スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅首相 参院選苦戦でマスコミ非難 

いよいよ明日に迫った参院選。

各候補者は最後の力を振り絞っていることと思います。


今度の選挙は民主党が苦戦すると言われていますが、そんななかでまだ結果が出ていないのに既に負け惜しみを言っている方がいますよ。


紹介します。日本の総理大臣、菅直人氏です。

消費税報道が先走り」=参院選苦戦でマスコミ非難-菅首相

 菅直人首相は10日午前、福井県坂井市内で街頭演説し、参院選での民主党苦戦が伝えられていることについて、「消費税の報道が先走った(ことが要因)」と述べ、真意が正しく報じられていないことに不快感を示した。
 首相は「与野党を超えて話し合いを始めようじゃないかと言ったら、翌日の新聞から、菅直人があすから消費税を上げるんじゃないかなんて書かれた」と説明。また、「次の衆院選までは1円も上げない。選挙で意見を問わない限りは上げないと言ったが、そこだけ外して報道された」と語り、マスコミ報道を非難した。 

時事ドットコム 2010年7月10日付記事




いやー見苦しい。

自ら自民の後追いをして消費税アップ発言をしたにもかかわらず、

支持率が下がるとマスコミ非難を始めるんですからね・・・・


今までこんな総理がいたでしょうか。



こりゃー日本が滅茶苦茶になっても

マスコミガー」「国民がー」「自民党ガー」「アメリカがー」


とか人のせいにしそうで怖い!!


みなさん、最後に冷静に考えてください。


すぐ人のせいにして逃げる政治家に日本を任せられますか?





明日は選挙にいきましょう!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/787-d9cc3b05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。