スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日教組】政治活動の正当性強調!開き直った日教組を許すな! 

はい。日教組は反省という言葉を知らないらしいです。


それどころか開き直るんだからもう救いようがないですね・・・

日教組委員長、政治活動の正当性強調


 日本教職員組合(日教組)の中村譲委員長は15日、民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)陣営に対する北海道教職員組合(北教組)による政治資金規正法違反事件について、「組合による政治資金規正法違反と教育の政治的中立性は別問題。教職員組合の政治活動が許されないとの議論はまったく誤り」として、日教組の政治活動は正当だと強調した。

 同日、東京都内で開かれた日教組の臨時大会で発言した。

 中村委員長は、北教組が強制捜査を受けたことについては、「大変残念。法令順守の徹底を図る必要がある」とした。ただ、教育公務員特例法を改正して教員の政治活動に罰則規定を設けるべきだとの議論が国会などである点については、「教育に政治的中立性が求められるのは当然だが、罰則規定を設けるのは、(世界人権宣言などの)国際的な常識などを無視した時代錯誤の考え」と批判した。

読売新聞 2010年3月15日付記事




「組合による政治資金規正法違反と教育の政治的中立性は別問題。教職員組合の政治活動が許されないとの議論はまったく誤り」

どこが別問題なんでしょうかね。思いっきり政治活動やって、反日教育やって、おまけに民主党に違法献金やって・・・

それで政治的中立や政治活動などの議論は別だと。。


唖然ですね。

中村委員長は、なぜ国会で教育公務員特例法を改正して教員の政治活動に罰則規定を設ける議論が行われているのか、全く分かってらっしゃらないようですね。

誰かさんが罰則がないことを良いことに、法令無視で滅茶苦茶やっているからじゃあないんですかね?????



んで、しまいには「世界人権宣言」などを持ち出す始末。


ああもう手に負えませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/712-cd91b7c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。