スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党売国発言!民主山岡国対委員長「外参権は参院選後」と駐日韓国大使に伝える 

山岡国対委員長:外国人選挙権法案は今秋以降に先送り

 民主党の山岡賢次国対委員長は18日夜、東京都内の韓国大使館で、権哲賢駐日韓国大使と会談し、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と述べ、今秋の臨時国会以降に先送りする考えを示した。山岡氏は社民党の辻元清美衆院議員、国民新党の下地幹郎国対委員長らと共に食事会に参加。権大使が地方選挙権付与法案の今国会での対応を尋ねたのに対し、答えた。

毎日新聞 2010年3月18日付記事



「ちわ~三河屋っす」てか。

この山岡氏、いや民主党は韓国の御用聞きなんだろうか。

こういう発言を見る度、ああ民主党は日本国民は無視しているなと感じる。



韓国様に一々報告するところからして、民主党が何処向いて政治をやっているかが解る。

決して日本と日本に住む日本人の為の政治ではない。


この売国山岡国対委員長の呆れた台詞が全てを物語っている。

「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」


国民を騙し欺き、国を売る。

大した政党が与党となったもんだ。


参院選では必ずや民主党を追い落とさねば日本は壊れるだろう。


政界再編。真保守の結集を願う。
スポンサーサイト

コメント

今晩は。

>政界再編。真保守の結集を願う。

同感です・・・でも、歯痒いですね。
何時になったら、成就するんでしょう・・・

応援クリック☆

reikoさんコメントありがとうございます!

待ちくたびれたかんはありますね。参院選までにはお願いしたいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/715-3091dcab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。