スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐ろしい中国 

FBI、米大学における中国学生会会長を取り調べる

この数ヶ月、米国において中国留学生学生会による、法輪功を実践している留学生に対する敵意、特に嫌がらせ、さらに暴力、脅迫という攻撃的なことが増えてきた。消息筋によると、今FBIは中国留学生学生会が実際に中国政権海外のスパイ部隊であるかどうかを調べているところである。


オーストラリア市民、拷問の罪で中国前主席を提訴

ニューサウスウェールズ州高等裁判所における3年にわたる法廷での討議を経て、最終的に、法輪功への信仰を実践する権利をアピールしたことを理由として2001年に8ヶ月間にわたって拘束、そして拷問されたオーストラリア市民は、中国共産党の江沢民前主席への訴状が受理された。

中国国内、独房監禁室と有毒塩水池

河北省唐山市の唐山済東(音訳)刑務所は、数マイル幅の塩水池に囲まれている遠いところにある。目撃者によると、法輪功学習者は、初めてその刑務所に入ったとき、少なくとも15日、あるときは数ヶ月にわたって法輪功への実践を放棄するまで閉じこめられている。消息筋は、刑務所当局はまた夏に50度に上った太陽の直射の下にある塩採集作業場で強制的に法輪功学習者に奴隷的な労働をさせていると語った。塩水はしょっちゅう労働者の靴と靴下にしみこむので、足には水膨れが起こしたり、常に潰瘍を患っている足に傷口を開いている。法輪功学習者は、そのような傷口が悪化しているにもかかわらず、日常的に強制的に労働を続けさせられているので、一部の人は結局足が切断されている。


中国国内、上海刑務所における法輪功学習者への
残酷な拷問依然として続けており、それが隠されている


2007年8月20日の中国における消息筋の報告によると、熊文奇(音訳)と名づけられている法輪功学習者は、最近上海提籃橋刑務所でたびたび殴打、そして拷問されていた。中国から密かに持ち出された熊さんを撮った写真によると、彼の頭上に大きな傷があり、頭蓋骨の大部分が露出していることが分かった。伝えられたところによれば、熊さんは一連の残酷な殴打を受けた上に、胡椒と汚水の混合物を強制的に食べられた。これによって、気管支炎と肺感染症を起こしたという。消息筋は、提籃橋刑務所当局は、囚人への虐待を暴かれることを避けるために、家族との面会をしょっちゅう禁じている。中国の数百の強制労働収容所において、控えめな推測でさえ、数十万人~百万人の法輪功学習者が拘束され、そして残酷に拷問されていると示されている。

法輪大法情報センター  【法輪功ニュース】 2007年09月25日

http://www.faluninfo.jp/2007/09/html/070925_news.htm

ーーーーーーーー以上引用

中国共産党による法輪功やチベット族に対する暴行や虐殺の残酷さは、皆さんはよくご存知だと思う。今回引用した記事や、前回引用したチベット族への虐殺の記事に掲載されている情報は、ほんの一部分にすぎない。この恐ろしい事態が現在進行形で起こっていることを、日本国民は知るべきである。

中国では、第17回中国共産党大会が15日に開幕したが、そこでは人権問題などは取り上げられなかった。北京五輪を控えているからあたりまえか。中華人民共和国駐日本国大使館のHPには「法輪功」を、日本のオウム真理教のようなものだ。法輪功は中国に害を及ぼす邪教だ。というような記述がある。

たとえ邪教であれ、信者に暴行を加え、虐殺することは許されない。日本はオウム真理教に対し虐殺などは行なっていない。虐殺を行なう中国共産党のほうがよほど野蛮な組織である。

中国は日本に対し、南京問題や慰安婦問題などで強い批判をしてきた。南京では30万人が惨い殺され方をしたなどと主張しているが、中国共産党政府によって現在行なわれている暴力や虐殺の凄惨さは、中国が南京問題で主張している虐殺の仕方とさほど変わりない。そうなると南京問題などは、中国共産党によるプロパガンダだと思ってしまう。そのような惨い虐殺方法など、日本人には到底考えつかない。



チベット民族や法輪功を、平気で虐殺してしまうような国にオリンピックを開催する資格などない。日本は北京五輪をボイコットすべきだ。
                                   (聴剣)



是非クリックお願いします!↓
。


こっちもお願いします!↓
にほんブログ村 政治ブログへ

はげみになります!



FC2ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

おそろしいですね><

中国が金と力を持つと,ろくなことになりません.
ボイコットボイコット!!

ほんとです。
生きた人間の臓器取り出して売ってしまうんですから。。
北京五輪後の動向も心配ですし。このままでは台湾は併合されてしまうかもしれませんね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/77-ffb9f7ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。