スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国会での「竹島の日」制定を切に望む! 

解ってはいたが、相変わらずの粘着ぶり・・・

教科書検定合格取り消しを、韓国国会が決議

 【ソウル=仲川高志】韓国国会は2日、本会議で、日本の文部科学省が竹島韓国名・独島(トクト))を日本の領土として取り上げた小学校社会教科書を検定で合格させたとして、検定結果の取り消しを求める決議案を採択した。


 決議案は、「独島は歴史的、地理的、国際法的に明白に韓国固有の領土」とし、検定結果は、「領土主権を侵害する明らかな挑発行為で、すぐに取り消すよう求める」としている。

 韓国の李明博(イミョンバク)大統領は2日午前、与党ハンナラ党の鄭夢準(チョンモンジュン)代表と会談、今回の日本の教科書検定結果に関連し、韓国による竹島の実効支配の強化を「積極的に検討する」と述べた。

読売新聞 2010年4月2日付記事




相手の圧力に屈して教科書の記述内容の変更などは当然ながらあってはならない。


日本はこの検定結果に従って教科書作成を行わなければならず、譲歩など絶対にしてはならない。


これは是非とも肝に銘じて欲しい。




さて韓国側の異常とも思える反応だが、これを利用してはどうだろう。

韓国ではあまり大きな反応見せれば、竹島問題が領土紛争と捉えられると懸念の声もあがっているのだ。


この際だ。国会で竹島の日」制定を行ってはどうだろうか。



日本はお国柄なのかこういう争いのときは静かすぎる。
いざ国際司法裁判所が判断するときに不利に働いてしまうのではないだろうか。

(マレーシアとインドネシアとの間でシパダン島とリギタン島の領有権を争った事例では、長年にわたる実行支配などの積み重ねが判断の大きなポイントになった)


日本も黙ってはいないんだぜ!と内外に大きく示す。


これはとても大事なことだと私は思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/732-5f422b06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。