スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反日NHKに抗議しませんか! 

視聴者から金をとっておきながら、あんな番組を放送されたんじゃ堪らない!


ということで遅まきながらですが、反日番組を垂れ流すNHKに抗議の声をあげませんか!!


前回のエントリ

http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/blog-entry-567.html




抗議先 

NHK視聴者コールセンター  0570-066066
NHKスペシャル「感想・問い合わせ」 
http://www.nhk.or.jp/special/

放送倫理・番組向上機構(通称BPO)ご意見送信フォーム
https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html

総務省・ご意見ご提案の受付
https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html




金美齢さんも怒ってます!

4月5日のNHKスペシャル・アジアの"一等国"という番組はひどすぎるというメールをたくさんいただきました。私もまったく同感です。まずは自虐史観ありき、そこが出発点の番組だったような気がします。日本人だけで反省するのは勝手だとしても、台湾の人たちにまで、ある種の偏見を押し付けるような取材の仕方や編集は、私には許せません。台湾は世界一の親日国家と言われており、それは台湾に足を運んでいただいた方々みなさんに実感していただいていることです。台湾人のあっけらかんとした日本人への好意は、50年間の日本統治がNHK報道のようにひどいものであれば絶対にあり得ません。とても偏った取材、偏った番組の作り方だと思います。

 番組のなかでは、日本人と一緒に台北第一中学校をでた方々の、いじめられた、差別された、という発言だけが映し出されています。しかし、もし自分たちの受けた教育に対して否定的な思いだけを抱いているのであれば、戦後六十数年たった現在でもあれだけ流暢でレベルの高い日本語を駆使するでしょうか、使うでしょうか。日本が嫌いであれば、自分が学んだ日本語は永久に封印するはずです。このことだけでも、日本すなわち加害者という立場から出発している番組であることを強く感じます。

 あの番組を観た多くの日本人が、日本がひどいことをした、とだけの偏ったインプットをされたとしたら、非常に不公平だし、非常に不幸だと思います。

金美齢ホームページ 2009年04月08日付






Nスペ反日番組に「日本李登輝友の会」も抗議したようですね。あんな番組を放送されたんじゃたまりませんよね!

以下産経です。

Nスペに「李登輝友の会」が抗議声明


 NHK総合テレビが5日に放送した「NHKスペシャル シリーズJAPANデビュー 第1回『アジアの“一等国”』」の内容が偏向していたとして、日本李登輝友の会(小田村四郎会長)は10日、福地茂雄NHK会長あてに抗議声明を出した。
 番組では、日清戦争後の日本による台湾統治について、一等国を目指して統治の成功を海外に誇示したものの、日台間の格差と同化という矛盾を抱え、やがて皇民化運動で日本文化を強制した-などとした。
 この放送に対し、声明は「日本が一方的に台湾人を弾圧したとするような史観で番組を制作することは、公共放送として許されるべきではない」とした。
 NHK広報局は「歴史を振り返り、未来へのヒントにしたいという番組の趣旨を説明し、理解していただきたいと考えています」としている。

産経新聞 2009年4月10日付記事





歴史を振り返るのは大切ですよ。

でも、あんな偏った放送で振り返れつったって、正しく振り返ることはできません。


日本による台湾統治が何をもたらしたのか、それをプラスな面、マイナスな面含めいろんな角度から見ていって初めて「未来へのヒント」が見えてくるんじゃないでしょうか?


あの放送が産み出すのは「反日」と「日台関係の破壊」だけかと。
スポンサーサイト

コメント

この番組は本当にひどかった。

自分が支払った受信料でこんな番組が作られたと思うと、許せない気持ちになります。

この問題をブログで取り上げてくださってうれしいです。

Kさんコメントありがとうございます。

受信料を払ってるってことは、自分達はスポンサーですよね。あのような番組を作ってるなら払わないよッ!と少しキツく言わないとだめですよね。少しはnhkとしての自覚をもっていただきたい。

民放とは違うんだから。

またよろしくお願いします!

あるサイトで知り、抗議しましたよ~!

聴剣さん、こんにちは。

公共の電波を使って、
反日を増幅させる報道は、許し難い行為です。

私も、あるサイトで、この事を知り、
NHKに抗議したばかりです。
酷い!

応援クリック~☆

 番組は見なかったのですが”台湾は日本の生命線”さんで知り、金さんや櫻井さんがこの番組について発言された動画を見ました。

 問題の番組はシリーズだそうで・・・・・これからどうなるのでしょうね・・・流石Chinaスクール出身者・・・・

 狗HKなんて見たくもないけれど
どんな内容だったのか動画サイトで確認したいと思っています。

reikoさんコメントありがとうございます!


流石早いですね!みんなで抗議メール送れば少しはNHKも真面目に考えるんじゃないでしょうか。

続編が気になりますね。

usakazeさんコメントありがとうございます。


いや酷いもんでした。台湾は親日だと思っていたもんだから、そ、そうなんだ…と驚いてしまいました。


私の前エントリにも書きましたが、中国のなかなかの大物が、日本に来てマスコミに釘刺してたんですよ。私はそれを知って納得しました。

狗HKは中国に屈したなと。


動画アップされたかな…

 まだ1次ソース(番組)を見れていないのですが~TT

 内容と云うよりもサブリミナルを使っていた事で違法確定ですね~。

usakazeさんコメントありがとうございます。


動画はYouTubeにアップされているっぽいっす!


サブリミナル…そんなことやってたんですか!許せませんね!中国の手先に成り下がりおって。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/570-f65677bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。