スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南北首脳会談という茶番劇 

非核化の具体的な話もされず、約束したはずの日本の拉致の問題にも全く触れず、ただただ北の為に南が尽くことを約束しただけという、今回の南北首脳会談。韓国からインフラ整備や経済援助の約束をとりつけた北朝鮮にとってみれば、大いに実りのある会談だったようだが、我々から見れば、とんだ茶番を見せられたもんだ、といった感じである。


一応今回の共同宣言の内容を見ておく。その名も「北南(南北)関係発展と平和繁栄のための宣言」だそうだ。見るからに内容の薄そうな宣言である。宣言の内容は大きく8つ。

1 北と南は、6・15共同宣言を守り抜き、積極的に具現していく。
<6・15共同宣言って?>
6・15共同宣言を再確認しただけ。なんの進展もないということがわかる。

2 北と南は、思想と制度の相違を超越し、北南関係を相互尊重と信頼の関係に確固と転換させていくことにした。

お互い痛いとこには触れないでいこう、ということ。北の体制すら批判できなくなった韓国を見事に表している。韓国が北に吸収される日も近い!?

3 北と南は、軍事的敵対関係を終息させ、朝鮮半島で緊張緩和と平和を保障するために、緊密に協力することにした。

とばっちりは食いたくないのでこれは大いに結構。日本に難民として朝鮮人が押し寄せてきたら恐ろしいことになりかねない。在日がもっと増え、しかも強制連行を楯に保証を求めてくることも大いにある。

4 北と南は、現停戦体制を終息させ、恒久的な平和体制を構築すべきだということについて認識を共にし、直接かかわりのある3者、または4者の首脳が朝鮮半島地域で会って終戦を宣言する問題を進めるために協力することにした。


5 北と南は、民族経済の均衡の取れた発展と共同の繁栄のために、経済協力事業を共利・共栄と有無相通じる原則で積極的に活性化し、持続的に拡大、発展させていくことにした。


これで日本や米国その他が行なってきた制裁などが水の泡に。非核化の終わらないうちに、このようなことをやるのか、そこらへんは知らぬが、北の独裁体制を認め、これを助ける韓国政府は同罪である。


7 北と南は、人道的協力事業を積極的に推進していくことにした。


8 北と南は、国際舞台で民族の利益と海外同胞の権利と利益のための協力を強化していくことにした。



是非とも日本にのさばる在日同胞を、すみやかに自国へ引き取ってもらいたい。反日朝鮮人が日本に住まう理由はない。南北朝鮮人は互いに手を取り合い仲良く帰国されたし。


と、このような内容である。下らないというのがおわかりになったと思う。


※宣言部分は産經新聞の記事より引用。産經記事には全文が記載されている。

http://sankei.jp.msn.com/world/korea/071004/kor0710042210013-n1.htm


 
是非クリックお願いします!↓
。


こっちもお願いします!↓
にほんブログ村 政治ブログへ

はげみになります!



FC2ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/64-0f540233

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。