スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢代表大失言!?おいおい、それ言っちゃあおしめえだろうに 

民主党解剖】第1部「政権のかたち」(1)「小沢首相」は大丈夫か (1/5ページ)


 2月上旬、都内で開かれた民主党議員と支持者による会合。党代表、小沢一郎が発した言葉に会場は一瞬凍りついた。
 「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。カネをいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかないだろ」
 日本人の人権と日本の主権を蹂躙(じゅうりん)した北朝鮮の犯罪をカネで決着させる-。あまりにもドライな小沢発言は、当然のごとく、箝口(かんこう)令が敷かれた。
 外交・安全保障をめぐる小沢の「危うさ」が露呈し始めている。
 2月24日、記者団に「米海軍第7艦隊で米国の極東の存在は十分だ」と語り、波紋を広げた。「対等の日米同盟」を土台に、日本の防衛力増強を志向すると受け取れる発言の真意を、側近は「安保論議を活性化させようとして投じた一石だ」と代弁する。だが、党内にも「先を見据えない、浅はかな言葉だ」(幹部)との批判が出ている。
 「民主党に国民は不安も抱いている」。1月18日、民主党大会で国民新党代表、綿貫民輔はこう指摘した。民主党が政権に王手をかけたいま、小沢が唐突に繰り出す持論は、野党の足並みも乱している。

(省略)

産経新聞 >2009年3月2日付記事




あー、それ言っちゃあだめでしょうに。明らかな失言ですよ。。


さて、これが実現すれば、北朝鮮は大喜びでしょうね。脅せば、とぼければ金をやると言っているんですからね。


あれ、これに反応しているのは産経新聞だけ??

麻生さんが漢字間違えただけで、お祭り騒ぎだったマスコミはこの大失言をスルーですか?
随分扱いが違いますね。いや~、都合の悪いことは報道しない、まさに腐れマスコミですね。



私はマスコミが辞任に追い込んだ田母神前空幕長のほうがよっぽどマトモなこと言っていると思いますがどうでしょうね!


拉致問題「自衛隊動かしてでも」 田母神前空幕長、講演で

 政府見解と異なる歴史認識の論文を発表して更迭された田母神俊雄前航空幕僚長は28日、北朝鮮による拉致問題をテーマに名古屋市内で講演し「自衛隊を動かしてでも、ぶん殴るぞという姿勢を(北朝鮮に)見せなければ拉致問題は解決しない」と述べた。

 田母神氏は講演に先立つ記者会見でも同様の発言をし「『ぶん殴る』とは具体的には何か」と質問されると「自衛隊を使って攻撃してでもやるぞという姿勢を出さないと、北朝鮮は動かない」などと答えた。

 拉致被害者家族会の増元照明事務局長らとのパネルディスカッションでは「よその国の軍と同様に自衛隊が動けていたら、工作船を沈めることができ、拉致被害は相当少なかったと思う」と述べた。

 講演は愛知県岡崎市の市民団体が主催し、約250人が参加した。

47NEWS 2009年2月28日付記事 (共同通信)





代表がこんなふざけた考えの民主党には政権はわたせませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/557-e1b2f241

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。