縄を中心に半径(はんけい)6120kmの円をかいてみると……

「F15イーグル」が120分間で飛べる距離



 カデナ米軍基地の新聞(しんぶん)でも、東(ひがし)はアラスカから西(にし)はアフリカまでと発表(はっぴょう)しているんだ。本当にこの戦闘機(せんとうき)は、沖縄や日本を守(まも)るために飛んでいるのかな?




おいっ!なんなんだこれ!日教組の思想教育のお手本じゃないか!!!!算数を使って洗脳する気か!?

ご丁寧にこの授業を受けた子ども達の感想まで書いてくれてます。

* カデナ基地(きち)のところには、本当だったらおじいちゃん、おばあちゃんが住(す)んでいた。嘉手納町が東京(とうきょう)より混(こ)んでいるなんて、信(しん)じられない。


私たちが住んでいる嘉手納町が、本当はあんなに広(ひろ)いんだと初(はじ)めて知(し)った。もし、戦争(せんそう)がなかったら、あんなフェンスもなければ、私たちの住(す)む家(いえ)も大きかったかもしれません。


あんな怖(こわ)い飛行機(ひこうき)があるなんて、知(し)らなかった。世界の人は「沖縄(おきなわ)は海がきれいで、人も優(やさ)しい」と言っているけど、本当は「恐(おそ)ろしい島(しま)」と思っているかもしれない。


小さな島“沖縄”の小さな町“嘉手納町”に、こんな飛行機が置(お)いてあるなんて。この基地からミサイルが発射(はっしゃ)されたら、狙(ねら)われるのはこの島で、私たちは逃(に)げたくても逃げられないだろう。こんな小さな島に大きな基地があるので、とても怖い。




はい洗脳完了・・・・ んなわけないでしょう!

こんな気持ち悪い教材で子どもが食いつくわきゃありません!

こんなんだから沖縄は学力最下位になるんですよ!


本当に日教組は狂ってますね。終わってます。
スポンサーサイト

コメント

日教組による児童のマインドコントロール

 敵(日教組)は、思想の何たるかが分からない小学生のうちに共産主義教育を始めねばならない、と、考えているのです。
 かようにしなければ悪魔性のバレテきたサヨ思想を、維持できないと考えているのです。

 そんな姑息な手を使ってまで、サヨク教育を強行せねば太刀打ちできないほど共産主義は、悪魔性をおびた不利な思想であるところを彼ら、日教組幹部自身が自覚しているのです。
         ターマン

日教組を解体するには・・・

聴剣さん、今晩は。

このような左巻き中心の日教組は、
解体し、早く正常な形に戻さなければいけませんね。

私も、在職中に、同輩の先生方と色々考えましたが、兎に角、あの中山氏でも潰される魑魅魍魎の館。

先ず、公明党の支持母体の創価学会員が送り込まれている・・・公明党を、
憲法違反の政教分離の立場で、
与野党一丸となって、追求していくべきだと思います。
(政争の道具にせず・・・)

それには、自民党の生きる道でもある、公明党との連立を解消することから始めなければ、
この問題は、解決しないし、このような状況が、これからも続くでしょうね。

 とても許せない内容ですが1億歩譲って、この問題を肯定したとして
 
 なぜ国旗を揚げたくない?
なぜ平和の象徴の様な君が代を歌わせたくないんですかね?

国の礎は教育です。
未来の国を作る設計図がこんなに歪んでいいのでしょうか?
何も考えずに子供に教える教師は自分の将来を託すべき人間を育ててる事に気付い手ないんじゃないでしょうか。
教師にこそ考える教育が必要なんじゃないでしょうか。

歴史に学べ

世界に「勤勉、正直、安全」等々の評価を得た日本人。それは、日教組が一番反対してきた戦前の教育の中にありました。日教組の進めてきた教育の影響を受けた今の日本人は、そのような評価は得られないでしょう。どんな人間うをつくりえたか、それがすべてです。

確認できず

twitterから来ました。
確認してみたのですが、今現在、該当の教材(もどき)は確認できませんし、ページ内検索でもヒットしません。
さすがに削除したのでしょうか?

それにしても、酷い内容ですね。

Re: 確認できず

酒井ひろき様コメントありがとうございました!

訪問に感謝します!私も調べてみましたが削除されていますね。
前には確かにあったのですが・・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/520-79dd69d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。