スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産経記事に鳩山首相「捏造」・・・どちらかが嘘つきということだ! 

首相「身を粉にすることで責め果たす」 党首討論


 鳩山由紀夫首相(民主党代表)は31日午後、谷垣禎一自民党総裁との党首討論で政治とカネの問題を巡る自らの責任の取り方について「責任のあり方は常に自問自答している。身を粉にして働くことで国民の期待に応え、責めを果たしていきたい」と述べた。

 29日付の産経新聞が「2003年の衆院選の際に首相の元秘書が民主党議員に裏金を渡していた」と報じたことについては「ねつ造記事」と否定した。

 谷垣氏は政治とカネ問題を巡る首相らの対応について「正面から責任を見つめていない。民主党議員が誰も責任を取らないのはすべて首相の態度に起因している」と批判した。〔NQN〕


日経新聞 2010年3月31日付記事



「身を粉にして働くことで国民の期待に応え」などと相変わらず空気の読めない発言をしておりますね。

国民が期待することは、鳩山首相と小沢幹事長の政治資金問題の全容解明と内閣総辞職なのだが、まだ気がついていないようですね。つくづくおめでたい方です。


さて、突っ込むところはそこじゃありません。

ここです。


「29日付の産経新聞が「2003年の衆院選の際に首相の元秘書が民主党議員に裏金を渡していた」と報じたことについては「ねつ造記事」と否定した。」

裏金をわたしていたという産経記事を「捏造」と断じたのです。


・29日付産経記事はこれ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100329/crm1003290146002-n1.htm


・・・・・ここで思ったのですが・・・・

産経記事にある様に、秘書の勝場被告や熊田事務所の人間が否定するのはまだわかります。

しかしですよ、あれだけ「私は全く知らない」「すべて秘書が・・・」と言い訳をしていた鳩山首相本人が何故


「ねつ造記事」だと断ずることができるのでしょうか!?


何にも知らないはずの首相がそんなことを言えるはずは無いんですがね。。。。



さあ~、真実を述べているのはどちらか片方ですね。


産経新聞が捏造記事を書いたのか。

鳩山首相が大嘘つきなのか。


今後の行方が楽しみですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/730-e7f8f42f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。