スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【参政権】滋賀県大津市議会が永住外国人への地方参政権付与に反対の意見書採択! 

大津市議会:永住外国人に地方参政権反対の意見書採択 /滋賀

 大津市議会は19日、政府が検討中の永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書を採択し、閉会した。選択的夫婦別姓制度の導入反対など8意見書も採択した。

 参政権の意見書では、出席38議員のうち20人が賛成。同市議会では94年に参政権確立を求める意見書を採択しており、当時と逆の結果となった。夫婦別姓は議員が同数に割れたため、武田平吾議長が同市議会として初めて議長決裁で採択を決めた。同市初の議員提案で、佐藤健司市議(湖誠会)が提案した防災対策推進条例など61議案はいずれも可決された。【稲生陽】


毎日新聞 2010年3月20日付記事




脅威を目の前にして、ようやくですが地方が反対へ舵を切り始めていますね。

この勢いを止めずに広げていっていただきたいですね。


案の定、民主党は参院選後に参政権付与法案を提出するつもりのようです。

今は選挙に影響を与えまいとひた隠しにしていますが、選挙が終われば強引に通してくるでしょう。

参院選で民主党を追い落とさねば大変なことになります。


頑張りましょう!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/717-a404f072

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。