スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主、天下り先から政治資金?? 

脱官僚を掲げ、天下りを根絶すると豪語した民主党


早くも怪しい空気が漂っています。


大丈夫かな?


民主、天下り先から政治資金 08年5団体から776万円

 民主党と党の政治資金団体「国民改革協議会」が、中央官庁からの天下りを受け入れている国所管の五つの業界団体から、献金やパーティー券代計776万円を受けていたことが30日、総務省公表の2008年政治資金収支報告書で分かった。

 党側から資金提供を依頼したケースもあり、天下り根絶を打ち出す党の姿勢との整合性が問われそうだ。民主党は「回答内容について検討中なので答えられない」としている。

 5団体はいずれも東京の社団法人で、中央官庁出身の常勤役員が計9人いる。

 (省略)

47NEWS 2009年9月30日付記事





献金元と金額は以下の通り


・全国信用組合中央協会→国民改革協議会(藤井裕久 代表) 50万 (党から献金依頼)


・日本船主協会  党のパーティー券36万円分購入


・日本自動車工業会→国民改革協議会  430万円(08年以前から献金)  
 

・全国信用金庫協会  200万円


・全国乗用自動車連合会  60万円

※記事中に詳しい記述有り




天下り全面禁止を謳う党が、天下りを受け入れている団体から献金を受ける・・・・


国民には良いように言っているが、裏では何をやっているのか。


何か騙されている気がしてならない。。。。




民主党はこの問題について説明責任を果たしてもらいたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/676-101d24de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。