スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故韓国が干渉する!「つくる会」教科書採択 

わざわざ教科書採択を阻止するために遥々韓国からおいでのようです。ご苦労なことで。

「つくる会」教科書の不採択求め要望書 韓国団体、市教委に 栃木



 「新しい歴史教科書をつくる会」のメンバーが執筆した扶桑社が発行する歴史・公民教科書を公立中学校で使っている大田原市教委に対し、韓国市民団体「アジアの平和と歴史教育連帯」のメンバーが3日、「扶桑社や、(新たに検定に合格した)自由社の教科書を採択しないことをお願いする」などの要望書を提出した。

 市教委では7月中にも来年度から使う歴史教科書を決める予定だ。来年度から使われる教科書検定で、「新しい歴史教科書をつくる会」のメンバーが主導した自由社の中学歴史が合格したことが4月、文科省から発表された。自由社版は扶桑社版とほぼ同じ内容となっている。


朝日新聞 2009年6月9日付記事



この教科書に関しては韓国政府も抗議していたが・・・・

日本の教科書はしっかりとした検定を通ってきている。


それをあれこれ文句をつけるなど内政干渉以外何者でもない。


是非とも大田原市の教育委員には、怪しげな市民団体の抗議などに構わず教科書採択をしていただきたい。

スポンサーサイト

コメント

 日本が韓国の様な行動をとったら
韓国はどの様に反応するのでしょうか?^^

聴剣さん、今晩は。

>太田原市の教育委員には、構わず教 科書採択をしていただきたい。

同感。
そんなのに屈するな!と云いたい。
歴史認識を再考すべき。


応援クリック~☆

usakazeさんコメントありがとうございます。

>日本が韓国の様な行動をとったら


ギャーギャー喚くんでしょうねきっと。侵略だとかなんだとか言い出すのでは?

reikoさんコメントありがとうございます。


少しずつでいいので、正しい歴史を教えられるようになればいいですよね。韓国や左翼連の反発も多いでしょうがめげないで頑張っていただきたいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/601-6049818b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。