スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり貴方もか小沢一郎 

小沢氏の不動産問題 政府与党が一斉攻撃

政府・与党は衆院予算委員会の審議が始まった9日、民主党の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山会」(東京都港区)が所有する不動産(マンション)から賃貸収入を得ていた問題を一斉に攻撃した。民主党は「すでに代表が説明済みの話だ」(平田健二参院幹事長)と反発したが、同党は事務所費問題の引責で渡部恒三元衆院副議長が党最高顧問を辞職したばかり。論戦の出だしで政府・与党から先制攻撃を受けた形だ。
 陸山会が政治資金で購入した東京都千代田区と港区のマンションの2つの部屋を、財団法人とコンサルティング会社へ貸し出し家賃を得ていたことは、今年1月、すでに報じられている。陸山会は千代田区のマンションで平成16年9月以降、月額20万円、港区のマンションで14年1月から昨年9月まで月額7万円の家賃を受け取り、約1000万円を得ていた。
(中略)
民主党は“火消し”に躍起だ。小沢氏の事務所は「タダで貸しても良かったが(禁止されている)寄付行為に当たる可能性もあり、先方の希望もあって(家賃は相場の)半額くらいにした」と説明。2月の小沢氏の記者会見などでマンションの賃貸についても公表済みだとして「問題はない」とした。港区のマンションについては「処分するため不動産業者と打ち合わせている」ことを明らかにした。
 鳩山由紀夫幹事長は記者団に、小沢氏側から「総務省と打ち合わせながら決めた話なので法的問題があるはずがない」と説明を受けた経緯を紹介。さらに資産運用目的でないと強調し、「ただで貸す方が望ましくない。暴利をむさぼっていない」と述べた。平田参院幹事長は会見で「衆院予算委が始まった途端に話が出た。意図的なものを感じる」と反発した。
 ただ党内には「改めて説明しないとイメージが悪くなる」(中堅)と懸念する声も出ている。

産經新聞 2007.10.9 配信
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071009/stt0710092238007-n1.htm

前々から小沢氏の政治団体や資金管理団体による、政治資金での不動産取得が問題になっていたが、今回は政治資金で手に入れた不動産を運用し収入を得ていたことが明らかになったようだ。

政治資金規正法には政治資金の運用について次のように書かれている。

ーーーーーーーーー
政治資金規正法

第八条の三  政治団体はその有する金銭等を、公職の候補者はその者が政党から受けた政治活動に関する寄附その他の政治資金に係る金銭等を、次に掲げる方法以外の方法により運用してはならない。
一  銀行その他の金融機関への預金若しくは貯金又は郵便貯金
二  国債証券、地方債証券、政府保証債券(その元本の償還及び利息の支払について政府が保証する債券をいう。)又は銀行、農林中央金庫、商工組合中央金庫若しくは全国を地区とする信用金庫連合会の発行する債券(次条第一項第三号ロにおいて「国債証券等」という。)の取得
三  金融機関の信託業務の兼営等に関する法律(昭和十八年法律第四十三号)第一条第一項の認可を受けた金融機関への金銭信託で元本補てんの契約のあるもの

下記URLより引用
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO194.html

ーーーーーーーーーーーーーーー

これを見る限り、小沢氏が政治資金によって取得した不動産によって、家賃収入を得ていたことは違法であるということがわかる。

国民は参院選で、「政治と金」の問題が常に付きまとっていた安倍自民に対し、ノーをつきつけた。民主党は、この問題しつこく自民党を追求し、勝利を得た。国民は民主党に期待をしたのであろう。しかし、その民主党から立て続けに金銭問題が出たことは、国民を失望させ、さらなる政治不信を招くことになった。

まだ違法性が確定したわけではないが、結果次第では小沢氏にはケジメをつけていただくしかなかろう。このような下らない問題で、騒ぐことは政治の停滞を招くだけであり、出来ればやめたい。しかし、厳しい追及をしてきた民主党から、しかも党首からこのような問題がでたことは、見過ごすことはできない。

小沢氏には納得のいく説明をもとめる。


政治家の皆様には、もっと気を引き締めて国政に望んでもらいたいものである。



是非クリックお願いします!↓
。


こっちもお願いします!↓
にほんブログ村 政治ブログへ

はげみになります!



FC2ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

こういうニュースを聞くと,政治に興味のない方は「誰がなっても同じ,どの政党も同じでしょ」と言い始めるわけですね.

ますます政治に不信感.

このたぬきおやじと秘書(韓国のハニートラップにひっかかったですか?)も,一緒に韓国に送りつけて,戻ってこれないようにして欲しいわ.
韓国で日本人が秘書なんてことがあるんですかね?
反日の国ではありえないですよね.

ほんとにそうおもいます。
かなりの人がそうおもっているでしょうね。
投票率の低さもそれが原因の一つでしょう、おそらく。

秘書の件ですが、あれっていろんな情報が韓国に筒抜けってこともあり得ますよね。やっぱりハニーな罠に引っかかったんでしょうか。。。男はだめだなー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/68-46cc4434

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。