スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文科省は何やってんだか。 


お久しぶりです。

【橋下日記】(30日)朝鮮学校無償化は「僕の出した条件」で判断

 午前9時54分 登庁。朝鮮学校の無償化問題で「文部科学省は最後は無償化を認めるという結論ありきで議論をやっている気がするが、府は僕の出した条件を満たさないと認めない」と語る。
 10時15分 知事室で執務。
 10時半 議員会館で大阪維新の会府議団と意見交換。
 午後1時半 自民党府議団と意見交換。
 3時 民主党・無所属ネット府議団と意見交換。
 4時半 知事室で報告を受けるなどする。
 6時 退庁。

産経新聞 2010年8月30日付記事




この方には、賛同できる部分と出来ない部分がありますが、無償化問題については正論を言っていると思います。


橋下知事の言う条件はというと。

・教室に揚げられている金正日総書記らの肖像写真の撤去

・国家体制を礼賛する表現の教科書からの削除

・在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との人的、金銭的関係の断絶




これは表向きだけでもできそうなので、もう少し厳しく出来ないかなーとも思いますが、これだけのことをはっきり言えることは評価できます。

こういうことすら要求できず、ただ言いなりになるような文科省とは大違いですね。情けない。


すこしは見習って欲しいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nihonwokaeru.blog52.fc2.com/tb.php/815-3551aa07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。